くーたん ☆ かーたん  

2013年10月~2016年12月まで
中国(天津)に単身赴任した旦那と、日本に子供2人と残った妻の日記。

次女3才児健診

2016年02月26日 | 赴任後の日常(日本)
今日は次女の3才児健診でした。

幼稚園でお弁当を食べ終わった頃の12時半に次女だけを迎えに行って健診へ行って来ました。

小さい声ながらも自分の名前と年齢をちゃんと言えていたのにはやっぱり次女だなと感じました。
初めて会う人に話しかけられるといまだにモジモジくねくねしている長女とは違い、肝が据わっています(笑)

尿検査もちゃんと出せたし、特に異常はなく無事に終わりました。

その後は、通常の降園時間には間に合わないため預かり保育にしてあった長女を迎えに行きました。
事前に「健診の日は妹と一緒に昼食後すぐ帰るのと、預かりとどっちがいい?」と聞いた時、かぶせ気味に「預かり!」と長女が言った時にはちょっと嬉しかったです。

よっぽど幼稚園楽しいんでしょうね~(^o^)
コメント

やっぱりねぇ~

2016年02月23日 | 赴任後の日常(日本)
お下がりを履いていた次女のスニーカーが小さくなってきたようなので、新しいスニーカーを買ってあげました(^o^;)次の靴も長女のお下がり待ちだったのですが、やっぱり次女が長女に追い付いてしまったようです。

次女が最初に選んだのは、大好きなミニーちゃんがついた真っ赤なエナメル素材のくつ。
個人的にエナメル素材のスニーカーが好きではないので、同じくミニーちゃんのついたピンクのを勧めてみたら意外とあっさり承諾してもらえました。

年末の身体測定ではグラム単位まで同じ体重の二人。身長はかろうじてまだ長女が高いけど、これまた追い付く日が近いのかも(笑)
コメント

次女の変化。

2016年02月18日 | 赴任後の日常(日本)
今日の夕方、次女が一人でままごとを始めました。

「お母さんはコーヒーでいい~?」とか「デザートは何がいい~?」など、それらしい会話をしていると、

「お父さんは何がいいかなぁ?」と次女。

私、結構驚きましたΣ(゜Д゜)

今まで私や長女がお父さんの事を話題にして、次女が答えるってパターンはあったけど、次女発信でお父さんの事を口にするのはたぶん初めてに近いかも!
(父ちゃんごめんよ、でもこれ現実(笑))

この間の一時帰国で次女の気持ちに何か変化があったのでしょうか。

毎週Skypeをしてるので、「テレビの人」から「お父さん」としっかり認識できるようになったという事だといいけど(^o^;)

コメント

春節帰国

2016年02月14日 | 中国(天津)

先週の土曜日に帰国して、あっという間に連休最終日で天津戻ってきました。

今回は日本を思いっきり満喫したかったので、わがまま言って、姫路城と温泉に行きました。

ちょっと不安だったけど、家族みんな楽しんでくれたみたいで、安心しました。

大修復を終わって、超行きたかったので、もう満足でした。

 

今回は半分は子供たちは幼稚園に行くという、初めての過ごし方でした。

子供のいない生活は、実に静かなものでした。

カウンターのラーメン屋に喫茶店に、久々に出来ることばかりでした。

あと、土曜日は家から出ないと言う、赴任前は当たり前のことをしました。

よく考えたら、貴重な日本の滞在時間を、そんな贅沢な時間の使い方したことなかったなぁ・・・

 

 

さてさて、子供たちはと言うと、また成長していました。

長女の鼻歌は、だいぶ音程合ってきてました。

幼稚園の作品展では、花瓶作ったり、動物を紙粘土で作ったり、絵しか見たことなかったので、ちょっぴり感動しました。

あとは、プリキュアの説明をいっぱいしてくれました。

キッザニアで、恥ずかしがり屋の長女が、他の子に紛れて、一人で楽しんでる姿に感動と成長を感じました。

自らモデルのお仕事選んで、ファッションショーで花道歩いてポージング出来たのには驚き。

 

次女は、冷静なツッコミにキレがかかっていました。

長女が外を眺めて「トトロ居るかなぁ」と言うと「居る訳無いわ」とバッサリ。

あとは、不機嫌なのか、反抗期なのか、何を言っても「ヤダ」。

泣いてダダこねる。よくもまぁってほど、ずっと泣いている。ご飯も食べない。

頑固な気分屋さんになってました。

それと、何をしても、「お母さんがいい」の一点張り。

物心つく前に単身赴任してしまったので、育児をほぼしていないツケが回ってきたのですかねぇ。

ただ、ただ、最後に「お父さん」と言ってくれました。うれしかったですって、再婚相手の連れ子かっ!

 

嫁は次女も幼稚園に行くようになって、一人の時間が増えたのか、今までより余裕あるように見えました。

でも、まだまだ子育てに家事にと、頭が上がりません。

助けるつもりで、割と手伝ってみたけど、伝わったかなぁ?

 

 

次は帰れるのは6月かなぁ・・・

遠いなぁ、長いなぁ、子供たちは進級してるんだ・・・

でも、こんな生活も、やっと終わりが見えてきました。

心折れないように頑張ります。

コメント

春節休み(後半)

2016年02月14日 | 赴任後の日常(日本)
お休みの後半はアウトレットモールへ行ったり、旦那の人間ドッグもありました。

連休最後の土曜日には、私は1歩も外へ出ない宣言をしてかなりのんびりした1日を過ごしました☆
午前中にバレンタイン用のマフィンを娘と一緒に作れたのは良かったなぁ(^_^)

今までの一時帰国ではできなかった過ごし方もありました。
それは夫婦二人だけでお昼ご飯を食べる事。
気づけば前回二人だけで外食に行ったのがいつだったか思い出せないぐらいです(^o^;)

それと今回は次女の熱から始まった連休だったので、ほぼ1週間ずっと次女の機嫌が悪く大変でした(*_*)

長女はお父さんっ子なのでたくさん遊んでもらえて嬉しそうでした、基本的に私以外の人とはお風呂に入ってくれなかった長女も、今回は私ではなく「お父さんとー!」と言っていたのがなんだか印象的でした☆

次の帰国は少しあいて6月の予定、ちょっと長いけどこの経験もあと2~3回と思うと先が見えて来ました(^_^)
コメント