☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中。

「マチネの終わりに」

2019年11月02日 | ★★★+2005-2019

2019/11/01公開 日本 123西谷弘分
監督:西谷弘
出演:福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介、桜井ユキ、木南晴夏、風吹ジュン、板谷由夏、古谷一行

STORY:天才クラシックギタリストの蒔野聡史は、その名を世界に轟かせる一方、キャリアの節目を迎える中で自分の音楽に迷いが生じて苦悩を深めていた。ある日、公演を終えた彼は、パリで活躍するジャーナリストの小峰洋子と出会い、強く惹かれてしまう... (allcinemaより)

たった三度会ったあなたが、
誰よりも深く愛した人だった――


芥川賞作家・平野啓一郎の同名ベストセラーを映画化した大人のラブストーリー。東京・パリ・ニューヨークを舞台に、世界的天才ギタリストと女性ジャーナリストが、運命に翻弄されながら繰り広げる6年にわたる切ない愛の軌跡を描く。監督はTVドラマ「シャーロック」「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」などの西谷弘。

毎回毎回予告編で見せられるので結末が気になるじゃないですかーってことで、フリーパスじゃなかったら観なかったであろうジャンルです。監督はTVドラマの演出されてる方で好きで見てるものだったー。

ギターを弾く福山雅治が素敵だったり、パリの石田ゆり子が素敵だったり....二人がランチしてる姿も素敵だったりーと、この二人だからこそ素敵なラブストーリーになってるんですよね。

いるいる嫉妬して画策する女。まぁスマホを忘れてきてしまったのがいけないんですが。でもメールで納得しちゃっていいの? でも4年後の二人の生活にびっくりしたけど💦切り替え早すぎやしないかい???

先が読める展開ではありましたが、パリやニューヨークの景色が素敵だったし、なによりも主演のお二人が素敵だったので良しです。音楽も良かったでーす♪ なので★はおまけあり。ただ、ラストシーン...あの後はどうなるのでしょうか、それは観客に任せる系。

伊勢谷友介といえば某ドラマ....ちょっとトラウマで怖い 笑

鑑賞日:2019/11/02
※TOHO cinemas free passport #11


コメント   この記事についてブログを書く
« 「IT/イット THE END “それ”... | トップ | 「蜜蜂と遠雷」 »

コメントを投稿

★★★+2005-2019」カテゴリの最新記事