☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハーな感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中!

スノーデン

2017年08月25日 | ★★★+2005-2019

【SNOWDEN】 2017/01/27公開 アメリカ PG12 135分
監督:オリヴァー・ストーン
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シェイリーン・ウッドリー、メリッサ・レオ、ザカリー・クイント、トム・ウィルキンソン、スコット・イーストウッド、リス・エヴァンス、ニコラス・ケイジ

米国最大の機密を暴いた男
彼は、英雄か。犯罪者か――。

世界を信じた、
純粋な裏切り者。

STORY:9.11同時多発テロに衝撃を受けた青年エドワード・スノーデンは、国家の役に立ちたいと2004年に軍への入隊を志願する。しかし過酷な訓練で足を負傷し、除隊を余儀なくされる。その後CIAの採用試験に合格した彼は、コンピュータの知識を高く買われ、指導教官コービン・オブライアンからも一目置かれる存在に... (allcinemaより)


アメリカ政府による大規模な監視システムの実態を暴露し世界中を震撼させた元NSA(米国国家安全保障局)職員・エドワード・スノーデンがなぜ危険を冒してまで告発するに至ったのかを描いた実録ドラマ。
監督は『ウォール・ストリート』『ブッシュ』『ワールド・トレード・センター』などのオリヴァー・ストーン。

公開時、観たかったんですが諸事情?で見逃しました、、、
実際のニュースはとても印象に残ってます。まぁ実際にもいろいろと監視されてるんだろうな~とは思ってましたがとんでもなく大規模でしかも実名での内部告発には驚きましたね。

難しい話なのかと思ってましたが、細かいことは難しくても全体的にはわかりやすく描かれていたので観やすかったです。後半のデータをどうやって持ち出すのかハラハラしたし、そこからロシアまでの過程はスピード感があって面白く観られました。

しかし....日本のことも描かれていて、日本がアメリカの同盟国ではなくなった場合どうなるか.....
よその国での話だけじゃないところにゾッとしました。

まぁ...覗かれていてもたいした情報もないのでいいんですけど....
スノーデンの行動は賛否両論あると思うんですけど、世間に知らせてくれたことは良かったかもしれませんが、お仕事としては....秘密厳守を破ったのは契約違反でだめですよね、、、

鑑賞日:2017/08/24


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミニオンズ | トップ | クリミナル 2人の記憶を持つ男 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2017-08-29 00:02:35
面白かったよね。
オリバーストーンの映画って結構好きなの多い、
ジョセフゴードン君も良かったしね♪
こないだ観たキリアンの映画に出てきたフランス女優さんがどっかで見たと思ったらこの映画の彼女役の子だったわ 
migさんへ (yukarin)
2017-09-01 16:05:18
私もこの監督作品は好きなほう
ジョセフもいつもの雰囲気とはがらっと変わって良かったと思う。

キリアン...最近観てないわー
観たいなぁ

コメントを投稿

★★★+2005-2019」カテゴリの最新記事