☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

[リミット]

2011年05月02日 | ★★★★

【BURIED】 2010/11/06公開 スペイン 94分
監督:ロドリゴ・コルテス
出演:ライアン・レイノルズ
声の出演:ロバート・パターソン、ホセ・ルイス・ガルシア・ペレス、スティーヴン・トボロウスキー、サマンサ・マシス、エリク・パラディーノ

目覚めたら土の中

イラクで働くアメリカ人トラック運転手のポール・コンロイは、突然何者かの襲撃に遭う。意識を失った彼がつぎに目を覚ました場所は、地中に埋められた棺型の狭い箱の中だった...。

 

目覚めたら棺の中だった...という生き埋めにされてしまった主人公が携帯電話だけを頼りに必死の脱出劇を描いたサスペンス・スリラー。

よくあるお目覚め系のお話なんですが、最初から最後まで緊張感があって見応えありました。アメリカ人がイラクで拉致されて棺に埋められ身代金を要求される...という設定はありそうで怖い。いわゆるワン・シチュエーションてやつでかなりの低予算ものだけど引き込まれましたよ。

見える出演は棺の中のライアン・レイノルズだけ。後は携帯電話の向こうの人たちの声。実質ひとり芝居状態のライアンさんの本当にそこにいるのか?と思わせるほどの、ギリギリの精神状態の迫真の演技は素晴らしいですね。

冒頭真っ暗がつづいてあれ壊れた?と思ったら灯りが...。
ライターの灯りやケイタイの待ち受けの灯りなどなど効果的な使い方されてますね。

よくよく考えると、生き埋めにされたのにライターや携帯電話、後々他のアイテムが出てくるんですが犯人はなんでこんなめんどくさいことしたんでしょうかね。さっさと自分たちでビデオ撮影して身代金を要求すればいいのに...。

それもそうだけどアメリカの企業って違った意味で怖すぎる。あんな状況で雇用関係の話だしてくるし主人公に不利なこと突きつけてくるし...。助けを求めた先でものんびりやってるしでムカッときた。とにかく必死で救助を待っている主人公がとても気の毒で仕方がありませんでした。

これって、劇場鑑賞と家でのDVD鑑賞では感想も違ったりしそうですね。

 

[リミット] スペシャル・プライス [DVD]
ライアン・レイノルズ
Happinet(SB)(D)

コメント (20)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
« 「福者」 | トップ | シューター:狙撃手 »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2011-05-02 10:54:40
おはよ~
おお。楽しめたのネ。

>劇場鑑賞と家でのDVD鑑賞では感想も違ったりしそう

まさに!試写とロンドンでと2回観たけどどっちにしても高いお金払ってまでは、、、という感じ。
DVDがあってるよね☆

Unknown (maki)
2011-05-02 13:01:40
トラコメありがとうございました♪

1人芝居だけで90分弱よくもったな~と思います。それというのもライアンさんの演技力が良かったからですよね^^
現実、実際にありえそうな話でもあって、なにより、淡々とした業務連絡のような解雇通知が非常に恐ろしく感じました

迫真の演技で (ノルウェーまだ~む)
2011-05-02 16:57:38
yukarinさん、こんにちは!
ライアン・レイノルズが迫真の演技で、私もずーっと息が苦しくてしかたなかったわ。
何しろ閉所苦手だし~
それだけに緊張感あって、私もすごく惹きこまれましたよ★
Unknown (たお)
2011-05-02 18:49:39
こんばんは~♪
技術面でも演出面でも評価できる作品なんですが、ちょっと合わなかったんですよねぇ^^;
たぶん、性格の面で。

ライアン♪ (mezzotint)
2011-05-02 18:59:03
今晩は☆彡
ワンシチュエ―ションムービーとしては、
なかなかの出来きではないかと思いました。
今一つの方も多いようですが、、、。
ライアン・レイノルズ、あまり印象の
薄い俳優さんでしたが、見直しました。
そうそうスカちゃんとは残念ながら破局
だそうで、、、。何でかな?
Unknown (KLY)
2011-05-02 21:56:03
うーん、殆ど覚えてない(笑)
結局そのぐらいの作品だったのかなぁって。
同じシチュエーションでタランティーノが監督
した「CSI:科学捜査班」の特別編てのがあ
るんですよ。そっちは気に入ったんですけどねー^^;
こんにちは! (kino)
2011-05-02 22:14:26
携帯電話で会話をするだけという、いさぎよさが、好きです。
これだけで、話をひっぱったのは、すごいですね。
ライアン・レイノルズは、こういう奇妙な役は、うまいです。
migさんへ (yukarin)
2011-05-03 23:18:18
個人的には良かったかな。
確かに高いお金払って観るのとそうでないのとでは違うのかも。
でもmigさん2回も観たんだ(笑)
makiさんへ (yukarin)
2011-05-03 23:20:06
ほんと90分間よく持ちましたよねぇ。
まさかずっとあのままだとは思わなくて驚きましたケド。
あの解雇通知はゾッとしますね。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2011-05-03 23:22:10
こんにちは♪
そうそうずっと息苦しい感じで観てましたねぇ。
全くあり得ない話でもないし緊張感ありました。

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

25 トラックバック

[リミット]~携帯不条理劇「救出を待ちながら」 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:BURIED。ロドリゴ・コルテス監督、ライアン・レイノルズ、ロバート・パターソン、ホセ・ルイス・ガルシア・ペレス、スティーヴン・トボロウスキー、サマンサ・マシ ...
BURIED/ [リミット](追記☆2度目鑑賞) (我想一個人映画美的女人blog)
目覚めたらバスルーム...の「ソウ」じゃないけど、目覚めたら土の中! 主演のライアン・レイノルズの一人芝居 ロンドンで、まだ~むと一緒に観た映画2本目。 ロンドンを発つ前日、大雨だったし 二人とも気になってたこちらを観ることに。 サンダンス映画祭で上映され、....
リミット (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  テロらしき犯人に襲われ、気が付くとそこは地中に埋められた棺桶の中であった。そこに存在するのは、携帯電話、ライター、ボールペン、ウイスキーの小瓶、薬、ナイフ、壊れかけた懐中電灯と蛍光棒だけ…。  まるで『キル・ビル2』のユマ・サーマンと同じ状況...
リミット (あーうぃ だにぇっと)
(C) 2009 Versus Entertainment S.L. All Rights Reserved. 英題: BURIED 製作年: 2010年 製作国: アメリカ 日本公開: 2010年11月6日 配給: ギャガ
[リミット] (いやいやえん)
閉所恐怖症になりそうです。暗くて狭くて息苦しい。 ライアン・レイノルズさん主演のワンシチュエーション劇。舞台がほぼ棺の中で成り立っています。これ究極の低予算? この手の作品では、「なぜこのような目にあっているのか」「どうやって脱出するのか」「どのよう...
[リミット] (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
[リミット] コレクターズ・エディション [DVD]究極の一人芝居で描く生き埋め脱出劇だが、緊張感が持続して、まったく退屈しない。米国人の運転手コンロイは、土の中に埋められた箱の ...
リミット (映画的・絵画的・音楽的)
 予告編で見て面白そうだと思い、『リミット』を見に渋谷シネセゾンに行ってきました。 (1)物語は、イラクでトラック運転手をしていたポール・コンロイが、テロリストに誘拐されて、棺の中に押し込められ、砂漠に埋められたのですが、その棺の中でコンロイが目を覚ます....
[リミット] (シネマDVD・映画情報館)
[リミット] スタッフ 監督: ロドリゴ・コルテス キャスト ライアン・レイノルズ 劇場公開日:2010-11-6
「Buried」(邦題 リミット)閉所の恐怖 (ノルウェー暮らし・イン・London)
時間があったらもう1本観よう♪ということで、migちゃんとのロンドンデートの最後を飾ったのが、この映画。 ロンドンフィルムフェスティバルにも出品される異色サスペンス・ドラマ、私も注目していたのだけど、どうしても観たい!と言ったmigちゃんは、この映画で・・・...
[リミット]/ライアン・レイノルズ (カノンな日々)
ここ何年かでシチュエーション・スリラーにはすっかりハマってしまった感がありますが、今作の舞台はなんと地中に埋められた棺の中という何とも奇抜な設定でそれだけで私は興味津 ...
[リミット] (Buried) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロドリゴ・コルテス 主演 ライアン・レイノルズ 2010年 スペイン/アメリカ/フランス映画 94分 サスペンス 採点★★★ 若手監督の意欲と野心が前面に押し出された作品って、若い頃はその意欲を見るべきなのか、作品の面白さを素直に見るべきなのかよく分か...
リミット(2010)◆BURIED (銅版画制作の日々)
 目覚めたら土の中 MOVX京都にて鑑賞。噂のワンシチュエ―ションムービーです。いきなりまっ黒けの画面で始まります。まるで上映が中止したのか?と思うような感じ。しばらくそんな状態です。 唸り声が聞こえます。目覚めたようです。ライターの火をつけて、どんな...
[リミット] (LOVE Cinemas 調布)
イラクで民間企業の運転手として働いていた男が目覚めるとそこは棺の中だった…。生き埋めにされた彼が棺の中にある僅かな道具で脱出を試みるというワンシチュエーション・スリラーだ。主演は『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズ。監督はデビュー2作目のロド...
[リミット] (映画通信みるみる)
目覚めれば、土の中。 解説:棺桶の中という極限の閉鎖空間を舞台に、一人の男の必死の脱出劇を、多彩なアイデアを盛り込んだ巧みなストーリーテリングでスリリングに描き出した緊迫のサスペンス・スリラ...
映画:リミット Buried 着想は面白い、がそのプロットの力を最大限に引き出して欲しい... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
目が覚めた主人公。 そして自分が棺桶の中にいることに驚愕する。 この映画は、その状況を全編にわたり、淡々と描写していく。 という粗筋をちらっとみて、「これはパス」と決め込んでいた。 別に閉所恐怖症ではないけど、よほどの筆力がないといけない映画だと感じたか....
[リミット] (だらだら無気力ブログ)
何者かにひつぎに入れられたまま地中に生き埋めにされた男が、手元にある 道具だけを頼りに脱出を試みるシチュエーション・スリラー。 新鋭監督ロドリゴ・コルテスが、ほぼ全編を通して暗闇状態でドラマを進める 大胆な演出で異色の脱出劇を構築した。 生き埋めにされる...
[リミット] (銀幕大帝α)
BURIED/10年/スペイン/94分/サスペンス・スリラー/劇場公開 監督:ロドリゴ・コルテス 出演:ライアン・レイノルズ <ストーリー> イラクで民間ドライバーとして働いていたポールは、何者かに襲われ真っ暗な木箱の中で目を覚ます。状況が理解できない彼は、何....
リミット (hirobouの映画日記)
ライアン・レイノルズ主演、 箱の中を舞台にしたサスペンススリラー。 イラクで働くトラックの運転手ポール・コンロイ。 彼は目が覚めると、 箱の中にいた。 どうやら、砂漠に埋められたらしい。 ...
リミット (りらの感想日記♪)
【リミット】 ★★★★ 映画(61)ストーリー イラクで働くアメリカ人トラック運転手のポール・コンロイ(ライアン・レイノルズ)は、突然何者か
リミット (こわいものみたさ)
『リミット』  BURIED 【製作年度】2010年 【製作国】スペイン 【監督】ロドリゴ・コルテス 【出演】ライアン・レイノルズ/スティーヴン・トボロウスキー/サマンサ・マシス 【イントロ...
映画『リミット』を観て (kintyre's Diary 新館)
10-68.リミット■原題:Buried■製作年・国:2009年、スペイン■上映時間:95分■字幕:アンゼたかし■鑑賞日:11月6日、シネセゾン(渋谷)■料金:1,800円スタッフ・キャスト(役名) □監督・編集:ロドリゴ・コルテス□脚本:クリス・スパーリング□撮...
『[リミット]』をパルコ調布キネマで観て、ラスト唖然ふじき☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆ラスト】 話(というより演出)が秀逸。 生きたまま悪意の埋葬を受けた男が生への道を模索する為にあがく。 いやあ色々考えるものです。 だが、タイトルに偽 ...
乱暴リミット (Akira's VOICE)
「リミット」 「乱暴と待機」 
リミット (oguoguの日々映画見っ放し!)
2010年11月上映 監督:ロドリゴ・コルテス 主演:ライアン・レイノルズ  目覚めたら箱の中。脱出不可能・・・・・・おお!アイディアの勝利、これはおもろい!...
映画 リミット (VAIOちゃんのよもやまブログ)
地上波で放送されていた映画「リミット」。番組表の紹介分程度でちょっと面白そうだなと思ってAT950Wで録画し、PSPに転送して鑑賞しました。全く予備知識が無い状態だったんですが、 ...