☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

容疑者X 天才数学者のアリバイ

2014年10月31日 | ★★★★

【PERFECT NUMBER/SUSPECT X】 2013/04/20公開 韓国 119分
監督:パン・ウンジン
出演:リュ・スンボム、イ・ヨウォン、チョ・ジヌン、キム・ユンソン 、キム・ボラ


日本でもガリレオシリーズの劇場版『容疑者Xの献身』として映画化された、東野圭吾さん原作の小説を舞台を韓国に移して映画化された作品。

監督は女優でもあり、最近は監督業にも進出した『マルティニークからの祈り』のパン・ウンジン。

前に観た同じ東野さん原作の韓国映画『白夜行 -白い闇の中を歩く-』が出来が良かったのでこちらも期待してました。
日本では天才物理学者vs天才数学者という設定だったけれど、こちらは湯川センセは登場せず、代わりに刑事ミンボムがアリバイをくずしていく設定になってます。

物語の大筋は同じなんですが、余計なものは排除してよりシンプルな構成で、天才数学者ソッコ、ヒロインのファソン、刑事ミンボムの3人がメインで物語りが展開されていきました。

日本版の堤さんもとても良かったですが、リュ・スンボムさんの抑えた演技が素晴らしく、日本版より“献身”という部分が強調されててより切なく感じました。ソッコとファソンのラストシーンでは泣けますね。
たぶん、日本版ではガリレオシリーズのひとつで湯川センセが主人公の位置だけど、こちらは数学者のソッコが主人公の位置づけだからそのへんで描かれ方も変わってきたんでしょうね。

『白夜行』にしても『容疑者X』にしても、やはり原作がしっかりしているから見応えある作品になってました。原作や日本版とは違った部分があるかと思いますが、しっかり韓国映画に仕上がってるのも良いです。
監督業は最近みたいなのですが、これだけの作品が作れるなら今後も期待したいと思います。

★★★★

 

[Story]
数学教師・ソッコは、隣に住む女性・ファソンが元夫を殺してしまった場に出くわす。彼女に想いを寄せるソッコは、ファソンを救うために綿密なアリバイを考え出し、完全犯罪を目論む...


容疑者X 天才数学者のアリバイ [DVD]
リュ・スンボム,イ・ヨウォン,チョ・ジヌン,キム・ボラ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


コメント (2)   トラックバック (4)

2014年10月30日 | ★★★

【WE ARE WHAT WE ARE】 2014/05/10公開 アメリカ R18+ 105 分
監督:ジム・ミックル
出演:ビル・セイジ、アンバー・チルダーズ、ジュリア・ガーナー、ジャック・ ゴア、ケリー・マクギリス

この家族には、秘密がある。


『ネズミゾンビ』『ステイク・ランド 戦いの旅路』で注目を浴びたジム・ミック ル監督が、メキシコのカニバル・ホラー『猟奇的な家族』をリメイク。監督は『ステイク・ランド 戦いの旅路』でトロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門で最高栄誉の観客賞を受賞したジム・ミックル。出演に『アメリカン・サイコ』のビル・セイジ、『トップガン』のケリー・マクギリス。

29日、“にく”の日に観ました!

パッケージの肉の文字がおしゃれ~ 笑
一見、正装して素敵な家族のように思えますが、この家族には秘密があ るという...。
この監督さんの作品は未見です。リメイクだそうですがオリジナルも気に なります。

ホラーで邦題が“肉”というタイトルから想像がつきますが、思ったほど怖 かったりグロかったりはしませんでしたね。もっと衝撃的なものを思ってた のでちょっと拍子抜けな気もします。

不慮の事故で亡くなった母親が先祖代々守り続けてきたというものを誰 かが引き継がなければいけないという。全体的にどんよりした雰囲気に、家族がなんかわけありな感じがすごく出 てて興味津々、、、

でも、重要な目的がわりと淡々としてて盛り上がりに欠けた気もします。
クライマックスでは盛り上がりを待たされた分、イッキに来ましたけど.....
映画祭で衝撃的なラストが話題になったというけれど、個人的には、え~そうくるの?って感じだったかな。

実際にこういう習慣がある所があったみたいで...ゾッとしました。

次女役のジュリア・ガーナーがとっても美少女ちゃんだったので目の保養になりました!!
この子は『マーサ、あるいはマーシー・メイ』にも出てますね。良い感じに育ってほしいな。

★★★.3

 

[Story]アメリカの片田舎に暮らすパーカー一家。貧しいながらも厳格な父のもと、家族5人で折り目正しい生活を送っていた。ところがある日、そんな一家 の生活を切り盛りしていた母親が不慮の事故で亡くなってしまう。遺され た家族は深い悲しみに暮れるとともに、母親が担ってきたある重要な役割を誰かが引き継がねばならないことを悟る... (allcinema ONLINEより)


肉 [DVD]
ビル・セイジ,アンビル・チルダーズ,ジュリア・ガーナー,ケリー・マクギリス,マイケル・パークス
ビデオメーカー


[訳あり] A4A5ランク限定 100%黒毛和牛 切り落とし1kg
食探七福神
食探七福神
コメント (4)   トラックバック (4)

「菊水祭 -山車・屋台巡行復活-」

2014年10月27日 | 日記

山車屋台の本格巡行が80年ぶりに復活するというので、母親と行ってきました。

宇都宮空襲により、菊水祭に繰り出された各町の山車や屋台の多くが姿を消したそうです。幸いにも焼失を逃れたものがあり、その一つの「火焔太鼓山車」の一部は長い間、宇都宮市の施設で展示・保存されてきましたが、非常に価値があるものだとわかり、そこで、3年をかけて復活させたとのこと。

他にも県内各地の山車・屋台が巡行したようですが、8メートルある「火焔太鼓の山車」メインで見てきました。修復には二荒山神社の旧鳥居材を使ったり、文星芸術大学・東京芸術大学大学院の人たちによる菊飾りの修復など多くの人たちの支援や協力によって見事に復活。

しかも時代が時代なので、高さがあるため順行にあたりスムーズに通れないので、上部の装飾部分を後方に倒すためにハイテク装置を開発したそう。道路の上部にはスピード取り締まりなどのカメラが設置されているのでそれがジャマで通れないんですよ。


鳥居は倒した状態で潜りました

 まるでリンボーダンスかマトリックスか?ってな感じ。


再び起き上がりました 笑

 

体勢立て直し!!


専門家の手により修復された二頭の龍と火焔太鼓と菊飾り。
信号機やカメラの位置が低いので、いちいちマトリックしながら進むのでなかなか進まず、、、

 

祖母井西町日の出鶴山車(大町建造)


益子内町彫刻屋台(新石町建造)
この彫刻屋台は屋台ごとすごいスピードで360度回転しておりました。


本郷町神功皇后山車(市師弟文化財)

 


カメラ小僧ならぬカメラじいさん多しでした。たくさん撮影してる人がいたからうまく撮れなかったー。
この後は、栃木県庁内でイベントが行われてたので、そちらに移動して県内各地から出店しているおいしいものをちょっとずつ食べてきましたー。 

ちなみに火焔太鼓の山車と益子内町彫刻屋台(明治14年に益子へ渡り久々の里帰り)の対面は133年ぶりだそう~おひさ♪
詳しくはこちらへ。 

コメント (6)

イコライザー

2014年10月26日 | ★★★+

【THE EQUALIZER】 2014/10/25公開 アメリカ PG12 132分
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン 、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メリッサ・レオ


『トレーニング デイ』のデンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督が再びタッグを組んだ80年代後半のカルトTVシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」を映画化したクライム・アクション。 ←今知った!

元CIAのトップエージェントで、いまは正体を隠してひっそりと暮らす一人の男が、偶然出会った娼婦の少女の過酷な境遇に心動かされ、極悪非道なロシアン・マフィアに戦いを挑んでいくものがたり。

ヘラクレス』と2本立てにしようとしたら思いっきり時間を間違えて、出直そうと思ったのですがせっかくきたしなーと、30分前に始まってるけどフリーパスポートを取得したので後で見直してもいいかなーと途中から観てきちゃいました~。しかし予告編もあったから、実際は12分見逃しただけで済みました。

ちょうどクロエちゃんがデンゼルと出会って名前を言うところから見始めました。その前の話を誰かこっそり教えてくださーい。
そんな感じなのでデンゼルが演じるロバート・マッコールの正体が元CIAとはわからずにふーあーゆー?的に観られたのは良かったりして 笑
でもクロエちゃんあまり出てないのね、、、
ちょっとムッチリしてません?? 最初は似てる子だなぁと思ってました!

デンゼル主演作品は個人的評価では普通なのが多かったので期待してませんでしたが、なかなか面白かったです。
後半はかなり私好みだわー。
元CIAがホームセンターの従業員ってどうなの~。しかし、ホームセンターだから後半に活きてきたように思いますね。だってホームセンターって何気なく武器が揃ってますもんね。
敵のロシアン・マフィアも手強い相手だったし、後半のホームセンターでの銃撃戦はテンションあがました。でもいくら怒り心頭でもそこまでしなくても~と思うくらい痛めつけてましたなぁ 汗。
その時に流れてた曲が良かった好みだったんですが、何という曲なんだろう。

今回のデンゼルはお酒も飲んでなくてクールでカッコ良かった!!
時間計ってるのも面白いし、最強で周りにあるモノを武器にしちゃうのがいいね。
恨みを晴らして~ではないけど必殺仕事人的な感じでしたね。ラストを見ると次もあるのかな...。このキャラはいいと思うのでシリーズ化希望 笑。
警備員の試験に合格した友人がいい仕事したわ。

傷口にハチミツ...医療用で使うのもあるもんね。
よくわからなかったけどマヌカハニーかしらん♪

この日の映画は最強男祭りでした!!

★★★.8

※TOHO cinemas free passport #2

 

[Story]
ホームセンターの真面目な従業員、ロバート・マッコール。かつては、CIAの凄腕エージェントだった彼だが、引退した今は、自らの過去を消して静かな生活を送っていた。そんなある日、行きつけのカフェで知り合った少女娼婦テリーが、ロシアン・マフィアから残酷な扱いを受けていることを知る。見過ごすことが出来ず、ついに封印していた正義の怒りが爆発するマッコール。単身で敵のアジトに乗り込むや、悪党どもをあっという間に退治してしまう。これに危機感を抱いたロシアン・マフィア側は、すぐさま最強の殺し屋を送り込んでくるのだったが... (allcinema ONLINEより)


イコライザー(アンレイテッド・バージョン) (初回限定版) [Blu-ray]
デンゼル・ワシントン,クロエ・グレース・モレッツ,マートン・ソーカス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント



イコライザー(アンレイテッド・バージョン) [DVD]
デンゼル・ワシントン,クロエ・グレース・モレッツ,マートン・ソーカス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

Equalizer: Season One [DVD] [Import]
Edward Woodward,Frank Converse,Charles Hallahan,Anne Pitoniak,Allen Swift
Universal Studios
コメント (20)   トラックバック (33)

ヘラクレス(3D吹替版)

2014年10月25日 | ★★★

【HERCULES】 2014/10/24公開 アメリカ 98分
監督:ブレット・ラトナー
出演:ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ジョン・ハート、レベッカ・ファーガソン、アクセル・へニー、イングリッド・ボルゾ・ベルダル、リース・リッチー、トビアス・ザンテルマン


ギリシャ神話の英雄で最強のヘラクレスの物語を、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソンを主演で描いたスペクタクル・アドベンチャー。
監督は「ラッシュアワー」シリーズ、『ペントハウス』などのブレット・ラトナー。

やたらとテレビでCMしておりましたね。筋肉ムキムキのドウェイン・ジョンソン様にぴったりの役どころであります。必要以上に筋肉披露されておりまする。意外に長髪もお似合いでしたね。

神様は人間の女性がお好きですよねぇ、、、 ←あきれてる
こちらは全能の神ゼウスと人間との間に生まれたヘラクレスだもん、最強ですわねぇ~と思ってたら、実は語り部の脚色みたいな描かれ方をしてました 汗。
演じてるドウェインさんも最強のお姿なので、ひじょーーーーーに安心して観ておりました。
なので安心しきって前半ちょっとうたたねをしてしまいました 笑

最強で英雄のヘラクレスだから、ひとりで頑張っちゃうのかと思いきや仲間がいたとは!!
おはなしはヘラクレス御一行様はいくつもの戦場を渡り歩く傭兵...というか賞金稼ぎかな。

語り部の兄ちゃんがヘラクレスの伝説を説明するのが嘘くさくて笑えた。
それにヘラクレスがライオンの頭と皮を兜や鎧のように身につけているのは有名だけど、頭を背中に背負うとなんか動物のリュックを背負ってるみたいに見えて可愛く思えたわ 笑。

素人兵士を鍛えるヘラクレス道場もいいけど、後半の訓練の成果があった戦闘シーンはなかなかの迫力でしたね。でもやっぱり力持ちヘラクレスはすごいわー。繋がれた鎖も何のその...。本当に安心して観てました 笑

予言者おっちゃんが自分の死を予言したのにハズレてるのは笑いました。

とにかくドウェイン・ジョンソン様の肉体美を思う存分堪能できる作品なのだと思います。
物語の展開などはよくある話なので普通です。

ちなみに時間の都合で3D日本語吹替え版で観ましたが、本職さんの吹替えなのでこれも安心して観られました。感心の3D効果ですが、わりと効果ありました。ヤリが近くまで飛んできた!! でも一番効果があったのはアメコミ風のエンドクレジットのところかな。

★★★.4

※TOHO cinemas free passport #1


[Story]
全能の神ゼウスと人間との間に生まれた半神の英雄ヘラクレス。恐るべき魔物たちを相手に12の難業を成し遂げ、生ける伝説となった彼は、いまは予言者アムピアラオスや戦略家アウトリュコスら5人の傭兵仲間を率いて幾多の戦場を渡り歩く日々。そんなある日、トラキアの王女ユージニアから、父コテュス王に反旗を翻した凶悪なレーソス率いる反乱軍から国を守ってほしいと頼まれる。高額な報酬と引き換えにこれを引き受けたヘラクレスは、寄せ集めの兵士たちを鍛え上げ、レーソス軍の襲撃に備えるが... (allcinema ONLINEより)


 

ヘラクレス 怪力ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
ドウェイン・ジョンソン,イアン・マクシェーン,イングリッド・ボルゾ・ベルダル,ジョセフ・ファインズ,イリーナ・シェイク
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

 

ヘラクレス 怪力ロング・バージョン 3D&2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]
ドウェイン・ジョンソン,イアン・マクシェーン,イングリッド・ボルゾ・ベルダル,ジョセフ・ファインズ,イリーナ・シェイク
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】 ヘラクレス 怪力ロング・バージョン 3D&2Dブルーレイセット+BD特典ディスク スチールブック仕様(3枚組)(1500枚限定) [Blu-ray]
ドウェイン・ジョンソン,イアン・マクシェーン,イングリッド・ボルゾ・ベルダル,ジョセフ・ファインズ,イリーナ・シェイク
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
コメント (19)   トラックバック (22)

ロードキラー デッド・スピード

2014年10月23日 | ★★★+

【JOY RIDE 3】 2014年劇場未公開 アメリカ 96分
監督:デクラン・オブライエン
出演:ジェシー・ハッチ、カーステン・プラウト、ディーン・アームストロング、ベン・ホーリングスワース、ケン・カージンガー

『ソウ』シリーズのスタッフが放つ、衝撃のノンストップ・スリラー
そのドライブは、息絶えるまで終わらない――。

 

ソウ」シリーズのスタッフによる殺人トラック野郎との壮絶なバトルを描いたアクションスリラーとのことで観ました。が! これってシリーズもので今作3作目だったんですね。

しかも1作目にはポール・ウォーカーが出演してたとは....観てないので観なくては!!

流れ的には、ひょんなことから殺人トラック野郎のターゲットにされて....と同じ展開なんでしょうね。殺人鬼役は『フレディVSジェイソン』でジェイソンを演じた方らしい。←未見

冒頭からグログロ炸裂ですぜーっ。
トラックのボンネットに手を繋ぎつかまる男女....どちらかが手を離したらおさらばです。
その後は原型をとどめてなくて....いやぁ初っぱなからやってくれました。

シーンは変わってカーレースに出場するためにカナダへ車で向かう6人の男女。立ち寄ったお店ではおっちゃんがその道はやめろと言ったのに近道だからと強行で走ってると....はい殺人トラック野郎がいらっしゃいました。

おじちゃんの助言はちゃんと聞こう!!

ターゲットにされる男女6人がわりときれいどころでした。
誰がやられて誰が助かる....生き残るやつはいるのか??と先が読めない所は面白かったです。
ただ、「ソウ」シリーズのスタッフらしくかなりグロく無残な殺され方をしておりますが、あの「ソウ」に比べたらたいしたことありません。←免疫ついた
派手に梨汁....いや血しぶき肉片ブシャーーーっでした。

B級ではなかなかの出来なのでは??
カーチェイスやクラッシュ爆破シーンはそこそこの迫力がありました。

★★★.7

[Story]
カナダで開催されるカーレース大会に参加するため、車で出発した6人の若者たち。面白半分で通りがかりのトラックを煽りながら目的地に向かっていると、突然そのトラックが猛スピードで迫ってくる。運転していたのは伝説の殺人鬼“ラスティ・ネイル"だったのだ! 1人、また1人と囚われて殺されてゆく若者たち……。果たして、彼らは逃げ切ることができるのか!?

 

ロードキラー デッド・スピード(特別編) [DVD]
ジェシー・ハッチ,カーステン・プラウト,ケン・カージンガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
コメント (2)   トラックバック (1)

ドン・ジョン

2014年10月21日 | ★★

【DON JON】 2014/03/15公開 アメリカ R15+ 90分
監督:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、スカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア、トニー・ダンザ、ロブ・ブラウン、グレン・ヘドリー、ブリー・ラーソン、ジェレミー・リュック、アン・ハサウェイ、チャニング・テイタム

スーパープレイボーイのジョン。探し物は、愛。
 

ジョセフ・ゴードン=レヴィットの長編監督デビューとなるラブ・コメディです。
ヒロインにスカーレット・ヨハンソン、共演にジュリアン・ムーアなど豪華な顔ぶれ。
モテモテのプレイボーイのくせに完璧な女性を求めるあまりにポルノ・ビデオにハマってしまった主人公が、2人の対照的な女性との出会いをきっかけに、本当の恋を学んでいくというおはなし。

ジョセフの監督デビュー作だから観たわけで別の人だったらスルーしてた作品ですね。
ラブ・コメ...にしてはR15+入ってますのでお子様はアウトでございます。
ジョセフったらおいしい役どころじゃん 笑。

最初から展開は読めてたし、さして面白いとも思えず、、、
ジュリアン・ムーアとの出会ってから...なんやかんやは展開早すぎませんかねぇ。
豪華な顔ぶれ(カメオも含め)なので観て損したとは思わなかったですが個人的にはイマヒトツでしたわ 汗。
某ビデオで男性が映るともの凄いガッカリ感があるんですねー 笑

おしまい!!

★★.8

[Story]
ジムで身体を鍛え、友人も家族も大切にして、週末にはちゃんと教会にも通う完璧男子ジョン・マテーロ。当然女の子にもモテモテで、そのプレイボーイぶりに遊び仲間からは“ドン・ジョン”と呼ばれていた。そんな女性に一切困らないはずのジョンだが、完璧なセックスへの欲求が高じるあまり、インターネットのポルノ・ビデオにハマっていたのだった。そんなある日、ジョンはグラマラスなセクシー美女バーバラと出会い一目惚れ。見た目とは裏腹に、恋に恋する夢見る乙女なバーバラに手を焼きながらも、それなりに順調に愛を育んでいくジョン.... (allcinema ONLINEより)

 


ドン・ジョン [DVD]
ジョセフ・ゴードン・レヴィット,スカーレット・ヨハンソン,ジュリアン・ムーア
KADOKAWA / 角川書店
コメント   トラックバック (7)

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

2014年10月18日 | ★★★

【GRACE OF MONACO】 2014/10/18公開 フランス/アメリカ/ベルギー/イタリア 103分
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:ニコール・キッドマン、 ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート・リンゼイ、ジェラルディン・ソマーヴィル、ニコラス・ファレル、アンドレ・ペンヴルン、ロジャー・アシュトン=グリフィス

世界を動かした、一世一代の<大芝居>。

 

ハリウッド・スターからモナコ公妃となったグレース・ケリーの心の葛藤と、夫レーニエ公とフランス大統領シャルル・ド・ゴールとの政治的対立をめぐる国家の危機に際し、彼女がいかなる選択をしたか、その知られざる秘話を描いた伝記ドラマ。

関係ないですが...“グレース・ケリーの孫たちはイケメン”というのをテレビでやってたのはよく覚えてます 笑

出演作を観てなくても名前は誰でも知ってるグレース・ケリー。
裏窓』しか観ていないのでよく知らないので、モナコ大公との馴れ初めや、ケリーバッグの由来、そしてどんな方だったのか等と楽しみにしておりました......が....そんなことはすっ飛ばして、結婚から6年後が描かれておりました。飛ばされた部分も観たかったんだけどなー。

てっきり幸せな結婚生活なのかと思いきや現実は大変なんですね。それに女優業への未練や結婚に対しての後悔のようなものもあったり....。その上、フランスとなんやかんやあってモナコ公国は国家存亡の危機を迎えていたとは驚き。
そこで裏切り者がいて....犯人は誰なのか?という所は面白かったです。

グレース・ケリーを演じたニコール・キッドマンはとても頑張ってたと思いますが、んーでも個人的にはちょっとお顔がきつすぎたかなーと思いました。ニコール自身はとてもきれいでしたし、仕草や雰囲気は似せてなりきったんでしょうね。それにプレッシャーもあっただうと思います。

クライマックスの国を救うための舞踏会でのスピーチシーンは一番の見所だと思うんですが、モナコ公妃を演じた女優グレース・ケリーという感じでした。でもスピーチの内容は本心なんだろうと思います。
いいシーンなのになーんか盛り上がりに欠けたのがちょっと残念。
作品の雰囲気は良かったけど全体的に盛り上がりがいまひとつでした。
それに国家存亡の危機感があまり感じられなかったのが残念でしたね。  

事故死のことは触れられてませんでしたがこれを観て....もしやただの事故ではなかったりして???なんて思ってしまったり、、、

★★★.2

[Story]
1956年、人気絶頂の中、26歳という若さで突然ハリウッドから引退し、モナコ大公レーニエ3世の妻、モナコ公妃となる道を選んだグレース・ケリー。その“世紀の結婚”から6年、彼女はいまだに宮中のしきたりに馴染めず、孤立感を募らせる息苦しい毎日を送っていた。そんな時、ヒッチコック監督から次回作「マーニー」のヒロイン役を直々にオファーされ、心ゆれるグレース。ところが折しも、モナコが国家存亡の危機に直面してしまう... (allcinema ONLINEより)

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [DVD]
ニコール・キッドマン,ティム・ロス,フランク・ランジェラ,パス・ベガ
ギャガ

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [Blu-ray]
ニコール・キッドマン,ティム・ロス,フランク・ランジェラ,パス・ベガ
ギャガ

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (竹書房文庫)
小島 由記子
竹書房

 

コメント (18)   トラックバック (33)

「フレンチ食堂 アルモニ(茨城県笠間市)」

2014年10月13日 | 日記

3連休の最終日、約14,5年ぶりに会った高校の時の友人とランチしてきました♪
私は宇都宮市、友人はひたちなか市なのでほぼ中間地点の
茨城県笠間市で会うことになりました。

「フレンチ食堂 アルモニ」国道50号沿いにあります。

心配した台風の影響もまだ受けず...
この友人がわりと雨女でして、
昔旅行に行くとどちらかの日は必ず雨になるという...
今回は台風が来てるので関係ないか。

私は[自家製国産牛ハンバーグ]ランチセット 1,500円
(本日のスープ、野菜サラダ、パンorライス、コーヒーor紅茶)

本日のスープは、しじみのスープでしたー。

 

あーん、美味しそうに撮れないのが残念ですが、
デミグラスソースの真ん中にハンバーグあります 笑

 

プラス300円で、デザート盛り合わせを追加できます。
ラムレーズンのアイスクリーム、カフェオレ?のムースなど4種類(あとなんだったけ 笑)。

国道沿いだけど静かでゆっくりできるお店でした。
なので2時間くらいいたかも 笑
もちろん食事も美味しくて大満足でした。
あ、紅茶のおかわりもいただけちゃいました。


1階には女性陶芸家の作品を中心に伝統工芸品などが展示されてました。
もちろん作品を買うこともできます。
ねこちゃんが描かれたお茶碗やカップが可愛かったなぁ。
ギャラリーがメインで、フレンチ食堂もあります...という感じでした。

 

「フレンチ食堂 アルモニ」
茨城県笠間市笠間4044-1
TEL 0296-73-5027
定休日 毎週水曜日・第3火曜日

☆ ☆ ☆

その後、「イオンモール水戸内原」へ行って来ました。
最初の待ち合わせの笠間店の3倍くらいの広さ!!
たぶん...一日いても退屈しないなぁ。TOHOシネマズも入ってた。

専門店街は地元のショッピングモールと被るお店も入ってたけど、
品数がぜんぜん違う。2時間くらいじゃ、全然まわりきれなかったわ。
地元の佐野にあるイオンよりデカイよ~うらやましー。
宇都宮から1時間ちょいで行けるのでまた行きたいな。

台風の影響で雨もパラパラしてきたので早めに帰ってきましたが、
途中で土砂降りにあってしまった、、、
あまり夕方から夜にかけては運転しないからちょっと怖かった。
でも、セトリ順のSHINeeをガンガンかけて帰ってきた 笑
土砂降りの中で聴く♪Everybodyはなかなか乙です。

笠間というと日動美術館がありますねぇ。
時間があったら行きたかったなー。

コメント (6)

ザ・テノール 真実の物語

2014年10月12日 | ★favorite★

【THE TENOR LIRICO SPINTO】 2014/10/11公開 日本/韓国 121分
監督:キム・サンマン
出演:ユ・ジテ、 伊勢谷友介、 チャ・イェリョン、 北乃きい、 ナターシャ・タプスコビッチ、ティツィアーナ・ドゥカーティ

命か、
それとも歌か。


甲状腺癌に冒され一度は声を失いながらも、日本での手術と厳しいリハビリの末に再びステージに立った実在の韓国人テノール歌手ベー・チェチョルの奇跡の復活を描いた日韓合作ヒューマン・ドラマ。
監督は『ミッドナイトFM』のキム・サンマン。主演は『ミッドナイトFM』『人類資金』『オールド・ボーイ』などのユ・ジテと伊勢谷友介。

またまたMOVIXで観てきましたー。3週ほど続けて出掛けてて、たまたまチラシを見かけて実話ものと知り観ることにしました。
ユ・ジテというと今まで観た作品が冷たい役とかきもい犯人役とかのイメージがあったんですが、今回はテノール歌手の普通の人の役でイメージ一新するチャンスでした!

実話映画は大好物なのでどんなんかなーと思ってたら、いやいや~ほんと良い作品でした。諦めない心が奇跡を起こす!! とても感動できる素晴らしい作品でした。
実際のチェチョルさんにもとても良く似てました。

歌のパートは吹替えですが、歌声と口の動きを合せるために発声から姿勢呼吸までオペラ歌手のトレーナーからレッスンを受けてのぞんだというだけあって、歌ってる姿にはあまり違和感がありませんでした。それとチェチョルさん本人の前面バックアップも大きいですね。

アジア人てだけで良く思われない世界で頑張ってきた人が突然の病で声を失ったら....。才能には国境は関係ないと思うのですが、チェチョルさんを支えたのが日本人だったのがうれしい。国境を越えたチェチョルさんと沢田さんの友情が素敵でした。

簡単だったはずの手術が、声帯の片方の神経が切れてしまったという不運。でも、日本人医師のおかげで歌声を取り戻すことができた奇跡は本当に感動。最初から日本で手術できたらまた違ってたかな。

ピアノなど楽器の調律はあたりまえだけど、人の声もああやって調律するとはびっくり。しかも喉を開けたまま患者さんが声をだしての調律....ひぃ~すごい技術ですね。
しかし一難去ってまた一難...とチェチョルには過酷な試練がまっていて.....。本人のガンバリが一番ですけど周りのサポートもあったからこその復活。
沢田さんの外国の関係者のように見捨てることなく、何としてでもチェチョルさんにふたたび歌声を!と願う想いがすごく伝わってきました。

伊勢谷さんは英語が堪能だからぴったりの役どころですね。あと北乃きいちゃんのギターの弾き語り良かったです。監督がギターが弾けて歌える女優を探してたとのことでまさにぴったり。

監督の俳優やロケーション、音楽などのこだわりが素敵な作品になってました。特に音楽は3カ国のシーンでそれぞれの国のオーケストラを動員しての録音だそう。チェチョルさんご自身も映画に使う曲をレコーディングしたそうで、監督の本物へのこだわりは相当なものですねぇ。登場するオペラの舞台のシーンも見応えありました。

これは大きなスクリーンで観るのがおすすめですね。オペラ映画としても納得して観られるんじゃないかなと思います。ラストの復活シーンは感動ものでした。観て良かった~今年の上位にきましたー!!

 

[Story]
オペラ歌手のベー・チェチョルは、“アジア史上、最高のテノール”と称され、本場ヨーロッパで大活躍していた。そんなチェチョルの歌声に魅了された日本人音楽プロデューサーの沢田幸司は、彼の日本招聘に尽力し、彼が主役を務めたオペラ公演を大成功させる。以来、2人は固い絆で結ばれる。その後、ヨーロッパに戻ったチェチョルを、甲状腺ガンという突然の悲劇が襲う... (allcinema ONLINEより)

 

映画 ザ・テノール~真実の物語 オリジナル・サウンドトラック
キム・ジュンソン,コ・イェジン,チョン・キオム,サルヴァドーレ・カッマラーノ,ナ・イェン・シク
ユニバーサル ミュージック
コメント (8)   トラックバック (5)

隣人 -The Neighbors-

2014年10月07日 | ★★★★

【The Neighbors】 2012年劇場未公開 韓国 115分
監督:キム・フィ
出演:キム・ユンジン、キム・セロン、キム・ソンギュン、マ・ドンソク

 

韓国でNo.1ヒットし3週連続トップ10入りしたというサスペンススリラー。
殺された娘の母親を演じるのは『LOST』のキム・ユンジン、その娘を演じるのはキム・セロン。監督は『ミッドナイトFM』『第7鉱区』の脚本を務めたキム・フィ。←どちらも好き

誰が犯人なのかを推理するものではなくて、最初から犯人がわかってて展開されるおはなしでした。わかっているからこその恐怖もありました。ヨソンの事件の後、10日間おきに発生する連続殺人事件。不審な102号室の男性に次第に住民たちは疑いはじめ....。

冒頭から引き込まれ、そのままラストまでハラハラドキドキの展開でした。そんな中で、殺されたヨソンと義理の母親とのぎこちない親子関係がフラッシュバックしながら描かれ、ヨソンの義理の母親への本当の想いがわかった時は泣けました。
あまりにも残酷で悲しくて切なくて...とにかく犯人が憎い。

タイトルの隣人は犯人が隣人だけじゃなくて、事件をきっかけに団地の様々な隣人たちが絡んでくるのでうまいタイトルだと思います。
でも良い隣人もいれば恐ろしい隣人もいるんですよね....見極めるのは難しい、、、

セロンちゃんが殺されたヨソンと婦人会の会長さんの娘さんとの二役を演じてます。ヨソンは切ない表情、もうひとりは明るく人なつっこい感じで重々しい物語の中で救いでした。

母親役のキム・ユンジンも繊細な演技がとても良かったし、ワケアリの管理人?のおじさんも良かったな。それとやはりインパクトあったのは犯人役の俳優さんね。韓国映画に出てくる犯人役の人はいかにも犯人て感じで憎たらしいから見る側も怒りをぶつけやすい。ヤクザなおっちゃんも味があったしピザ屋の兄ちゃんがわりとイケメンでした 笑。

劇場未公開のようなんですが、劇場公開しないのはもったいないくらい出来の良い作品でした。が、これを観た日に実際に同じような事件が急展開した日でしかも似ている点が多かったので驚きました。ヨソンのように怖い思いをしたのかなと思うとやりきれません、、、。なので、更新時期はずらしました。

★★★★.5

 

[Story]
カンサン団地11棟202号に住むウォン・ヨソン(キム・セロン)は、夜遅くに塾が終わり帰宅しようとしていたが、母ソン・ギョンヒ(キム・ユンジン)が迎えに来れないためひとりで雨の中歩いて団地に向かっていた。しかし、ヨソンはそのまま消息が分からなくなり、翌日、バラバラ死体で発見される。

 

隣人-The Neighbors - [DVD]
キム・ユンジン,キム・セロン,キム・ソンギュン,マ・ドンソク
エプコット
コメント (4)   トラックバック (3)

「SMTOWN LIVE WORLD TOUR Ⅳ in TOKYO」 ライブ・ビューイング(10/5)

2014年10月06日 | TVXQ!

SMTOWN LIVE2日目もライブ・ビューイングで見てきました。
席は1日目とほぼ同じで、やや上手側でしたがとても観やすかったです。
昨日は赤のペンラだけ振ってたけど、今日はお隣が緑と赤を持ってたので私も勇気をだして?緑も振りました 笑。
お隣の方とちょっとおはなしができたのが良かったわ。

今日は昨日より1時間早い16時開演。しかし、台風がきてて他のイベントは中止になってるのによく決行したなーと思います。お客さんもそうですが、忙しいメンバーたちの体調も心配してしまいます。
一日激しい雨だったので、もちろん開演してから終了するまで土砂降りの中でのライブ。ステージや花道がすべて水たまり状態にも関わらず、すべてのグループが前日と変わらずのパフォーマンスを魅せてくれて素晴らしかった。誰か転ぶかなと思ってたけど、スクリーン上では見かけなかったのもすごい。
1日目はほぼぴったりの4時間でしたが、2日目は雨なので早めに切り上げるのかと思いきや約4時間半と長めだったのには驚きました!! 

1日目は必死で見てたせいかうろ覚えの所があったけど、2日目は見慣れたのでじっくり見ることができました。昨日現地で今日映画館でという人が多かったみたい。前日のようなトラブルもなく進行もスムーズになっててたように思います。昨日は東方神起だけが映画館で見てる人たちに声をかけてたけれど、今日はみんな気にかけてくれてましたね。ツイッターとかチェックしてるのかなと思ったり 笑。

現地で参戦してる方には申し訳ないけど、映画館から見るとまるで雨が演出であるかのように思えました。それに、それぞれのグループのメンバーも、雨の中来てくれたファンを盛り上げようと、前日よりテンション高く頑張ってくれたという印象でした。水も滴るなんとやら~で、イケメンくんたちの雨に濡れた髪やかき上げる姿など素敵に思えたり....と貴重なライブになったと思います。1日目も楽しめたけど2日目ほうがすごく楽しめたような気がします。すみませーん、いい環境で見てしまって、、、。

印象に残ったこと順不動。(ツイッターも参照)

・黒髪のユノというだけで素敵なのに、雨に濡れた黒髪はさらに素敵。そしてたまに片目隠れたりして...素敵すぎた
・ユノ、いつも全力だけど1日目より張り切ってたように思うのは私だけ?
・いちごチャンミンはやはり可愛い。雨で重くなってきたらしい
・チャンミンが落ちてきた銀テープを頭に巻いて光GENJIしてた 笑
・エンディングにユノがいなかったからか、チャンミンが一生懸命に挨拶してた
・東方神起のMCにて、ユノ“雨が降って来て逆にいいですよね”、チャンミン“いや正直いってよくないですよ”、ユノ“風がぁ”、チャンミン“風じゃねぇよ、台風ですよ”のくだり安心するぅ。←ユノらしい。みんな大丈夫?て心配してるのに
・ユノ“今日も、劇場で生中継してるんですよね!”の時のチャンミンがうるさかった 笑
・チャンミン、女の子の頭の上に手をかざし雨が当たらないようにしてた ←そういう気配りする所が好き
・SJのシンドン可愛いーっっ。メンバーの後ろでニコニコしてて本当に可愛い。
・♪Downtown Babyの最後のミノくんやばーいっ
・SJが福岡ドームでライブをやるというお知らせをした時のメンバーが本当に嬉しそうだった ←よかったね
・テミンくんのソロ...。あ....昨日より萌えました ←てみん君じゃなくてテミン様(ハートマーク)
・SHINeeの♪Everybodyでびちゃびちゃしたステージに仰向けで寝てのスタンバイ....そしてラストはステージに倒れ込んで終わるという....感動もの。プロ根性を見ました、好感度さらにUP!UP!
・↑チャンミンも♪Catch Meの時うつ伏せでしたな。
・テミンのすきな生って....生放送って言って 笑
・2日目のMCはそれぞれグループ良かった。一生懸命覚えてきたのに度忘れして悔しそうな表情が印象的。次がんばってね!!と思う
・1日目の少女時代はバラバラっぽく思えたけど2日目は良かった。 ←いろいろあるけど頑張ってね!!
・今まで特に気にしてなかったSUPER JUNIOR(ごめんなさい)だけどライブに行ってみたくなりました。
・昨年のEXOはいい印象がなかったけど楽曲もいいしパフォーマンスもなかなかで、ちょびっと印象が良くなった。

   .....などなど。

コメント

ミリオンダラー・アーム

2014年10月05日 | ★★★★

【MILLION DOLLAR ARM】 2014/10/04公開 アメリカ 124分
監督:レイグ・ギレスピー
出演:ジョン・ハム、アーシフ・マンドヴィ、ビル・パクストン、スラージ・シャルマ、レイク・ベル、マドゥル・ミッタル、ピトバッシュ、アラン・アーキン レイ

崖っぷちエージェントの“ひらめき”が生んだ、
“インド初メジャーリーガー”誕生の実話。


インド初のメジャーリーカーを発掘したエージェントの奇想天外な実話をもとにしたスポーツ・ドラマ。破産寸前のエージェントのJB・バーンスタインが、インドのクリケット選手をスカウトすることを思いつき“ミリオンダラー・アーム”という番組を企画し集まった数千人の中から2人の青年をアメリカに招くが、数々の困難が待ち受けていて....というもの。

実話ベースのスポーツ映画にハズレなし。残念ながらインド初のメジャリーガーは知りませんでした。監督は『ラースと、その彼女フライトナイト/恐怖の夜』のクレイグ・ギレスピー。主演はTV「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム。

エンドロールでの実物の写真を見るとほぼ実話通りなのかなと思いました。
JBとブレンダの関係は演出かと思ってたんですがちゃんといたし。
有望選手の契約を逃して何気に見ていたテレビがスーザン・ボイルが出てた番組。あれがヒントになってたとは。確かにインドから選手発掘は新鮮かも。インドといえばクリケットが有名だそうすですが、最終選考で残った2人はクリケットは好きじゃないときた 笑。やってなかったのがかえって良かったのかもしれませんね。

てっきり2人のうちの1人が脱落して...っていうのかと思ったら、見事2人ともメジャリーガーになったんですね。『スラムドッグ$ミリオネア』のマドゥル・ミッタルと『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』のスラージ・シャルマ、なんとなく実物にも似てたような。

メジャリーガー誕生物語というより、スポーツ・エージェントのJB・バーンスタインの奮闘物語という感じですね。人間は切羽詰まるといいアイデアが出てくるもんなんですね。
企画もので剛速球を投げるリンクとディネシュを見つけるがコントロールが全然だめで悪戦苦闘。素質さえあれば何とかなるもんなんですね。あとは本人たちのヤル気次第。

あまり裕福ではないインドの家からアメリカに出てきた二人が面白かった。何でもボタンを押してみたくなるのはわかる 笑。JBの高級車内でマーライオンしたシーンは笑えたけどあの後の掃除が気になりましたわ。

スポーツ映画だけどメジャーリーガーになるための入団テストに合格して契約するまでのおはなしなので、その後の活躍は活字と写真のみ。でも契約にこぎ着けるまでのリンクとディネシュのガンバリもえらかったけど、何よりも根気強く2人を見守ったJBがすごい。スカウトのじいちゃんの横の繋がりもすごかったけど、インドで偶然やとったアミトのガンバリも素晴らしい。本当に野球が好きなんだね。アミトとの出会いがなかったらスムーズには行かなかったと思う。

ここ最近は良い作品にめぐりあえてるのがうれしいです。

★★★★.5

 

[Story]
ロサンジェルスの豪邸で優雅な暮らしを送るスポーツ・エージェントのJB・バーンスタイン。ところが、契約寸前の有望選手を大手ライバル企業に横取りされ、たちまち破産状態に。追い詰められた彼は、起死回生を懸けて、いまだ誰も手を付けていない野球未開の地、インドに最後の望みを託す。こうしてインドに渡った彼は、地元テレビ局と手を組み、“ミリオンダラー・アーム”というオーディション番組を企画し、インド全土で大規模なコンテストを実施する...(allcinema ONLINEより)

 

ミリオンダラー・アーム [DVD]
ジョン・ハム,アーシフ・マンドヴィ,ビル・パクストン,スラージ・シャルマ,レイク・ベル
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

ミリオンダラー・アーム ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ジョン・ハム,アーシフ・マンドヴィ,ビル・パクストン,スラージ・シャルマ,レイク・ベル
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

ミリオンダラー・アーム (集英社文庫)
J.B. Bernstein,横山 啓明
集英社
コメント (4)   トラックバック (10)

「SMTOWN LIVE WORLD TOUR Ⅳ in TOKYO」 ライブ・ビューイング(10/4)

2014年10月04日 | TVXQ!

今年のSMTOWN LIVEはライブ・ビューイングで観てきました。
昨年までは東京ドームでしたが今年は味の素スタジアムとのことで、日帰りは難しい判断から地元のMOVIXに行ってきました。17時からはじまって21時きっかり(電気が消えるらしい)の4時間でした。席は前後左右ドセンターで見やすかった!!

車がないと行けないのに使えなさそうで諦めてたのですが、開演1時間前に急遽行けることになったのでチケットが無駄にならず良かった。それに明日は台風の影響で雨のようなので万が一中止になったらと思うと....でも強行で行って良かった。

2日に生SHINeeを4列目で見てきたこともあって....す、すみません、東方神起よりもテンション上げてしまったかもしれません。ごめん、ユノチャンミン 汗。
単独のライブとはまた違った雰囲気で楽しめました。
えっと....テミンくんのソロがこれがヤバっいっす。
♪Dangerは好きな曲。とにかくダンスがカッコイイ。肩凝らないかなーと心配 笑。しかも途中で上半身裸になっちゃうからびっくりさ。とってもセクシーテミンさんでございました。今の髪型が超ド・ストライクなので見とれてしまいました...とさ。本当にでんじゃーです。そのほかチャンミンのコラボもありましたね~あと2人いましたが...名前わからず。

そして本題の東方神起。6曲を何回かに分けて歌いました。が、♪Rising Sunでユノがスタンバイに遅れてしまったため最初からやり直しというハプニング。お疲れなのかちょっといつものダンスのキレとは若干違うように思いましたが、その分、チャンミンが可愛い系でファンサービス。

彼らがすごいと思うのは、他のグループはとりあえずマニュアル通りの挨拶と自己紹介をしてるのに対し、東方神起は中継されてる全国の劇場向かって声をかけてくれるところ。そして“秋ですね~”って季節の話してるし 笑。さすがです。
面白かったのはチャンミンが“みなさーん、SMTようこそ!”って言いたいというくだり、ユノが“言えばいいじゃん”というと“もう大体終わってるんです”というやりとりが微笑ましい。
昨年の被りもののイチゴは今年も復活。今回はミノくんが入ってイチゴ三兄弟で完全体だそうだ。ラストでもチャンミンとミノくんでイチゴ被ってじゃれあってるのが可愛かったわ。

少女時代がなんかぎこちなさを感じました。いない人もいたし立ち位置が均等になってなくて...いろいろ大変なのね。音がでなくなったりとハプニングもありましたがうまくフォローしてましたね。ちょっと切なくなりながら見てました、、、。あと...♪君の瞳に恋してる はダメ泣ける。『ジャージー・ボーイズ』を観てから切ない曲になってしまったので涙が、、、。少女時代もカバーしてたんですね。

他のグループについては....長くなるのでやめておきます。

やはり現地で豆粒姿を見るよりも、映画館で見るほうが見やすいし最前列で見てる感がありますね。

 

【セットリスト】←どこからか借りました
J-Min
Kangta and J-Min – My Endless Love
Kangta Stage
Key and Tiffany – Bang Bang
Eunhyuk and Donghae – Motorcycle
Seohyun and Amber – Problem
Changmin, Kyuhyun and Minho – Ichigo
Henry -Fantastic
Super Junior-M – Swing
SNSD – Paparazzi
SNSD – Kissing You
Red Velvet – Happiness
Tiffany and Kangta – Say Something
f(x) – Rum Pum Pum Pum
f(x) – Jet
SHINee – 321
SNSD – Gee
SNSD – Can’t Take My Eyes Off You
TVXQ – We Are
TVXQ – Somebody To Love
SHINee – Why So Serious
f(x) – Vacance
f(x) – Hot Summer
EXO – Machine
TVXQ – Rising Sun
Taemin – Ace
Taemin – Danger
Taemin and Kai – Pretty Boy
BoA – Shout It Out
BoA – First Time
BoA – Masayume Chasing
TaeTiSeo – Holler
EXO – Growl
EXO – Wolf
SHINee – Lucifer
SHINee – Downtown Baby
Super Junior – Sorry Sorry
Super Junior – Mr. Simple
Super Junior – Shake It Up + Oppa Oppa + Rockstar
Changmin, Taemin, D.O, Jaehyun – You Needed Me
Eunhyuk, Lay, Luna, Sehun, Kai, Hyoyeon Dance Stage
TVXQ – Keep Your Head Down
TVXQ – Something
EXO – Overdose
f(x) – Red Light
Boa feat. Lay – Only One
SHINee – Everybody
SNSD – Mr. Mr.
Super Junior – MAMACITA
TVXQ – Catch Me
All Artists – Hope (Closing) 

コメント (2)

「SHINee WORLD 2014~I'm Your Boy~ (宇都宮)」

2014年10月03日 | SHINee

10月2日に宇都宮市文化会館で行われたSHINeeのライブにひろちゃんと参戦して参りました♪

今回のツアーは2000人規模の小さい会場を回るんですね。まさかこの宇都宮に韓国のアイドルくんたちが来てくれるとは夢にも思いませんでしたわ。前日は群馬でした。
席は1階4列上手側。こ、これって....近すぎる...怖い...と思いつつ双眼鏡なしの肉眼でガン見ができるーとテンションMAX。実際に席に行くとドームの最前列より前じゃん!!と。近くの人たちも近すぎて動揺が隠せない状態で盛りあがっておりましたよ。

クリスマスの時に行った代々木以来の2回目(途中ファンミもありました)。
2000規模の会場なので当然ステージも狭い。途中、メンバー同士がぶつかったりすることもありましたが、とにかく全力のパフォーマンスとキラキラオーラで魅了させてくれました。今回から生バンドになってライブの臨場感がアップしましたね。

事前にセットリストを調べてリスト順に仕事帰りに聴いてました。みんな良いけどお気に入りの曲が結構あって嬉しかった。♪Evilの目隠しでのパフォーマンスはカッコ良かったなー。

末っ子のテミンくんは可愛いボクちゃんだったのが、すっかり男らしくなっちゃって...うれしいようなさびしいような気持ちでした 笑。たまに片目が隠れる私好みの髪型でなによりです 笑。

テレビで見てた時は特に気にならなかった(失礼な)ミノくんは、昨年の代々木の時にトロッコでやってきて間近で見た時にきらきらオーラが出てて気になってたんですが、今回約2時間半を間近で見て.....すっかり魅了されました 笑。笑顔もいいけどちょい未見にしわを寄せたような難しそうな表情に萌えますなぁ 笑。メンバーみんなスタイルが良いから衣装映えするのですが、特にミノくんの着こなしは抜群によいなーと。 ←見とれてました

MCもたくさん地方をまわるので勉強してきてくれたようで、ご当地ネタがとても嬉しかったです。
彼らから“宇都宮”という言葉が聞けるのも感動。
ミノくん?“うちゅうのみや”とか言ってたような 笑

長めのMCの時にテミンくんがお客さんに“どうじょ、おかけください”と。そんな言葉も使えるのねぇ。前の時よりも日本語が上達していてびっくり。たまに言い間違えたり、度忘れしたりするけどメンバー同士でうまくフォーローしたりして一生懸命さが伝わってきました。

キーくんがやたらと“レモン牛乳”を連呼してくれておいしいと大絶賛してくれました。東京にはないからたくさん買っていくらしい....。←ファンの子も買って帰ってくれるだろうから売り上げUP!UP!ありがとー
アンコールで、話の流れでジョンヒョンくんが“ごじゃっぺいってんじゃねーよ”と栃木の方言まで披露。たどたどしい感じが可愛いな。何度も言ってて笑いました。←うそ言ってんじゃねーよの意味 でもお年寄りしか使わないな
そのほか言葉の後に“~け?”を付けるのも言ってくれてたな。←大丈夫(だいじ)け? 元気け?とかいいます 笑
5人がみんな“ぎょうじゃ”“ぎょうじゃ”言ってたー。どうやら餃子を食べてくれたみたい...。

アルバム聴いてくれてますか?の質問に会場からは~いの返事、しかしテミンくんは“予想より少ないな”と。その後も精一杯は~い言ったのに少ないと....。この感じで毒舌王子になってくださいまし 笑 ←あっやはりB型だったのね

前後しますが、同じくアルバムの中でどんな曲が好きか?という質問に、すかさずミノくんが片手を上げて“ミノが好きーっ”って。キーくんに“曲じゃないじゃん”とツッコまれておりました。可愛いわぁ。
そんなじゃれあいをにこにこしながら見てるオニュくんが良いな。なんか嵐の大野くんとちょっとダブルのよね。 

ほかにもいろいろ楽しい会話があったんですが、ファンサイトさんをご覧くださいね。←こっそりリンク
とにかくメンバー5人が仲良しでじゃれあってて本当に可愛かった。若いなー。
このままずっと5人で仲良く頑張っていってほしいなーと思います。
こんな良席で見られたし、遙々来てくれたひろちゃんも満足していただけたようだし、何よりも地元で見られたのが嬉しいですね。

今回思ったんですが、礼儀とかファンサービスとか東方神起の良い部分を受け継いでるように感じました。サインボールも前列ではなくて、近くで見られなかった人たちのためになるべく遠くに投げようと頑張ってくれた。ミノくんは他のメンバーがはけた後も最後の最後までファンサービスしてくれたし、いい子だわぁ~とさらにファンになりました。

ちなみに、同じ会場の別の場所では文楽の公演があったようで、楽屋口でメンバーにあったそうです。その時に、きれいなお辞儀をしてて爽やかな方たちでした とツイートされてます。うれしいですね。

次は11月の代々木。まだツアーは始まったばかり、これからさらに進化していくことでしょう。 
平日が多いので色々と行けないのが残念ですが、その前にSMTOWNのライブ・ビューイングで見てきますー。

 

【SHINee WORLD 2014】

365
Sherlock
Perfect10
Run with me
Bodyguard
Lucky Star
Everybody
Boys Meet U
JULIETTE
Breaking news
Color of the season
Fire
HELLO
Love Like Oxygen
Replay
321
Hitchhiking 
Bounce
Picasso 
Evil
LUCIFER
DownTown Baby
 アンコール:
dream Girl
Sunny Day Hero
Dazzling girl

コメント (4)   トラックバック (1)