☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

ドクターK

2006年11月25日 | ★★★


『DOCTOR K』
公開:1998年劇場未公開
製作国:韓国
監督:クァク・キョンテク
出演:チャ・インピョ、キム・ヘス、ユ・インチョン、キム・ハヌル

ブラック・ジャックみたいなのを想像してたんですが、何か違いますぞ。


☆story☆
“神医”の異名を持つ敏腕神経外科医・ジミン。彼の神業に納得のいかない外科部長・ソンミョンは、ジミンの手術現場を録画したビデオを外国に送りその真相を探ろうとする。(ぽすれん)


韓国ではあまり見かけない医療関係の話ということと新作だったので借りてきました。
これって・・・かなり昔の作品じゃーんっ
劇場未公開ものなり~
どこから見つけてきたんでしょ。
友人曰く、日本のマンガが原作じゃないの?
ああ、聞いたことあるかも~ってことで、一応調べてみたら
「ドクターK」というのがあったけど違うような気がする。


脳手術シーンが出てきたりであっと思うんですが、
ふふふ、先日『SAWⅢ』を観たばかりだったのでそんなのぜんぜーん平気(笑)
天才外科医か~面白そうと思ってたらとんでもない方向にいってしまいました。
ブラックジャックみたいなのを期待して観るとがっかりします^^;


普通なら何時間もかかる手術が短時間でできちゃう?


他の脳外科のセンセが手術したがらないのに簡単にできちゃう?


助からない患者も助けてしまう?


なんて神業なんでしょうか!!


しかぁーーーし!!
その秘密にはびっくりですよ~
ある意味、神業ですなアレは、、、


患者をひとり助けるごとに自分の命が縮まっていく?


なんじゃそりゃ~(゜ロ゜ノ)ノ
神業的な手術シーンを期待したのに無いのです。
休憩時間には水中で瞑想してます。
行動がとても怪しいです。
トドメは、途中から 純愛ドラマになってしまいましたぁーっ


まぁそれはそれで医師と患者の切ないお話で良かったんですけどね。
でも主人公のセンセ、メガネをかけると冷酷そうな目をしてて、外すとやさしい目をしてるギャップがステキだったんですよ。


一応ジャンルはサスペンスになっとります。
そうかな~(・・?)
ま、純愛ものが好きな方は観てみてはいかがでしょ。


*映画鑑賞★日記・・・より転載



コメント   この記事についてブログを書く
« 花よりもなほ | トップ | ブロークン・フラワーズ »

コメントを投稿

★★★」カテゴリの最新記事