☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

2019年夏ドラマ

2019年09月20日 | ドラマ

2019年の夏ドラマはたくさん見ました。ブログを始めてからこんなに見たのは久しぶり。面白く見ごたえあるものが多い豊作の夏ドラマでしたね。(終わった順)

 

■サイン―法医学者 柚木貴志の事件―

韓国ドラマの日本版リメイク。医療ものは大好きなのとキャストが良いので見てみたらなかなかの面白さ。意外な展開にびっくり...助かると思ってたのに。時間があったらオリジナルも見てみたい。

 

■セミオトコ

Hey! Say! JUMPの山田涼介くん出演なのでなーんとなく見たら最後まで見てしまった 笑。山田くんがセミ役というのも面白いけどヒロインの成長物語でもある。舞台となる「うつせみ荘」の住人たちも個性的で毎回ドタバタが楽しかった。今まではセミはうるさいと思ってたけど6年間土の中で人間たちの声を聴いてやっと外に出られたと思ったら1週間の命...なんか許せる気がしたという 笑。

 

■ノーサイド・ゲーム

池井戸潤原作のラグビードラマ。メインのラグビーの試合のシーンは元日本代表や経験者の俳優らなので迫力あった。所属する会社の経営や予算などをめぐる騒動はリアルで面白かった。なんとなくでラクビーを見ていたけれどドラマのおかげでWカップも楽しみになってきたという...TBSしてやったり? 笑

 

■TWO WEEKS

こちらも韓国ドラマの日本版リメイク。タイトル通り2週間逃げ続ける話…だけど、とりあえず1話だけ見ようとみたら最終話まで見てしまいました。そんなに新しめなことはないんですが脚本が良かったのも。

 

※以下、終了後に追記予定

■ボイス 110緊急指令室(追記09/22)

こちらも韓国ドラマのリメイクでしたが、かなり面白く見られました。冒頭からショッキングな事件。よくTVドラマでやったなという感じ。この事件がベースとなって別の事件がいくつか発生するけど少しずつつながっていくという展開に毎週楽しみでした。韓国らしい猟奇的な事件と犯人。こいつかーと思ったら真犯人がいたりと追い詰めそうで追い詰めない展開に引き込まれました。しかし....緊張感ある展開で早口でしゃべらないといけないのに活舌が悪く聞き取りづらかった所はとても残念。真犯人はラストどうなるのかと思ったら意外とあっけなかったかな 笑。それしかないよね、もっと早く始末してほしかったよ、、、。そうすれば犠牲者が増えなかったのにーと思いつつ楽しめたドラマでした。

 

■ルパンの娘(追記09/27)

夏ドラマ最後見終わりました。何気に見てありえないわーと思いつつ最後まで楽しめました。泥棒一家の娘と警察一家の息子の恋愛ドラマ。それぞれの家族が個性的でホント面白かった。双方のおじいちゃんのクセが強い 笑。普通なら最終回前が一番面白いところ、最終回が一番面白かったんじゃないか?と思わせてくれる全員集合の展開で満足。警察一家のおじいちゃん..バイクで登場にはテンション上がったわ 笑。続編希望!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 14周年となりました | トップ | 「アド・アストラ」 »

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事