縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吸い玉(カっピング)

2010-05-10 22:55:30 | はり・きゅうについて
今日は吸い玉についてです。

当院では頻繁には使用しておりませんが頑固な凝りや疲労、ストレス抜きとして治療の最後に使用することが多いです。
鍼と吸い玉を組み合わせて行うことで、疲労をしっかり抜くことができ患者さんにも喜んで頂いております。

吸い玉の最大の特徴は、なんといっても血液浄化作用です。
カップを皮膚に当てて吸引しますが気持ちよくキューっと皮膚を少し引っ張られるような感覚があります。体の深い部分の老廃物を皮膚表面まで引き上げ疲労物質を流しだす方法で、デスクワークや慢性疲労、頑固な肩こり、ストレス、痛み系疾患などに効果があります。

背中にカップのあとが残りますが1週間ほどかけて徐々に消えてゆくので安心です。







吸い玉は背中から腰にかけてこのように行います



広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ


島根院のブログ





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« お灸は熱いのか!? | トップ | 足つぼ »
最近の画像もっと見る

はり・きゅうについて」カテゴリの最新記事