☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

ワイルドカード

2015年05月29日 | ★★

【WILD CARD】 2015/01/31公開 アメリカ PG12 92分
監督:サイモン・ウェスト
出演:ジェイソン・ステイサム、マイケル・アンガラノ、マイロ・ヴィンティミリア、ドミニク・ガルシア=ロリド、アン・ヘッシュ、ソフィア・ベルガラ、ホープ・デイヴィス、スタンリー・トゥッチ

最強の「切り札」

STORY:特殊部隊の元エリート兵士、ニック・ワイルド。今はラスベガスの片隅で用心棒稼業の日々。そんなある日、何者かに暴行され大怪我した元恋人ホリーから、犯人を見つけ出して復讐して欲しいとの依頼を受ける。ラスベガスの裏も表も知り尽くしたニックには造作もないことだったが... (allcinema ONLINEより)


ジェイソン・ステイサム主演、ラスベガスの裏社会に生きる凄腕用心棒を演じるクライム・アクション。監督は「メカニック」「エクスペンダブルズ2」のサイモン・ウェスト。

ジェイソンはこの監督さんとは相性が良いのかしら~。
私は残念ながらいまひとつでしたわー、、、

なんか昔っぽいなあと思ってたら、バート・レイノルズ主演の「ビッグ・ヒート」(1986)のリメイクなんですね。ちなみにオリジナルは劇場未公開らしいです。

まぁ渋い作品ではあるけれどやはりアクションが多いほうがいいな。
元カノが暴行されて犯人を見つけ出して復習したいーって言われて、ジェイソンが犯人を探し出すんだけど....彼女...ハサミをもってチョッキンするんならさっさとやればいいのに。

テンポもいまいちだし、長い語りとかおしゃべりとか....物語に入り込めずに見終わっちゃった。

★★.7

 

ワイルドカード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ジェイソン・ステイサム,マイケル・アンガラノ,ドミニク・ガルシア=ロリド,マイロ・ヴィンティミリア,ホープ・デイヴィス
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

WILD CARD/ワイルドカード(字幕版)
ウィリアム・ゴールドマン,スティーヴ・チャスマン
メーカー情報なし

 

ジェイソン・ステイサム アクション・トリロジー ブルーレイBOX(初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]
ジェイソン・ステイサム,マイケル・アンガラノ,ドミニク・ガルシア=ロリド,マイロ・ヴィンティミリア,ジェニファー・ロペス
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
コメント (4)   トラックバック (8)

風暴 ファイヤー・ストーム

2015年05月27日 | ★★★+

【風暴】 2013年 香港/中国 109分
監督:アラン・ユエン
出演:アンディ・ラウ、ヤオ・チェン、ラム・カートン、フー・ジュン

これはもはや、戦争だ!!
2万発の弾丸、100以上の大量銃器 ── “香港壊滅"!

Story:香港警察特捜班のロイ刑事は、武装凶悪犯ツァオの逮捕に執念を燃やしていた。証拠を見せないツァオを逮捕するため、ロイは一線を越えてしまう。そんな時、ツァオの手下でロイの幼馴染でもあるトーから、凶悪犯のもう一人のボス、パコのある計画の情報を入手する...


というキャッチコピーのとおり、クライマックスは香港壊滅しておりました
中国では興収3億元(約52億円)突破したという香港ポリスアクション。

久しぶりのアンディ出演作品で観てみました。
主演・製作だそうで、ヒジョーに力が入った作品でしたね。どうやら出演作は146本目だそう。

アクションシーンもノースタントで挑んだそうで、爆風でぶっ飛んでたり、ジャッキー・チェンばりにビルから勢いよく落下。
どんなに銃撃戦が始まっても撃たれない死なない 笑。
車に乗って横から車が衝突してきても死なない、不死身なアンディ!!
しかも、髪型も崩れないからさすがアジアのスーパースターでございます。

香港に実物大のストリート・セットを建ててのクライマックス20分はド迫力ものでした。
大きなスクリーンで観たかった。もしやDVDスルーもの???

どことなーく「インファナルアフェア」を思わせるところもありました。
でも香港映画はそのへんはよくある設定なので気にしません。
アンディが最初は凶悪犯逮捕に執念を燃やす刑事という設定でしたが、途中から悪いことをするヤツは許さないぜ~的になってちょい怖い表情のアンディが見られました。

ハデな銃撃戦にハデなカークラッシュ...とアクション好きにはテンションあがる作品でした。
それとアンディファンは必見!! かっこいいです♪

ずっと気になったタイトル.....爆風で飛ばされるアンディということね。

★★★.8

 

風暴 ファイヤー・ストーム スペシャル・エディション [Blu-ray]
アンディ・ラウ,ヤオ・チェン,ラム・カートン,フージュン,フィリップ・キョン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

風暴 ファイヤー・ストーム [DVD]
アンディ・ラウ,ヤオ・チェン,ラム・カートン,フージュン,フィリップ・キョン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
コメント (2)   トラックバック (3)

チャッピー

2015年05月24日 | ★favorite★

【CHAPPIE】 2015/05/23公開 アメリカ/メキシコ/南アフリカ PG12 120分
監督:ニール・ブロムカンプ
出演:シャールト・コプリー、デヴ・パテル、ヒュー・ジャックマン、ニンジャ、ヨ=ランディ・ヴィッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ 、シガーニー・ウィーヴァー

…ボクを…なぜ怖がるの?…

Story:2016年、南アフリカ。ディオンは、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐されてしまう。起動したばかりで子供のように純粋なチャッピーは、ストリートギャングのメンバーたちと接し、彼らから生き抜くためのスキルを学んでいく... (シネマトゥディより)

第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督による、人工知能を持ったロボットのチャッピーがひょんなことからギャングに育てられることになり成長の行方と彼を待ち受ける運命を描いた近未来ハード・バイオレンスSFアクション。

23日、2本目。「第9地区」「エリジウム」と斬新な作品だったのでこちらも楽しみにしてました。きっとただのロボット映画じゃないんだろうなぁ~と思ってたが、本当に思ってた内容とは全く違っててしかもそういう展開に行くのかー、しかもラスト....まさかまさか.....えー!!って感じでほんっと面白かったです。

きもーーーーち、うっすら、ちょっぴりネタバレかもしれません!!

チャッピー....人工知能を持ったロボット。でもはじめはなんも知識が入ってないから生まれたばかりの子供状態。てっきり開発したディオンがイチから教えて育てていくんだろうなと思ったら、ギャングたちに拉致されてチャッピーはそのギャングに育てられちゃうからさぁ大変。人間もそうだけど育つ環境は大切だなと思った、、、

もとは警察用ロボットだったのを廃棄処分されそうな所をチャッピーとして甦ったのに環境が悪くてギャングロボットになっちゃうとはいやはや、、、

しかし、ギャング3人組がなぜか憎めなかったりするんですよね。ニンジャ、ヨーランディ、ヤンキーことアメリカ...このうちのヨーランディが母性本能に目覚めちゃうのが良かった。チャッピーはディオンといるよりもギャングたちといるほうが多かったな。ニンジャとヨーランディって本物のラップグループらしい。ニンジャという名前といい“テンション"とかかれたパンツを見ると日本好きなのかな。

今回のツボはヒュー・ジャックマン!!
ヒュー様がこんな役でいいのーと。いままでにない役柄で嫌なヤツだったなー。しかも短パン姿....ツボでした。彼の製作したロボットがなぜ採用されなかったのかは見てるとよくわかる。お前のせいで....と言いたくなる...んだけど、最後は彼の開発したもののおかげで意外な展開にいくのでよしとする 笑

とにかくチャッピーが可愛い♪
人工知能のプログラムをインストールしたばかりは怯える小動物みたいで可愛かったし、ギャングたちに汚い言葉やポーズを教えられて真似してみたり、子供のように絵本を読んでもらったり...。でもあっという間にすごい知識を身につけてディオンを助けようと頑張る所はカッコ良かった。←も~ハラハラドキドキっ

見ていくうちにチャッピーが、見た目はロボットだけど人間のように思えてきてすっかり感情移入して観てしまいましたわ。しかもロボットなのに“生きたい"という気持ちがすごく伝わってきた。これはチャッピーを演じたシャールト・コプリーの演技につきますねー。この子みたいなロボットだったら、「ターミネーター」のような世界にはならないんだろうなぁ。

それにしても人間の意識を転送できたらすごい。前にそんな映画を観たような...。優秀な頭脳を持った人の意識を転送できたら永遠にすごい開発をしてくれそう。でも必ず悪い使い方もされるので怖いかもしれない。

本当に面白かったし、人間とロボットのおはなしだけれど人に置き換えたとしてもいろいろと考えさせられる所もありました。もしチャッピーがギャングに育てられず、ディオンからちゃんとした教育を受けてたら...と思うと切ない気持ちにもなりましたけどね、、、。

★★★★★

 

CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [DVD]
シャールト・コプリー,デヴ・パテル,ヒュー・ジャックマン,ニンジャ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [Blu-ray]
シャールト・コプリー,デヴ・パテル,ヒュー・ジャックマン,ニンジャ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
コメント (22)   トラックバック (26)

メイズ・ランナー

2015年05月23日 | ★★★★

【THE MAZE RUNNER】 2015/05/22公開 アメリカ 113分
監督:ウェス・ボール
出演:ディラン・オブライエン、ウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブローディ・サングスター、アムル・アミーン、キー・ホン・リー、ブレイク・クーパー

その「迷路(メイズ)」は、
どこまでも追ってくる。

Story:そびえ立つ壁や毎晩変化する構造を持つ謎の巨大迷路に月に1度、自分の名前以外何も覚えていないランナーが送り込まれてくる。やがて団結し始めた彼らは迷路の仕組みを調査し脱出法を見いだそうとするが、迷路の扉が閉まる夜までに帰還しないと命の保証はない。生き残りを懸け巨大迷路に隠された謎を解き明かそうとするランナーたちの運命は... (シネマトゥディより)


アメリカのベストセラー小説3部作の第1部を実写映画化したSFアドベンチャー。理由もわからず巨大迷路(メイズ)に放り込まれた若者たちの過酷なサバイバルを描く。監督は2012年に製作された短編が評判を呼んで、本作が長編デビュー作となるウェス・ボール。

試写が若者限定だったし、全米のティーンエイジャーに大人気の作品とあったのでほとんど期待してなかったし、キャストを見ても知らない子ばかりだし~となんとなーくで観に行きました。

い、意外や意外....面白かった!!!

今回は観る前から3部作と聞いていたので、これから!って時にブツっと終わらないといいなーと思ってたけど、とりあえず1本の作品として第一段階が終了という形で終わって良かったです。

目が覚めたら見知らぬ場所....よくある設定。主人公が来るまでは秩序が保たれていたが彼の登場で秩序が乱れ始める....よくある設定、だけどこういう話大好物です。脱出には犠牲者がつきもの...そして....よくある設定。きっとこの子は退場するなーと思うと予定通りだったけど、、、

とまぁ、こういう物語にはよくある設定で目新しいものはないんですが、迷路の中がハラハラドキドキの展開で面白かった。中にいるヤツがキモかった~。何のために彼らが集められたのか、迷路はどうなっているのかわからないまま進んでいくので主人公目線で観られたのも良かった。

最後のオチはなるほど~そういうことね...と。
えーーーっと驚くようなものではなかったけど、続きが楽しみでもあります。

ギャリー役の子の眉毛が記憶にあってずっと思い出せなかったんだけど、「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」でのペペンシー兄妹のいとこ役の子でした。いじめっ子が似合う顔だなー。あと、ニュート役の子が数いる中で目を惹きましたね。でも25歳とは....もっと若いと思ってた~ちょっとお気に入りになりました。

ひとりアジア人のキー・ホン・リーくんの役名が“ミンホ"でちょいテンション上がった 笑。しかもキーだし.... ←わかる人にはわかる
思ってたよりも良いポジションにいましたなー。

とりあえずは若い子に人気だという「トワイライト」シリーズや「ハンガーゲーム」シリーズよりは大人でも楽しめる作品でした。エンドロールの後には2部の予告編があるので最後まで観ましょうー。

・なぜ男子ばかり集められてるのでしょー。
・多分、時計を持ってなかったと思うんだけども30分後に待ち合わせって.... 時間わかるんかな。 

★★★★

メイズ・ランナー
メイズ・ランナー:砂漠の迷宮
メイズ・ランナー:最期の迷宮

コメント (18)   トラックバック (22)

誰よりも狙われた男

2015年05月20日 | ★★★

【A MOST WANTED MAN】 2014/10/17公開 アメリカ/イギリス/ドイツ 122分
監督:アントン・コルベイン
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス、ウィレム・デフォー、ロビン・ライト、グリゴリー・ドブリギン、ホマユン・エルシャディ、ニーナ・ホス、ダニエル・ブリュール

その瞬間、世界の全てが敵となった。

Story:ドイツの港湾都市ハンブルク。同国の諜報機関によって一人のチェチェン人青年イッサ・カルポフの密入国が確認される。イスラム過激派として国際指名手配されている人物だった。テロ対策チームを率いるギュンター・バッハマンは、彼を泳がせてさらなる大物を狙う。一方、親切なトルコ人親子に匿われ政治亡命を希望するイッサを、人権団体の若手女性弁護士アナベル・リヒターが親身になってサポートしていく... (allcinema ONLINEより)


ジョン・ル・カレの同名スパイ小説を映画化。
ドイツのハンブルクに密入国した国際指名手配中のチェチェン人青年を巡って、ドイツの諜報員など様々な組織や個人の思惑が激しく交錯していく...
監督は「コントロール」「ラスト・ターゲット」のアントン・コルベイン。

主演のフィリップ・シーモア・ホフマンは、この作品の一般公開を迎える前の2014年2月にお亡くなりに...良い俳優さんだったのに残念。

スパイ映画は大好物だけど、「裏切りのサーカス」と同じような系統の作品でしたね。派手なアクションもドンパチもカーチェイスも無しの地味~に淡々と続く...。どちらかというとこちらのほうがリアルなんでしょうね。

映画を楽しむとすると個人的にはやはりハデなスパイ映画が好きです。これで興味深いものはありますが....。ちょうど今は単純な作品じゃないと退屈に感じてしまう時期なので....うーん、面白さはいまひとつでした、、、

俳優陣はとっても豪華。気持ち的に余裕がある時にじっくり観たい作品かも。

★★★

 

誰よりも狙われた男 [DVD]
フィリップ・シーモア・ホフマン,レイチェル・マクアダムス,ウィレム・デフォー,ロビン・ライト,ニーナ・ホス
TCエンタテインメント

 

誰よりも狙われた男 [Blu-ray]
フィリップ・シーモア・ホフマン,レイチェル・マクアダムス,ウィレム・デフォー,ロビン・ライト,ニーナ・ホス
TCエンタテインメント
コメント (2)   トラックバック (5)

ラン・オールナイト

2015年05月16日 | ★★★+

【RUN ALL NIGHT】 2015/05/16公開 アメリカ R15+ 114分
監督:ジャウマ・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、ヴィンセント・ドノフリオ、ニック・ノルティ、ブルース・マッギル、ジェネシス・ロドリゲス、ボイド・ホルブルック、コモン、エド・ハリス

N.Y.中に、狙われた男。

Story:ニューヨークのブルックリン。親友でもあるマフィアのボス、ショーンに長年仕えてきた殺し屋ジミー。そんな父親を毛嫌いし、距離を置いて生きる一人息子のマイク。ある日、彼は運悪く殺人現場を目撃してしまい、犯人から命を狙われてしまう。そんな息子の窮地をジミーが救う。しかし彼が返り討ちにした相手はショーンの息子ダニーだった... (allcinema ONLINEより)


息子を守るため、親友でもあるマフィアのボスを敵に回すことになった殺し屋の壮絶な逃亡劇を描いたクライム・アクション。監督は「アンノウン」「フライト・ゲーム」のジャウマ・コレット=セラ。主演のリーアム・ニーソンとは3度目のタッグとなる。

96時間シリーズでは元CIA秘密工作員だったけど今回は殺し屋のリーアム・ニーソン。無敵の父さんから、年相応な感じだけど殺し屋だから銃の扱いは無敵な父さんなのでしたー。守るのは娘から息子へ。

リーアム・ニーソンは追われるより追うほうが好き!!!

追うこともあったけどほぼ追われるリーアムさんでした。
なんとなーくB級臭さが漂う雰囲気がするんだけど、リーアム・ニーソンにエド・ハリスとキャストは豪華なので渋い作品になっとります。親友同士があることをきっかけに敵となる....という話はわりと好みです。

ただ前半あたりがちょーっと退屈気味。

しかし、ジミーがショーンの息子を殺して息子のマイクと共に逃亡する展開になってからはスピード感が増して面白くなりました。飲んだくれて下ネタ言うジミーだけど、息子の危機となるとシャキーンとなるところはさすが 笑。

身体張ったアクション、カーアクションにドンパチとアクション映画の定番あり。マンションでのシーンは好き。あとジムが宣戦布告してショーンの所に乗り込んでいくシーンはテンションあがりましたわ。
それと、パトカーが殺し屋の車を追いかけるのはよくあるけど、パトカーがサイレン鳴らして殺し屋から必死で逃げる...なんて初めて見たかも 笑!!! 

この逃亡劇があったことで、息子との和解?もできたし、孫たちにも会えたしジミー的には良かったかもしれないが、身内に殺し屋がいると本当に迷惑な話だわ~と思いましたよ、、、。でも、全力で息子やその家族を守ったジミーにラストはちょっとウルっときてしまいました。

息子のマイク役がイケメンさーんと思ってみてたら、リブートした「ロボコップ」の彼でしたのねー。髪型?といい黒いスーツをビシッときたところで、トランスポーターさんを思い出しました。黒いリムジンを運転してて、ついカーアクションを期待してまった 笑。

★★★.8

 

ラン・オールナイト ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン,ジョエル・キナマン,エド・ハリス,コモン,ビンセント・ドノフリオ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

【Amazon.co.jp限定】ラン・オールナイト ブルーレイ スチールブック仕様(1枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン,ジョエル・キナマン,エド・ハリス,コモン,ビンセント・ドノフリオ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
コメント (16)   トラックバック (23)

スガラムルディの魔女

2015年05月14日 | ★★★

【LAS BRUJAS DE ZUGARRAMURDI/WITCHING AND BITCHING】
2014/11/22公開 スペイン R15+ 114分
監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演:ウーゴ・シルバ、マリオ・カサス、カルメン・マウラ、テレール・パベス、カロリーナ・バング

STORY:失業と結婚生活の破綻でヤケを起こした男ホセは、仲間たちを率いて白昼堂々、息子連れで宝石強盗を決行する。しかし逃走の途中で道に迷い、スガラムルディという不気味な村に来てしまう。そこは、世にも恐ろしい人喰い魔女伝説が残る、あまりにも危険な場所だった。急いで村から離れようとするホセたちだったが... (allcinema ONLINEより)


魔女の村に迷い込んでしまった間抜けな強盗たちが、人喰い魔女の恐怖から逃れようと大騒動を繰り広げるホラー・コメディ。
監督は「気狂いピエロの決闘」「オックスフォード連続殺人」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。

「気狂いピエロの決闘」がすごく面白かったので期待して観ました。
が、うーん、映像や魔女たちは良かったけど全体的には普通でしたー。
好みの問題なのかも、、、。
でもこの監督さん独特の映像の色は好みです。

冒頭のキリストやいろんなコスプレをした男たちが強盗して逃げて不気味な村に迷い込む...という所までは面白かったんだけどな。
子連れで強盗というのも笑えましたけどね。

★★★

 

スガラムルディの魔女 [DVD]
ウーゴ・シルバ,マリオ・カサス,カルメン・マウラ,カロリーナ・バング
松竹

 

スガラムルディの魔女 Blu-ray
ウーゴ・シルバ,マリオ・カサス,カルメン・マウラ,カロリーナ・バング
松竹
コメント (4)   トラックバック (7)

泣く男

2015年05月12日 | ★★★

【NO TEARS FOR THE DEAD】 2014/10/18公開 韓国 R15+ 116分
監督:イ・ジョンボム
出演:チャン・ドンゴン、キム・ミニ、ブライアン・ティー、キム・ジュンソン、キム・ヒウォン、カン・ジウ

その殺しの報酬は、購(あがな)い。

Story:幼い頃に中国系犯罪組織に拾われ、殺し屋として育てられたゴン。その氷の心であらゆる殺しを完璧に遂行してきた。ところがある日、アメリカでの任務遂行中に、誤ってユミという幼い少女の命を奪ってしまう。予想外の事態に動揺を隠せないゴンだったが、そんな彼に組織から下された新たな指令は、ユミの母親であるモギョンを抹殺せよというあまりにも非情なものだった... (allcinema ONLINEより)


アジョシ」のイ・ジョンボム監督によるハード・バイオレンス・クライム・アクション。
幼い頃に母親に捨てられ犯罪組織に拾われ殺し屋として育てられた男が、あるミスによって初めて罪の意識と哀しい記憶を呼び覚まし、やがて組織との壮絶な戦いに身を投じていく...という物語。

先月に借りっぱなしで観てなかった作品。久しぶりに見たチャン・ドンゴンは渋くて良かったッス。そう、借りっぱなしでどんな話なのかさえもわからずに観たので、あの大好きな「アジョシ」の監督さんとは思わず、なーんか「アジョシ」っぽいなぁと思ってたのでした 笑。

なので、銃撃戦は半端なくハデだったし演出もカッコ良かったです。弾が人の額を貫通したり、血の吹き出し方とかその辺りの描き方はさすが。でも心理的な部分はちと弱いような気がします。アクションシーンは見入ってしまったけど、全体的に物語りには普通に思えました。「アジョシ」があまりにも良すぎたからなのかちょっといまひとつかな。

邦題の“泣く男"って.....と思ったが、主人公が幼い頃に母親から“男の子は泣いちゃだめ"と言われてそれ以来泣いてなくて、最後に何か出来事があって“泣く"のかと思ったがそうではなかった、、、
わりと最初のほうで泣きたいほどの誤った出来事があったけどねー。

あまり記憶には残らないかもしれない.....
なかなか「アジョシ」を超える作品は難しいかな。
あ、でも悪くはないです。

★★★.3

 

泣く男 [DVD]
チャン・ドンゴン,キム・ミニ,ブライアン・ティー,キム・ジュンソン,キム・ヒウォン
ポニーキャニオン

 

泣く男 [Blu-ray]
チャン・ドンゴン,キム・ミニ,ブライアン・ティー,キム・ジュンソン,キム・ヒウォン
ポニーキャニオン

 

アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]
ウォンビン,キム・セロン,キム・ヒウォン,キム・ソンオ,キム・テフン
Happinet(SB)(D)
コメント (4)   トラックバック (8)

脳内ポイズンベリー

2015年05月10日 | ★★

2015/05/09公開 日本 121分
監督:佐藤祐市
出演:真木よう子、西島秀俊、古川雄輝、成河、吉田羊、桜田ひより、神木隆之介、浅野和之

恋する?恋しない?ただいま脳内会議中!

Story:ケータイ小説のライターをしているアラサー女子の櫻井いちこ。飲み会で知り合った7つ年下のアート系イケメン男子・早乙女と偶然遭遇。さっそくいちこの脳内では、話しかけるかどうかで議論が紛糾。“理性”を司る議長の多数決の提案に対し、“ポジティブ”の石橋と“衝動”のハトコが真っ先に賛成する一方、“ネガティブ”の池田は当然のように反対。“記憶”の岸さんは記録係に徹して議論には加わらず、結果、勇気を振り絞って話しかけたいちこ。そして紆余曲折を経て、めでたく交際へと至るのだったが...(allcinema ONLINEより)


予告編を見て面白そうだったのと神木隆之介くんが目当てで観てきました。
が、しかし....観る時期を誤った。
セッション」を観た後に観たもんだから......つまらなく感じてしまったうえに途中寝ました、、、

「失恋ショコラティエ」などの人気少女漫画家・水城せとなの同名ラブコメを映画化。優柔不断なアラサー女子・いちこの恋愛の行方を、彼女の脳内で5つの思考が繰り広げる脳内会議を描くもの。監督は「キサラギ」「ストロベリーナイト」の佐藤祐市。「キサラギ」は好きー。

もうねえ~いちこがダメだった。いらいらいらーっ
それに自分から早乙女に好きと告白しといて、その後の対応はいかがなものか。最初からダメダメなのにひっぱるひっぱる物語。
早乙女も告白されてその気になったくらいなのに、あんな扱いされてなんで追いかけるのか~っ。

てっきりポジティブいちことネガティブいちこのドタバタコメディを期待してたのに、シリアスというかネガティブだらけじゃーん。それに選択を誤りました....ただの恋愛映画でしたわー。おかけで途中からどうでもよくなってしまいました、、、。

俳優陣は好きな人ばかりで良かっただけどねー。
真木さんは可愛かったけど、やはりツンとした役とかカッコイイ役がいいな。意外に胸が大きかったのが印象的 笑
西島さんはたまにはこういうのもいいと思うし、吉田さんは迫力あった 笑
神木くんは...濡れた髪の時がかなり素敵でしたわー。水の滴る神木隆之介はいけめ~ん 笑。
それを見られただけで良しとします。

★★.8

 

脳内ポイズンベリー スタンダード・エディション(DVD1枚組)
真木よう子,西島秀俊,古川雄輝,成河,吉田羊
東宝

 

脳内ポイズンベリー スペシャル・エディション(Blu-ray2枚組)
真木よう子,西島秀俊,古川雄輝,成河,吉田羊
東宝

 

脳内ポイズンベリー コミック 1-4巻セット (クイーンズコミックス)
水城 せとな
集英社
コメント (16)   トラックバック (26)

セッション

2015年05月09日 | ★favorite★

【WHIPLASH】 2015/04/17公開 アメリカ 107分
監督:デイミアン・チャゼル
出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ、オースティン・ストウェル、ネイト・ラング

<完璧>を求めるレッスン。
二人のセッションは誰もみたことがないクライマックスへ――。

Story:名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく... (シネマトゥディより)


ジャズドラムを学ぶため名門音楽学校に入った青年が、スパルタ的な指導をする鬼教師の指導に心身共に追い詰められていく様子と、熱い演奏シーンを描く音楽ドラマ。

サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞をはじめ、今年のアカデミー賞では助演男優賞(J・K・シモンズ)・録音賞・編集賞の3部門受賞した作品。監督は本作が長編2本目となるデイミアン・チャゼル。

先月、東京に行った時に泣く泣く諦めた作品で、なんと地元で今日からの上映になったので早速観てきましたー嬉しい♪
予告編だけでも引き込まれましたが、本編はさらにとんでもなく引き込まれて観てしまいました。

なぜか2番目に大きなスクリーンでの上映で、同名タイトルでアニメだったらどうしよう~と不安でしたが本当で、アニメ優先のTOHOシネマズ宇都宮どうした??って感じとともに感謝です。

個人的には「バードマン」より面白かった、楽しめた!!
そして作品賞ノミネート作品の中では断トツだと思うなー。

音楽映画は大好物ですが、ある意味....アクション映画でした。
主人公ニーマンのドラムの演奏シーンは圧巻だったし、鬼教師のフレッチャーの完璧を求める狂気ともとれる指導も圧倒されました。
まぁ、罵声に暴力はちとやりすぎだけど...終わって観れば彼の指導があったからこそのクライマックスでのニーマンの演奏ですもんね。

ニーマンが最初に所属してたバンドの音からのフレッチャーバンドの音のジャーンの音の違いにおお~と。
血のにじむような努力....というけれど、血がにじむどころか流血してますって!!
どこかホラーのようで「ブラック・スワン」を思わせる重々しさを感じました。
観てるこちらも半端な気持ちで観たらフレッチャーに罵声を浴びせられそうなので真剣に観ましたよ~。

なんか..強敵と戦うアクション映画を観た気分でしたわ。
ニーマンがどんどん追い詰められて悪のボス・フレッチャーに負けてしまうのかー....いや、主導権逆転で大勝利~みたいな気分 笑
クライマックスでのニーマンvsフレッチャーの闘いはお見事でした。

音楽を楽しむ...のとは違うけれど、これはこれで素晴らしい。
クライマックスでのフレッチャーの強面な顔がどこか嬉しそうだったので印象的。これも師弟愛の物語なのかなと。ほんと面白かった!!

でも~ニーマン...思わぬアクシデントで不死身すぎる 笑

★★★★★

 

余談ですが、この作品を観て中学の時の音楽の先生を思い出しました。
さすがに罵声に暴力はありませんが、ただの音楽の授業での合唱なのに毎回発声練習に授業の半分を使って厳しい指導がありました。なんで~と思ったら、うちのクラスではサッカー部や野球部などの男子を引き抜き、見事、全国合唱コンクール中学の部で優勝。音楽の授業がオーディションだったもよう 笑。その先生が指導する学校は常に優勝するというもの凄い先生でした。

 

【Amazon.co.jp限定】セッション コレクターズ・エディション(非売品プレス付き) [Blu-ray]
マイルズ・テラー,J・K・シモンズ
ギャガ

 

セッション コレクターズ・エディション[2枚組] [DVD]
マイルズ・テラー,J・K・シモンズ
ギャガ

 

セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]
マイルズ・テラー,J・K・シモンズ
ギャガ

 

セッション
Rambling RECORDS
Rambling RECORDS
コメント (12)   トラックバック (35)

海にかかる霧

2015年05月06日 | ★★★★

【SEA FOG/HAEMOO】 2015/04/17公開 韓国 R15+ 111分
監督:シム・ソンボ
出演:キム・ユンソク、パク・ユチョン 、キム・サンホ、イ・ヒジュン、ムン・ソングン、ユ・スンモク、ハン・イェリ、チョン・インギ、ユン・ジェムン

あの日、
海の上で起こったことは、
誰にも話してはならない。

Story:チョンジン号は一時、大漁に沸いていたこともあったが、最近は不漁続きで船の維持すら難しくなっていた。八方ふさがりの中、船長チョルジュと年少の船員ドンシクを含む乗組員たちは、やむを得ず中国からの密航者たちを乗船させることに。そして決行の日、海上で中国船から密航者を迎え入れるが... (シネマトゥディより)


2001年に韓国で実際に起きた“テチャン号事件"を基にした舞台「海霧(ヘム)」を映画化したサスペンス・ドラマ。
密航者の輸送を請負った漁船を舞台に、思いも寄らぬ事態に直面した船員たちの極限の状況で繰り広げる欲望と狂気を描く。監督は「殺人の追憶」の脚本を担当したシム・ソンボの初監督作品。製作・脚本には「殺人の追憶」「母なる証明」「スノーピアサー」などのポン・ジュノ。

実話ものは好きだし、「殺人の追憶」の監督と脚本家の作品ということで観てきました。冒頭に出演者のあいさつの映像が流れました。

今回も韓国映画にハズレなしでした。

不況続きで船の維持が難しくなったと船長がある仕事を持ってきた。
ただ漁船に中国からの密航者を運ぶだけの仕事だったけど、まさかまさかの事態から船員たちがだんだんと狂気と化していく様子が恐ろしかった。船とはいえ海に浮ぶ密室.....あの状況だったら誰でもおかしくなるだろうね。なかなかグロい上にハラハラする手に汗握る作品で見応えありました。

勝手に仕事を請負ってきて強制的に船員たちを巻き込んだ船長も酷いな。海の仕事が多いからか女性に飢えてる船員たちも別の意味で怖かった。初心者の船に乗り込んてしまった朝鮮族の人もかわいそうだけど、そういう危険を承知できてるのだから仕方ないか。

イケメンがいないので目を奪われることなく、ヒロインも可愛い感じでもない普通の子なのでリアルな感じで観られたのが良かった。展開も韓国特有の強引さもないのもいい。普通の人が普通じゃなくなる過程もリアリティがありました。

実際の話は事件の所だけで、若い船員のドンシクと密航者のホンメとのエピソードは後からつけたおはなしなのかな。ラストの締めはあそこで終わって良かったです。

あまり客はいなくて、私はこういうのは好きだから観に行ったけど、なぜか女性ばかりだった 笑。女性が好きそうな話ではないので、もしや若い船員が目当て?? 私には興味のある方ではありませんが最近は俳優一本なのかな~演技は良かったのでそのほうが合ってると思いました。

それはマグロじゃなくて人間だよ....というシーンは大丈夫だったのだろうか、、、

★★★★.3

 

海にかかる霧 (初回限定生産) [DVD]
キム・ユンソク,パク・ユチョン,ハン・イェリ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

海にかかる霧 DVD スペシャル BOX(初回限定生産/2枚組)
キム・ユンソク,パク・ユチョン,ハン・イェリ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

海にかかる霧 ブルーレイ スペシャル BOX(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
キム・ユンソク,パク・ユチョン,ハン・イェリ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
コメント (8)   トラックバック (10)

王妃の館

2015年05月05日 | ★★★

2015/04/25公開 日本 123分
監督:橋本一
出演:水谷豊、田中麗奈、吹石一恵、尾上寛之、青木崇高、中村倫也、安達祐実、山中崇史、野口かおる、山田瑛瑠、緒形直人、石橋蓮司、安田成美、石丸幹二

人生は小説よりも喜劇なり。
ようこそ、パリの喜劇ホテルへ。

Story:パリで圧倒的な知名度を誇り、王妃の館と呼ばれる超高級ホテル「シャトー・ドゥ・ラレーヌ」のスイートルームを昼夜でダブルブッキングするというツアーを、今にもつぶれそうな旅行会社が立案する。個性的な参加者の中に名を連ねた売れっ子作家・北白川右京は、持ち前のマイペースぶりでほかの参加者たちを自分の世界に引き込んでいき... (シネマトゥディより)


直木賞作家・浅田次郎の同名小説を映画化。
パリの一流ホテル“シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)”を舞台に、倒産寸前の旅行会社が企画したパリ旅行に参加したツアー客たちのドタバタ劇を描く。
監督は「探偵はBARにいる」「相棒シリーズ」の橋本一。

予告編で観たパリが良かったんで、なんとなーく気になったので観てきました。
GWのせいかわりと入っていて年齢層が高めでした。

北白川右京という名前とカキコキした動きからあの右京さんっぼい。キャラはそれを狙ったのか、原作は未読なのでもとからああいうキャラなのかわかりませんが。

海外でのダブルブッキングは勘弁してほしいなー。部屋がグレードアップするどころか屋根裏部屋って....最悪。その言い訳も酷い。ひとつが旅行代金200万円の豪華ツアー、もうひとつは29万8000円の格安ツアー。よくもまぁこんな企画を立てたもんだな 笑。←笑えないって

パリの一流ホテルがショボい旅行会社の企画に協力するなんてありえないんだけど、まぁドタバタ劇は普通に面白かったかなというところ。添乗員のダンナのほうは一生懸命すぎて面白かったけど気の毒でしたわ。トイレを我慢する必死なシーンが申し訳ないけど笑えた。

物語は面白いものではなかったけど、ルーブル美術館やヴェルサイユ宮殿でのロケしたかいあってか行った気分になれたのは良かったです。俳優さんたちも良い人が揃ってたしキャラも個性的で良かったです。面白かったんですが、せっかくのドタバタ劇だからもっと弾けても良かったかも。

それと北白川の書く小説の劇中劇はわりと多めで、どちらが本編なんだろうと思うところも 笑。プティ・ルイを演じた子がうまかった。...んだけどその劇中劇も日本人なのでなんか薄口「テルマエ・ロマエ」のように思えてきました、、、。どちらかというと劇中劇に力が入ってる感じがしてしまった、、、。

ドタバタを描きたい、豪華なロケ地を見せたい、劇中劇も見せたい....とよくばりな作品でしたね。できればドタバタをメインで描いてくれたらもっと面白くなったと思います。

★★★.2

 

王妃の館 [DVD]
水谷豊
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

 

王妃の館〈上〉 (集英社文庫)
浅田 次郎
集英社

 

王妃の館〈下〉 (集英社文庫)
浅田 次郎
集英社
コメント (6)   トラックバック (10)

フォーカス

2015年05月03日 | ★★★

【FOCUS】 2015/05/01公開 アメリカ 105分
監督:グレン・フィカーラ
出演:ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ロドリゴ・サントロ、ジェラルド・マクレイニー、B・D・ウォン、アドリアン・マルティネス、ロバート・テイラー

“視線”を盗め。

Story:30人の熟練詐欺師集団をまとめるニッキーは、半人前な女詐欺師ジェスに可能性を見いだし、一流の犯罪者にすべくノウハウを伝授する。やがて二人は恋に落ちるが、恋愛は自分の仕事の邪魔になると判断しジェスのもとを去る。数年後、ニッキーが一世一代の詐欺を仕掛けるブエノスアイレスのモーターレース会場で、一段と美貌に磨きをかけたジェスと再会し... (シネマトゥディより)


ウィル・スミスが天才詐欺師を演じるクライム・ロマンティック・コメディ。
主人公が繰り広げる騙しのテクニックと、ノウハウを伝授した女詐欺師との恋の行方を描く。監督は「ラブ・アゲイン」「フィリップ、きみを愛してる!」のグレン・フィカーラ&ジョン・レクア。

MOVIX宇都宮で観てきました。
詐欺師のおはなしは好きです。どんな騙しのテクニックが?と楽しみにしてました。

詐欺に大事なのは、いかに相手のフォーカス(注意)をそらすか!!

大変勉強になりましたー 笑

スリとかにあったことはないけれど、この作品を観て“する"というよりも“されない"ように気をつけようと思いました。あんな連携プレーされたら取られたことすら気づかないかも。

天才詐欺師の話だからとどんなすごいコトをやるのかと思ったんですが普通でしたわー。

一番ハラハラして面白かったのは、スーパーボウルのニッキーとジェスの些細な賭けから、お偉いさんが参戦してからドンドン掛け金が高額になっていくところ。ジェスじゃないけどやめろよ~とドキドキしました。が、実は.....というところでスゲ!!と思いましたわさ。だからどんどんつり上げていったわけねー。

それにしても人をコロッと騙すのにはチームワークが大切なのがよくわかりました。でも騙されたのはさっきのスーパーボウルの所だけで、その後のレーシングチームのところは先読みしちゃったのがみんなその通りでやっぱりねーだったので驚きはなかった。でも、パパのくだりはわからなかったので驚いたわ。

ラスト近くのニッキーが大変なことになる所も、父と祖父の話を思い出してそういうことだろーなと思ってました、、、

そういえば中盤でのニッキーがジェスから突然離れたのはなんで?
何か後半のために意味があるのかと思ったけどわからないままでした。

久々のロドリゴ・サントロさんにニンマリ~♪

★★★.4

 

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ウィル・スミス,マーゴット・ロビー,ロドリゴ・サントロ,ジェラルド・マクレイニー,エイドリアン・マルティネス
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
コメント (12)   トラックバック (21)