☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

カイジ 人生逆転ゲーム

2009年10月11日 | ★★★★

カイジ 人生逆転ゲーム
公開:2009/10/10
製作国:日本
上映時間:130分
鑑賞日:2009/10/11
監督:佐藤東弥
出演:藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶

考えろ、裏をかけ。
そして未来を手に入れろ。

STORY:自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める...。


人気コミック『カイジ』を実写映画化したサスペンス・エンタテインメント。

友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまったカイジ。でもだらだらした生活を送ってたきたために返せる保証はなく・・・金融会社の社長の勧めで一夜にして大金が手にできるという船に乗り込み、命がけのゲームに挑戦するというおはなし。

原作は未読なので全くわかりません。てっきり「ライアーゲーム」みたいにゲームメインで勝ち進んでいくもんだと思ってたんですが、良い意味で裏切られました(笑)。 ええっ地下かよ~っ。どうすんの?とちょっと先が見えない展開で面白かったです。

こちらはゲームそのものよりも人間の心理を描いたおはなしで、人間の心の脆さと強さを見ましたねぇ。それにしても、残酷なゲームだなぁ、、、。しかも金持ちじいさんの暇つぶしみたいなもんだし・・・。船の名前がフランス語で希望? 絶望じゃんかよ~。

ゲーム自体が全然難しくないってトコが逆に怖い。簡単すぎるからアレコレ考えちゃうから見ていて面白い。人を信じちゃだめ~と思わせといて信じる者が勝者だったり、ヨッシャーと思ったらそんな~な展開だったりと振り回された(笑)。カイジと利根川の対決は一番面白かった! ゲームの勝敗よりもお二人表情を見てるだけで手に汗握りますっ。

名前忘れたけれど鉄骨渡りのシーンは高所恐怖症の私としては、見てるだけで足がすくみましたよ~。めちゃくちゃ高いビルとビルを渡っていくんですもんコワッ。だけど、ここでドラマが長くてちょっとダレました。そんなコト言ってる間にサッサと歩けよ~と思ってしまう。しかも一人ずつ渡っていったほうが良かったんじゃない?・・・って思っちゃだめですかね、、、。

カイジ役の藤原竜也くんのツバ飛ばしながらの熱演は良かったです!! 情けない一面と強い一面があってやっぱりこの人はうまいなと。友情出演の松ケンくん、意外と出番長かったですねぇ。ちょい役かと思ってただけに嬉しかったわ。最後かわいそうでしたケド、、、。

タイトルにあるとおり、カイジが勝利して外に出られるんだろうなとは思ってたけど、なーんかハラハラドキドキさせられるんですよねぇ。キャストも演技力ある方ばかりなので惹き付けられました。

*映画鑑賞★日記・・・より転載 


コメント   この記事についてブログを書く
« ワイルド・スピード MAX | トップ | バイオレンス・レイク »

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事