☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
おかげさまで13周年!

「サスペリア(2018)」

2019年01月29日 | ★★★★

【SUSPIRIA】 2019/01/25公開 イタリア/アメリカ R15+ 152分
監督:ルカ・グァダニーノ
出演:ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、エレナ・フォキーナ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレース・モレッツ

決してひとりでは
見ないでください。

STORY:1977年、ベルリン。世界的舞踊団“マルコス・ダンス・カンパニー”のオーディションを受けるためにアメリカからやって来たスージーは、カリスマ振付師マダム・ブランの目に留まり、晴れて入団を許される。折しも舞踊団では主力ダンサーのパトリシアが謎の失踪を遂げる事件が起きていて、彼女のカウンセリングに当たっていた心理療法士のクレンペラー博士がその行方を追って独自の調査を進めていた... (allcinemaより)


1977年の名作ホラーのリメイク。
ベルリンの舞踊団を舞台に、ダンサーの失踪をはじめ次々と不可解な出来事が起こる中、舞踊団に隠された恐ろしい秘密が徐々に明らかになっていく...。
監督は『君の名前で僕を呼んで』などのルカ・グァダニーノ。

“決してひとりでは見ないでください”のコピーは知ってるけどオリジナル本編は未見です。そこまで言われたら怖くて観られないでしょ←怖がりだった
今は怖いものみたさで好きなので観てきましたよ。

ホラーと言っても夜に一人で観る怖さではなく、じわじわ来る不気味さがなんともいえない好みの作品でした。152分もあるけど初っ端から怪しげな雰囲気に引き込まれたので長さは感じさせない!!

昔のホラーのように音楽が不気味さを出してるのと色も抑えめ、いつも雨か曇り空が気味悪さを出してる。オリジナルに忠実なのかどうかわからないけど、これはこれで好き。ティルダの血の通ってなさそうな表情が良い。パトリシアがクロエちゃんとは気づかず、、、。アンケ役の女優さんはオリジナルでスージーを演じた方なのね。

ひとりで観ても大丈夫だけど、スージーが踊って別の部屋で別の子がえらいことになってくシーンは気持ち悪かったわー。舞踊団の隠された秘密とやらも、、、。
これはぜひともオリジナルも観なくては!!!

鑑賞日:20019/01/29
※TOHO cinemas free passport #6
(#5はボラプ鑑賞済)

『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「サイバー・ミッション」 | トップ | 「ナチス第三の男」 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2019-01-31 06:38:55
ひとりでも見ても大丈夫でしたよね♪
そこまで怖くもなく…ただ、オルガのシーンは凄かった^^;

オリジナルファンからはかなり批判されているようですが、私は未見なので、非常に面白かったです。
いろいろと奥深いテーマも隠されているようなので、解説本とか読んでみたいです。
BROOKさんへ (yukarin)
2019-02-14 14:40:44
全然問題なくひとりでOKでした 笑
この後、オリジナルを観ましたが全然違ってたので、オリジナルファンからは批判されるのは仕方がないと思います。
でも別の作品として、ホラー映画としては私はかなり面白かったです。
Unknown (ふじき78)
2019-02-26 23:59:48
「サスペリアの名前で僕を呼んで」
「ごめん、よく分かんないや」

と言う感じで分からなかった。
ふじき78さんへ (yukarin)
2019-03-01 14:52:35
わかったようでわかってない感じ...でも好きかもという感じ。

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事