☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

追憶の森

2016年05月06日 | ★★★+

【THE SEA OF TREES】 2016/04/29公開 アメリカ 111分
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:マシュー・マコノヒー、渡辺謙、ナオミ・ワッツ

全ての謎が解けた時、あたたかな涙があふれる感動のミステリー

愛は思わぬところで、
あなたを待っている。

STORY:人生に深く絶望したアメリカ人男性アーサー(マシュー・マコノヒー)は、死に場所を求めて富士山麓の青木ヶ原樹海を訪れるが、森の奥深くでけがを負った日本人男性タクミ(渡辺謙)と出会う... (シネマトゥデイより)


ガス・ヴァン・サント監督(『永遠の僕たち』『ミルク』)による、「The Black List 2013」(製作前の優秀脚本)に選出された脚本を映画化。死に場所を求めて青木ヶ原樹海にやって来たアメリカ人男性が、ある日本人男性と出会ったことで人生を見つめ直すおはなし。

青木ヶ原樹海というと自殺の名所で知られていて、一歩入ると出られない、方位磁針が使えないとか怖いイメージがありますよねぇ。実際は遊歩道があったりキャンプ場や公園もある観光だそうですね。方位が全くわからなくなることもないらしい....。

で、実際に樹海でロケしたのかと思うとさすがにそれは無理のようで、撮影はアメリカ合衆国マサチューセッツ州の森林地帯やそのほかの州などの州立公園で撮影が行われたようですね。でもちゃんと青木ヶ原樹海のように思えたので良しとしましょう。階段は実際にあるのかなぁ??

アメリカ人が自殺するために日本にやってくるお話って....どうなんだろと思いましたが、見終わった後は余韻の残る作品でした。コピーのような感動!とまではいきませんがジーンとくるものはありました。前半はどんよりした雰囲気でしたが、ある時点から雰囲気が変わって空の雰囲気も変わりましたね。

青木ヶ原樹海でレヴェナント!

熊が出てきたり馬の寝袋はなかったけど、滑落してケガをしたり泥だらけになったり流されたりとマコケン(マツケンみたい)さんたちがサバイバルしている姿は痛々しかったですね。最初の謙さんの登場の仕方できっとそうなんだろうなと思ってたのであまり驚かなかったけれども、きっとアーサーだけはなんとかして助けたかったんでしょうね。

アーサーの奥さんはてっきり病気で...と思ったのに、まさかのまさかの展開に驚きました。あれでは.....立ち直れないよね。タクミの妻と娘の名前がなーんか違和感と思ったら、な、なんと.....そういうことだったんだとわかった時(見終わってしばらくしてから)はうるっときちゃいました。樹海に咲く白いお花も....。作品の雰囲気が日本的な感じがしましたし、けっこう好きなタイプの作品でしたよ。

超地味な作品でしたが、謙さんも良かったのですがマコさんのさすがの演技に見入ってしまいました。回想に出てくるナオミ・ワッツがまたいいですね。

サバイバル中は痛々しかったけれども、樹海の森林がきれいでしたし樹海全体を見下ろすシーンもとってもきれいでした。実際の青木ヶ原樹海も気になるところで....こちらを見つけました。観光に行ってみたいような...

★★★.8
鑑賞日:2016/05/05
※TOHO cinemas free passport #5

 

追憶の森 [DVD]
マシュー・マコノヒー,渡辺謙,ナオミ・ワッツ
Happinet(SB)(D)

 

【Amazon.co.jp限定】追憶の森(非売品プレス付き) [Blu-ray]
マシュー・マコノヒー,渡辺謙,ナオミ・ワッツ
Happinet(SB)(D)

 

追憶の森 [Blu-ray]
マシュー・マコノヒー,渡辺謙,ナオミ・ワッツ
Happinet(SB)(D)

コメント (12)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« スキャナー 記憶のカケラをよ... | トップ | 64-ロクヨン-前編 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2016-05-07 22:11:47
へーーーーー撮影、日本でしたのかと思った。
そうだったら、よく撮影できたな~って思いながら見てたのよね~やっぱりか・・・

なんか魂って物語のキーになるって、なかなか日本ぽいな~って思いながらみてた。
しかし奥さんの最後はえっって声だしてしまったわ。
清々しい空気を感じたラスト (風子)
2016-05-08 19:36:30
変な日本語を話す日本人役の俳優さんがいなくてよかったです。
Nakajiさんへ (yukarin)
2016-05-09 23:10:16
見終わってから調べてわかったの。
私も日本だと思ってたけど場所が場所だけに難しいかもね。ちょっと日本っぽい感じがするよね。
私も奥さんのあのシーンは、あっ!!と言っちゃった、、、
衝撃的だった、、、
風子さんへ (yukarin)
2016-05-09 23:11:30
ほんとですよね。
変な日本語はなされたらがっかりするところでした!
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-05-10 00:06:20
何で青木ヶ原樹海を舞台にしたのかが分からない作品でしたよ。
タクミも何かしら救われたという存在ならまだしも、あのオチでは別にアメリカの樹海でもええやんって思ってしまいましたよ。
もしかして脚本家は渡辺謙さんを出演させたくて、わざと日本を舞台にしたのでしょうかね?
こんにちは (ここなつ)
2016-05-10 17:42:28
こんにちは。TBをありがとうございます。
そうなんですねー、アメリカの州立公園で撮影したんですねー。確かにアメリカの公園の方が広々として制約もなさそうで撮影も良好にできそうですものねぇ。でもやっぱり撮影も全て日本だったら良かったのに!と思いました。
何と言ってもガス・ヴァン・サントは日本ツウっていう感じですものね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2016-05-12 11:46:04
こんにちは。
舞台は日本でなくてもよさそうでしたが、やはり渡辺謙さんだからでしょうかね。
でも行ったことはありませんが青木ヶ原樹海の雰囲気はありました。
ここなつさんへ (yukarin)
2016-05-12 11:48:01
こんにちは。
さすがに青木ヶ原では無理だよねと思いながら観てたのですがアメリカでの撮影だったようですね。
監督さんは日本ツウなんでしょうかね。
Unknown (えふ)
2016-05-14 20:43:24
青木ヶ原の樹海でレヴェナント!
とか思いましたよね(苦笑

あとあとよーく考えたら、納得いく内容なんですが、、、
にぶいので観てるときは?でした。
のでちょと残念でした。
えふさんへ (yukarin)
2016-05-16 15:10:50
復讐ではないけれどレヴェナントのようでしたねぇ
見終わってからそうか!と思うところがありましたね。

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

追憶の森 / The Sea of Trees (勝手に映画評)
富士山山麓の青木ヶ原樹海を舞台にした、一度は人生を諦めかけた男の再生をめぐる物語。 いやぁ、青木ヶ原樹海では磁石が狂うという伝説がまだ信じられているんですねぇ。しかもそれが、ハリウッド映画の設定にまでなるとは。実際に磁石が来るって、どこにいるか判らなく...
追憶の森~記憶のカケラを実体化する男? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Sea of Trees。ガス・ヴァン・サント監督。マシュー・マコノヒー、渡辺謙、ナオミ・ワッツ、ジェームズ・サイトウ、玄理。アメリカ人のアーサー(マシュー・マコノ ...
追憶の森 ジャパン・プレミア (風に吹かれて)
知らなかった妻の事 公式サイト http://tsuiokunomori.jp4月29日公開 監督: ガス・ヴァン・サント  「ミルク」 「永遠の僕たち」 「プロミスト・ランド」 アメリカから富士山麓
追憶の森 (映画好きパパの鑑賞日記)
 富士のふもと青木ケ原樹海を舞台に、マシュー・マコノヒー、渡辺謙の演技合戦が見られます。ただ、抑制されすぎているうえ、映画での死生観が、ちょっと自分にはよく分からなかったかな。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:ガス・ヴァン・サント 出演:マシュー...
追憶の森 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) せっかく映画の日で安いんだからってことで本作をチョイス!
追憶の森~記憶のカケラを実体化する男? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Sea of Trees。ガス・ヴァン・サント監督。マシュー・マコノヒー、渡辺謙、ナオミ・ワッツ、ジェームズ・サイトウ、玄理。アメリカ人のアーサー(マシュー・マコノ ...
『追憶の森』 (こねたみっくす)
「ありがとう」と伝えたくて…。 何とも地味な映画です。青木ヶ原樹海でのお話とはいえ、本当に舞台劇のような俳優の演技力がモノを言う映画です。それゆえに映画的演出も少なさ ...
「追憶の森」 (ここなつ映画レビュー)
もうなかなかの年月を生きてきて、色んな事を経験して、本を読んで映画を観て、自分の知らない世界の事も垣間見たような気になって、社会生活ではその場その場でのお作法も学んで、物事を大人として客観的に見たり俯瞰で見たりする訓練を経て、想定内やいつか来た道だと思...
青木ヶ原樹海~『追憶の森』 (真紅のthinkingdays)
 THE SEA OF TREES  アメリカから片道切符で日本にやってきたアーサー(マシュー・マコノヒー) は、富士山麓の青木ヶ原樹海にやってくる。そこで彼は、満身創痍で道に迷 い、助けを求めるナカムラ・タクミと名乗る男(渡辺謙)と出逢い、森の出...
『追憶の森』('16初鑑賞47・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月5日(木・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 11:55の回を鑑賞。
追憶の森 (ハリウッド映画 LOVE)
追憶の森/THE SEA OF TREES (我想一個人映画美的女人blog)
今やアカデミー俳優と呼ばれるようになったマコ様こと、 マシュー・マコノヒー✖︎日本を代表する国際派俳優、渡辺謙✖︎ガス・ヴァン・サント監督作品。 (「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」「エレファント」「ミルク」「誘う女」....