☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハーな感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中!

「ライトハウス」

2021年07月11日 | ★★★+++

【LIGHTHOUSE】
2021/07/09公開 アメリカ 109分 ※R15+
監督:ロバート・エガース
出演:ウィレム・デフォー、ロバート・パティンソン

謎が、満ちてゆく――

STORY:1890年代、ニューイングランドの孤島にやって来た2人の男たち。灯台守である彼らの仕事は、これから4週間にわたって2人だけで灯台と島の管理を行うこと。しかしベテランのトーマス・ウェイクは若いイーフレイム・ウィンズローをこき使うばかりで、ウィンズローのストレスは募る一方だった。そんな中、激しい嵐が島を襲い、外界から完全に孤立してしまう2人だったが... (allcinemaより)


絶海の孤島に灯台守としてやって来た2人の男が、極限状況の中で次第に恐怖と狂気に侵されていくさまを描いたサスペンス・ドラマ。監督は『ウィッチ』のロバート・エガース。

孤島の灯台って何かありそうでドキドキするものなので鑑賞。灯台守のお仕事は閉塞感ある所に全編にわたってモノクロ映像、そしてほぼ二人芝居に音楽というか効果音といかかがホラー感あるので冒頭からドキドキ。実はこの二人...観終わってからウィレム・デフォー、ロバート・パティンソンだと気付いたり💦

面白いかといわれたら難しいのだけれど、とにかく二人の熱演、いや怪演というべきか....がすごい。二人の台詞の掛け合いに引き込まれて観てしまった。

ベテランは若者をこき使うばかりで若者は次第にストレスがたまっていく...それが狂気にかわっていく心理状態がお見事。もとからおかとかったのかそれともストレスからおかしくなったのか、先の見えない展開に目が離せなくなってく。

ラスト....うまく理解できずに終わってしまったのだけれど、とにかくこの二人の演技に圧倒されるので観てよかった。

鑑賞日:2021/07/10


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「トゥモロー・ウォー」 | トップ | 「唐人街探偵 東京MISS... »

コメントを投稿

★★★+++」カテゴリの最新記事