☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とお出かけ日記♪
おかげさまで13周年!

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

2018年10月28日 | ★★★+

2018/10/26公開 日本 105分
監督:波多野貴文
出演:波瑠、西島秀俊、中村倫也、濱田マリ 、橋本愛、柄本明

突然配属されたのは、ド田舎の遊園地。
不満だらけの毎日を変えたのは、“魔法使い”のような上司との出会い―

STORY:念願かなって彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職できた波平久瑠美。しかし喜びいっぱいの彼女を待っていたのは、系列会社が運営する地方の遊園地“グリーンランド”への配属辞令だった... (allcinemaより)


小森陽一の「オズの世界」を映画化したお仕事エンタテインメント。憧れの超一流ホテルチェーンに就職したはずが、地方の系列遊園地に配属されてしまった新入社員のヒロインが、カリスマ上司や仲間たちに助けられながら、少しずつ仕事にやりがいを見出していく姿を描く。監督は『SP 野望篇革命篇』、TVM『コールドケース ~真実の扉~』などの波多野貴文。

原作は安定の未読。遊園地の裏側を描いたおはなし。こういったスタッフの方々のおかげで楽しませて頂いてると思うと、次に行った時はついスタッフの方のお仕事姿を見てしまいそう~。とは行っても行く機会がない 汗。

新入社員歓迎の儀式が怖すぎるー。けど、お客さんも巻き込んでは地方ならではなのかも。爆発物...はないとしても、落としもの、迷子は多いだろうから大変そう。それを楽しんで探しちゃうのはいいアイデアだ!

不満がある仕事でもやり方や考え方次第でやりがいのある仕事に変わるもんなんですねぇ。どうせなら楽しくやりがいを持ってお仕事したいもんです。小塚さんみたいな上司がいたら仕事も楽しくやれそうだなー...

トラブルも冷静に...お客さんに気づかれずに処理。大変なお仕事を明るく楽しく描かれていて気軽に楽しめる作品でした。

鑑賞日:2018/10/28

『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 旅猫リポート | トップ | スマホを落としただけなのに »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2018-11-01 01:35:53
なかなか気持ちのいい映画だったのだけど、主役の波瑠が水浸しになるシーンが多かった。実在するグリーンランドの居心地が設備だけ見てても良さそうなんだよね。何か人の良さが透けている感じ。
ふじき78さんへ (yukarin)
2018-11-06 16:41:26
実在するグリーンランドに一度行ってみたいです。
楽しそうですよね。
映画の効果もあってにぎわってるのかな。
波瑠さん...水浸しは大変だったでしょうね。

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事