☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とお出かけ日記♪
おかげさまで13周年!

ハクソー・リッジ

2017年06月24日 | ★favorite★

【HACKSAW RIDGE】 2017/06/24公開 アメリカ PG12 139分
監督:メル・ギブソン
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング 、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン

世界一の臆病者が、
英雄になった理由とは――

STORY:第2次世界大戦中、デズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、人を殺してはいけないという信念を持ち、軍隊に入ってもその意思を変えようとしなかった。彼は、人の命を奪うことを禁ずる宗教の教えを守ろうとするが、最終的に軍法会議にかけられる。その後、妻(テリーサ・パーマー)と父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の尽力により、デズモンドは武器の携行なしに戦場に向かうことを許可され... (シネマトゥデイより)


武器を持つことを拒否しながらも戦場で75人もの命を救い、終戦後、良心的兵役拒否者としてはアメリカ史上初めての名誉勲章を授与された実在の衛生兵デズモンド・ドスの人生を描いた戦争ドラマ。監督は『ブレイブハート』『パッション』『アポカリプト』などのメル・ギブソン。今年のアカデミー賞(第89回)では「編集賞」「録音賞」を受賞。

メル・ギブソンの久々の監督作ということで観てきました。が、観てびっくり.....沖縄が舞台だったなんて知らなかったです。予告編でも沖縄には全く触れてなかったし、てっきりヨーロッパあたりの戦場なのかと思ってました。しかし、かえって先入観を持たずに観られたのは良かったのかもしれません。

アメリカ側の視点で描かれているので敵は日本。日本人としては複雑な気持ちで観ることになるのですが、これは実在する、多くの負傷した兵士を救ったデズモンド・ドスという衛生兵の物語なのです。前半は彼がなぜ銃に触れることを拒絶し、軍法会議にまでかけられても決して信念を曲げなかったのかが丁寧に描かれています。

後半の戦場シーンでは、まるで地獄のような戦場での戦闘シーンが描かれていて目を覆いたくなるような残酷なシーンが続きます。実際に戦場なのかと思うほどリアルに描かれていて、爆撃や手榴弾などで腕や足がちぎれたり、上半身がないもの、内蔵がぐちゃっと出ていたり、時にはカメラのレンズに血が飛び散ったりと、実際にもこんな状況だったんだなと思い知らされました。

いくつもの弾がびゅんびゅん飛んでくる中で、衛生兵として負傷した兵士たちにモルヒネをうったり簡単な処置をしたり、ハクソーリッジと呼ばれる高い崖の下までロープで吊り下ろしたりと休むヒマもないです。いつ自分に弾が当たるかわからないのに、高台の戦場と崖までの往復を繰り返す....。

仲間たちは一時撤退して待機しているのに、それでも誰が息のある兵士はいないか探しまわる姿は、アメリカも日本も関係なくなってきてデズモンド・ドスのひとりでも多くの兵士を救いたいという思いに心を打たれました。

デズモンド・ドスを演じたアンドリュー・ガーフィールドがとても良かったです。最近は同じ日本が舞台の『沈黙 -サイレンス-』にも出演してますが良い作品を選んでますねー。『アメイジング・スパイダーマン』がコケて仕切り直しになってかえって良かったと思います。サム・ワーシントンも良かったし、久々のヒューゴ・ウィーヴィングも見られて良かったー。息子のために着たくなかった軍服をきてやってきた時はうるっとしてしまいました。

公開前日の23日は沖縄戦72年目となる「慰霊の日」を迎えましたがあえて公開をあわせたんでしょうか。劇中で日本がそれは反則じゃない?と思うシーンがありましたが実際は.....。
観てみたら舞台は沖縄だった....ということは驚きましたが、多くの人に観てほしい、いろいろ感じて欲しい作品だと思いました。それにデズモンド・ドスをヒーローとして前面に出しすぎてないところも良かったと思います。

鑑賞日:2017/06/24

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (15)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« メカニック:ワールドミッション | トップ | 「TAEMIN the1st STAGE @日... »

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
過酷な戦場 (ノルウェーまだ~む)
2017-06-25 09:00:10
yukarinさん☆
あまりの惨状に早く戦争終わらせて!って主人公目線で見ているとつい思ってしまうけれど、相手が日本、しかも一般市民が多く参加せざるを得なかった沖縄戦と思うと複雑な気持ちでもありましたね…
それにしても本当に立派な人でした!
そしてメルギブソン監督凄い!!
こんにちは。 (BROOK)
2017-06-25 16:34:27
「アポカリプト」のメル・ギブソン監督作品ということもあり、
戦闘シーンの描写は凄まじいものがありましたね。
実際はあれ以上だったのだと推察されます。

この映画になるまで全く知らない人物だったので、
とても勉強になりました。
日本人も助けていたとは…驚きです。
こんばんわ (にゃむばなな)
2017-06-25 23:30:06
信仰心だけで、あんな危険な場所で75人もの命を助けるなんて尋常じゃないですよ。
でもそれが出来るのは、軍法会議に掛けられても曲げない信念の本当の強さというものなのでしょう。

私なら絶対に出来ない偉業ですわ。
それ以前に高所恐怖症なので、ハクソー・リッジも登れませんわ。
ヒーロー (ボー)
2017-06-28 07:15:51
敵が日本兵なので複雑な気分ですが、ひとりのアメリカ兵が主役の話だから、しょうがないところもありますね。
よく無事に何十人も救えたものだと思います。
Unknown (ふじき78)
2017-06-29 23:05:41
デズモンド・ドスには京都に忍び込み「デズモンド・ドスえ」と言ってほしかったな。
Unknown (FREE TIME)
2017-07-02 22:06:07
実話を基にした作品だけに戦場での惨状がリアルに伝わってきて怖かったです。
やはり戦争なんてするもんじゃありません。

おっしゃるとおり、デズモンド・ドスをヒーローとして扱ってはいなかったですね。
その点も良かったと思います。
Unknown (mig)
2017-07-03 14:45:56
久々にブログやっと更新

メルギブ監督作にハズレなし!
実際のこのデズモンドさん、すごい方だよね。。。
そりゃ映画化に皆食いつくわけだ、、
いや実話はこういうのが知られていいよね。

ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2017-07-10 12:39:48
今回は敵が日本というのがとても複雑でしたね。
でもデズモンドの強い信念には驚きました。
戦場のシーンもリアルすぎるほどに描かれていてメルギブソン監督はほんとすごいなーと思いましたね。
BROOKさんへ (yukarin)
2017-07-10 12:43:27
こんにちは。
戦闘シーンは目を覆いたくなるようなシーンが多かったですが、実際はそれ以上にすごい状態だったんでしょうね。舞台が沖縄なだけに複雑な気持ちで観ていました。

私も今回の作品で知りました。
日本人も助けてたのを知ることができたのも良かったです。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2017-07-10 12:46:21
こんにちは。
本当にすごい人ですよね。あそこまで信念を曲げないとは尋常じゃない強さですよね。
普通の人には絶対できないです。私には絶対無理です。
同じく....私も高所恐怖症です...まずそこから無理です^^;

コメントを投稿

★favorite★」カテゴリの最新記事

28 トラックバック

[映画『ハクソー・リッジ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・イーストウッドにアフレック、スタローンと、俳優でありつつ監督として傑出した作品を残している才人は多い。  メル・ギブソンもその1人。  鑑賞前、とても高......
「ハクソー・リッジ」☆度胆を抜かれるかつてない臨場感 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
見事である。 今までの戦争映画が足元にも及ばないと思ってしまうくらいのリアルな臨場感。 「野火」のグロさに匹敵する血肉飛ぶ戦場の惨状が、目の前にまざまざと見せつけられ......
優しい人間が一番強い。『ハクソー・リッジ』 (水曜日のシネマ日記)
第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りしたアメリカ兵の実話物語です。
劇場鑑賞「ハクソー・リッジ」 (日々“是”精進! ver.F)
必ず、助ける… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201706240001/ 【輸入盤】Hacksaw Ridge [ ハクソー・リッジ (原題) ]
ハクソー・リッジ / Hacksaw Ridge (勝手に映画評)
沖縄戦の「前田高地」での戦いに際し、その思想信条的理由から、兵器を持たずに活動して多数の兵士を救ったことにより、名誉勲章が与えられた実在の人物、デズモンド・T・ドスの......
『ハクソー・リッジ』 (こねたみっくす)
武器を持たずに英雄になった兵士がいた。 これが信仰の為せる業なのか。これが実話だというのか。 沖縄戦終結から72年。衛生兵としてハクソー・リッジこと前田高地にて75人の兵士 ......
ハクソー・リッジ (Akira's VOICE)
あとひとり助けさせて下さい!(ドスのきいた声で)  
ハクソー・リッジ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(00) メリハリあるドラマと音楽の使い方で人は簡単に泣ける。
ハクソー・リッジ〜専守救命 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。オーストラリア=アメリカ。原題:Hacksaw Ridge。メル・ギブソン監督。アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、テリーサ・パーマー、ヴィンス・ヴォーン、ル ......
ハクソー・リッジ (あーうぃ だにぇっと)
ハクソー・リッジ@よみうりホール
『ハクソー・リッジ』 2017年6月15日 よみうりホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ハクソー・リッジ』 を試写会で鑑賞しました。 メル・ギブソンは監督に転向した方がいいね 【ストーリー】  第2次世界大戦中、デズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は......
映画:ハクソーリッジ HACKSAW RIDGE 1.はじめに信念があり、2.試練があって、3.ヒトは大きな...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
メル・ギブソンと言えば… 演技は勿論、監督になっても「やや?かなり?エキセントリック」 なので、気になっちゃう点が、× 3つ も!(笑) その1. 監督が「エキセ...
ハクソー・リッジ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「ブレイブハート」「アポカリプト」のメル・ギブソン監督が、激烈を極めた沖縄戦の知られざる実話を映画化した衝撃の戦争ドラマ。武器を持つことを拒否しながらも、地獄の戦場で......
『ハクソー・リッジ』('17初鑑賞69・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 6月26日(月) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。 字幕版。
「ハクソー・リッジ」 (或る日の出来事)
銃を持たずに、人を助けることで、彼は戦った。
映画「ハクソー・リッジ(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ハクソー・リッジ(字幕版)』(公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー 田舎......
ハクソー・リッジ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
神さま、あと一人だけ。 「アポカリプト」以来、10年ぶりとなるメル・ギブソン監督作品。
 第二次世界大戦下の沖縄で、信仰ゆえに不殺の誓いをたて、一切の武器を持たずに、......
『ハクソー・リッジ』をトーホーシネマズスカラ座で見て、事実以上に地獄になってない...... (ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
▲ひょろ長 五つ星評価で【★★★★作りはルサンチマンものだと思う】 「戦場には出るけど戦いません」 こんな事言いだす奴がいたら、そら虐められるだろ。 それでもどうにか......
『ハクソー・リッジ』 (こねたみっくす)
武器を持たずに英雄になった兵士がいた。 これが信仰の為せる業なのか。これが実話だというのか。 沖縄戦終結から72年。衛生兵としてハクソー・リッジこと前田高地にて75人の兵士......
映画「ハクソー・リッジ」 (FREE TIME)
7月1日のファーストデーに映画「ハクソー・リッジ」を鑑賞しました。
『ハクソー・リッジ』のウソとマコト (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  デズモンド・ドス上等兵が、日本軍との戦争のさなかに日本兵を助けたのは本当なのだろうか?  戦争映画は幾つも観たが、戦闘シーンで涙が止まらない映......
ハクソー・リッジ (風に吹かれて)
もやい結びで もうひとり あともうひとり 公式サイト http://hacksawridge.jp 実話を基にした映画 監督: メル・ギブソン バージニア州で育ったデズモンド(アンドリュー・ガーフィー
ハクソー・リッジ (ネタバレ映画館)
 金〇男にヒヤヒヤしたんじゃなーい?
『ハクソー・リッジ』のウソとマコト (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  デズモンド・ドス上等兵が、日本軍との戦争のさなかに日本兵を助けたのは本当なのだろうか?  戦争映画は幾つも観たが、戦闘シーンで涙が止まらない映......
ハクソー・リッジ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ハクソー・リッジ』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)アカデミー賞の作品賞や主演男優賞などにノミネートされた作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)......
ハクソー・リッジ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦中に衛生兵として戦争に志願した青年の姿を描いたメル・ギブソン監督作品です。 予告編を観て、戦場のシーンの激しさにどうしようかと思いましたけど、やっぱりチ......
ハクソー・リッジ (こんな映画見ました~)
『ハクソー・リッジ』---HACKSAW RIDGE---2016年(オーストラリア/アメリカ )監督: メル・ギブソン出演: アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、テリーサ・パーマー 、ヒ......
ハクソー・リッジ (だらだら無気力ブログ!)
後半の戦闘シーンの描写が凄い。