Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

久々のAmelia定例トライアル

2018-06-19 20:44:36 | Amelia・翻訳トライアル
昨日、Ameliaの「定例トライアル(テクニカル)」へ応募しました。
トライアルに応募したのはホントに久しぶり。毎月送られてくる会報誌にも殆ど目を通していませんでしたし、封を開けていない号もあります。
はっきり言って自分の英文和訳は世間で通用するものなのか自信がありませんが、やるだけのことはやりました。せめて「B」評価を貰えたらいいな。訳例が送られてきたら、じっくり自分のものと比べてみたいと思います。
やはり和訳する作業は楽しいです。でも、いざ提出となると緊張してしかたありませんでしたが。その日の晩は提出したトライアルのことで頭がいっぱいになり、なかなか眠れませんでした。高校時代も教科書の英文を訳する予習が楽しかった思い出がありますし、上手く訳せた時はホントに嬉しかったのですよね。
来月のトライアルは「ノンフィクション」だそうです。出版分野の翻訳の勉強はしたことがないのですが、過去の課題を見つつ挑戦してみようかな?普段から読書(主に和文)をしているからどうでしょう?因みに同じく「メディカル」もありますが、医療系は全く分からないのでそちらは諦めます(汗)。
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
« 日本の大和言葉を美しく話す | トップ | 語彙力を鍛える 量と質を高め... »
最近の画像もっと見る

Amelia・翻訳トライアル」カテゴリの最新記事