☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

1/11 じゅういちぶんのいち

2014年04月06日 | ★★★★

2014/04/05公開 日本 80分
監督・脚本:片岡翔
出演:池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、河井青葉、久遠さやか、鈴木一真、奥貫薫

[Story]
中学校最後の大会で大敗したことから、自らの才能に限界を感じてサッカーの道を断念し、進学校へと進んだ安藤ソラ。ある日、女子日本代表にも選ばれた天才少女・若宮四季との運命的な出会いを経て再びサッカーと向き合うことを決意。そして高校でサッカー部を立ち上げるべく、部員集めに奔走するソラだったが...


中村尚儁の同名コミックスを実写映画化した青春物語。
一度はサッカーを諦めながらも一人の女子選手との出会いをきっかけに再び動き出した主人公と、彼によって少しずつ影響を受けていく人たちを描く。監督は今作が長編デビューの片岡翔。

migさんの弟さんである片岡翔監督の長編デビュー作ということで観てきました!!
おめでとうございますーっ!!
これまでの短編作品は何度か観させていただきましたが、繊細な心理描写が巧い方なので楽しみにしていました。昨年公開された『きいろいゾウ』では脚本を担当されてますね。
ちなみに原作は未読です。 

普段は観ることのない青春もの...。
しかもキャストを見ると全く知らない子たちばかり、、、。 ←私だけ?
予備知識を入れずに観に行ったので、てっきりスポーツ絡みで元気なスポーツ青春物語だとばかり思ってたのですがちょっと違ってました。
主人公がサッカーの道を断念してたけどある女子サッカー選手との出会いでもう一度サッカーと向き合うという物語。そしてこの主人公の周りの人たちも彼に影響を受けていく...というもの。

観終わってまず感じたのは片岡監督らしい作品だなと。
長編になって雰囲気が変わってしまうかなと思ってたのですが、短編で感じた私の好きな雰囲気そのままだったのが嬉しかったです。

原作は知らないからそれぞれのエピソードはもっと長くあるんでしょうけど、それを80分でまとめるのは大変だったんじゃないですかね。
やや駆け足気味にも思えたのですが、主人公のソラをはじめ夢を諦めたり挫折した人たちのそれぞれの切ない気持ちが丁寧に描かれていてジーンときてしまいました。
ソラと四季の関係がわかったあたりはうるうるきたなー。
たぶん観てる人たちも何かしら同じような気持ちを持ったこともあると思うので、共感する部分もあるんじゃないかなぁ。

若い子たちの演技は.....申し訳ないけどうまくない、、、。台詞も演技もぎこちなくて....でもかえってそれが内容の雰囲気に合ってるのかもと思ったり...。へんに演技力ありすぎたらこの繊細さはなくなってたかも?
あまり音楽が流れないし淡々とした流れだけど、邦画特有の睡魔を誘う間が無かったのも良かった。そういうところが巧い方だと思いますね。

エンドロールで監督の名前が出てくるまで、なぜかドキドキしてました。
地元でしかもシネコンで観られるとは感動だわ~。
昨日記事アップしようと思ったんだけど、PCを再セットアップするはめになって遅くなりました。

すんませーん...で誰に?(笑) 

ということで、片岡監督の次回作にも期待っ。

 

1/11 じゅういちぶんのいち [DVD]
池岡亮介,竹富聖花,工藤阿須加,阿久津愼太郎,上野優華
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

1/11 じゅういちぶんのいち [DVD]
池岡亮介,竹富聖花,工藤阿須加,阿久津愼太郎,上野優華
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス)
中村 尚儁
集英社

コメント (19)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« ランナウェイ/逃亡者 | トップ | 素敵な相棒 フランクじいさん... »

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (にゃむばなな)
2014-04-06 23:22:26
私は片岡翔監督作品は短編を含めて初めてだったのですが、優しいお人柄なんだろうなと思えるステキな映画だと感じましたよ。

若手俳優さんたちの演技は決して上手とはいえないものの、それをあまり感じさせずに映画に集中させてくれたのも監督の実力なんでしょうね。
こんにちは!! (saku)
2014-04-06 23:36:58
宇都宮TOHOシネマズ もしかして
14時45分  お客さん11人
二列目で・・・・ 僕は メモ取ってたんですね
最後は 出演者で 前のめり・・・(笑)
その後 即「大人ドロップ」見ました。
僕は 号泣でした・・・・・・
Unknown (mig)
2014-04-07 00:30:38
yukarinありがとう!!
早速みてくれて嬉しいよーー!感謝!
レビューも。

>申し訳ないけどヘタ。台詞も演技もぎこちなくて....

あちゃーー
これはわたしは感じなかったよ、一生懸命やってるし演技の勉強もちゃんとしてて舞台もやってる子が主演だしでゆるしてあげてー。
(わたしのところからだと繋がってる役者さん多いから読んじゃうかも

でも皆前から応援してくれてるから、本当に身内みたいに喜んでくれたり感激してくれて嬉しい。
しかもyukarinこんな高得点、、、、
今後もよろしくお願いします
にゃむばななさんへ (yukarin)
2014-04-07 23:41:30
こんばんは♪
ほんと素敵な作品でしたね。
確かに若手くんたちの演技はうまくなかったですけど、
雰囲気は良かったと思います。
やはり監督の力もあるんでしょうね。
ぜひ短編のほうも機会があったら観てみてください。
sakuさんへ (yukarin)
2014-04-07 23:43:46
まさにその回で観てました!!
二列目でしたか。
私はE列で観てましたよ(笑)
migさんへ (yukarin)
2014-04-08 00:11:08
翔さんの作品はどれも印象に残るものが多くて好きなので楽しみにしてたのよ。
本当に素直に素敵な作品だと思ったのでこの評価です。

あっちょっと手直ししました。
まだ若いからこれから演技力もつけていくだろうし、言い方がヘタでごめんない。人のこと言えないな(笑)
これからに期待をこめて厳しく?

こちらこそ張り切って応援させて頂きますよぉ!!
映画ファンとして今後の片岡監督の作品に期待します!
Unknown (mig)
2014-04-08 01:42:37
ありがとう!!
おはようございます (saku)
2014-04-08 05:28:21
二列目と云うより。。。。E列です・・・・
横に 座ってたたんですね・・・・

へんな おじさんで 申し訳ありませんでした
今朝 ブログ更新しました
今日も TOHOシネマズ行きます(笑)
sakuさんへ (yukarin)
2014-04-08 12:55:16
あらら、そうでしたか。
すみません、すみませんっっ(汗)
言動には気を付けねばいけませんね...でもまさかこうしてブログで繋がるとは思いませんでした。
ほんのりと懐かしく切なさ (q うるうるしたわ~)
2014-04-08 21:00:44
うるうるしちゃったー
この世界観って
「そういえば・・・あのころ」だったり
「いま、青春真っ只中」だったり
通っている道だから
個々で思い入れがあると思って観てたら
自然と 涙が うるうる
不安定な時きを実際に若いい役者達皆が
見事に演じてたのも、うるうるだったと思っちゃった
そして、この不安定な皆を
監督の温かく穏やかに見守る視線を感じて
ほわーっと包まれて ほっこりしたな~
「きいろいぞう」も好きな作品なの

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

1/11 じゅういちぶんのいち  (我想一個人映画美的女人blog)
全国3000店の書店員と選んだ いま泣ける漫画ランキング2013 第10位 ジャンプSQに連載中でコミックも8巻まで出ている 中村尚儁原作の人気コミック「1/11 じゅういちぶんのいち」を実写映画化 以前よりこのblogやtwitterで毎度紹介させていただいてますが...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (こねたみっくす)
失って初めて分かる青春という贅沢な時間。 これは青春時代を謳歌された方にも、そして後悔ばかりだった方にも是非見ていただきたい、もう二度と戻ってこない時間と分かっている ...
「1/11 じゅういちぶんのいち」想いの強さを知った先にみた想いに導かれたじゅういちぶんのいちぷらすいちの選手たち (オールマイティにコメンテート)
「1/11 じゅういちぶんのいち」 は中村尚儁原作の「1/11 じゅういちぶんのいち」 を映画化した作品で中学時代に挫折したサッカー青年がある人との再会で再びサッカーに夢を追い求めて ...
1/11 じゅういちぶんのいち  (Said q winning)
監督 片岡翔キャスト:池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東 亜優古畑星夏、田辺桃子、楡木直也、河井青葉、久遠さやか、鈴木一真、奥貫薫ストーリー:「サッカーの神様に選ばれた人間ではない」からと、中学卒業と同時にサッカーを辞めようと....
11/1 じゅういちぶんのいち (単館系)
1/11 じゅういちぶんのいち イオンシネマ浦和美園 4/5公開 ジャンプSQに連載されている中村尚儁の人気コミックを映画化した青春スポーツ・ドラマ。 一度は捨てたサッカーへの情熱を再び取り戻す少年の奮闘の日々をドラマチックに描く。 D-BOYSの池岡亮介が主人公に...
「1/11 じゅういちぶんのいち」☆キラキラのかがやき (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
自主映画のときから応援してきたmigちゃん弟の片岡翔監督が、ついに長編映画デビュー! これはなんとしても観ないとね☆ 残念ながら初日の舞台挨拶の時に行けなかったので、ご挨拶もできなかったけど楽しみにしていたのだ~ 何しろgoo映画でもレビューは100%☆5の...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (2014) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本: 片岡翔 原作: 中村尚儁 出演: 池岡亮介 、竹富聖花 、工藤阿須加 、阿久津愼太郎 、上野優華 、東亜優 、古畑星夏 、大竹七未 、河井青葉 、久遠さやか 、鈴木一真 、奥貫薫 『1/11 じゅういちぶんのいち』 公式サイトはこちら。 「....
1/11 じゅういちぶんのいち (こんな映画見ました~)
『1/11 じゅういちぶんのいち』2014年(日本)監督: 片岡翔 原作: 中村尚儁 『1/11 じゅういちぶんのいち』(集英社『ジャンプSQ』連載) 脚本: 片岡翔 出演:池岡亮介、竹富聖花 、工藤阿須加 、阿久津愼太郎、上野優華、東亜優、古畑星夏 中村....
1/11 じゅういちぶんのいち (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
サッカー部が存在しない神奈川県の進学校で、中学でサッカーを諦めた生徒が11名の部員を集めて練習試合をするまでの過程を描いている。エンディングに向けて収束する演出が見事で唸ってしまった。
『1/11 じゅういちぶんのいち』をシネ・リーブル池袋1で観ておまいらもキラキラ輝けふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★なんてちゃんとしているんだろう】 原作マンガ未読。 片岡翔監督の作品は評判のいい自主映画として機会は少ないが、ちょっとだけ出会っている。それらは ...
【DVD】1/11 じゅういちぶんのいち (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】片岡翔 【出演】池岡亮介/竹富聖花/工藤阿須加/阿久津愼太郎/上野優華/東亜優/古畑星夏/他 【公開日】2014年 4月5日 【製作】日本 【ストーリー】 中学校最後の大会で強豪チームに大敗。自分の才能に限界を感じ、サッカーを辞める事を決意した安藤ソラ...
『1/11 じゅういちぶんのいち』 (pure breath★マリーの映画館)
想いの数だけ未来がある 『1/11 じゅういちぶんのいち』 監督・脚本・・・片岡翔 原作・・・中村尚儁 主題歌・・・上野優華 出演・・・池岡亮介、竹富聖花、工藤阿須加、阿久津愼太郎、上野優華、東亜優、古畑星夏、....
1/11 じゅういちぶんのいち (Akira's VOICE)
物足りなさはあるが好きは好き。