☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハーな感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中!

「総理の夫」

2021年09月24日 | ★★★++

【FIRST GENTLEMAN】
2021/09/23公開 日本 121分
監督:河合勇人
出演:田中圭、中谷美紀、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、木下ほうか、長田成哉、関口まなと、米本学仁、国広富之、寺田農、片岡愛之助、嶋田久作、余貴美子、岸部一徳

日本の未来、
先取りしちゃった。

STORY:一大企業グループ“ソウマグローバル”の御曹司・相馬日和は鳥類研究所に勤務する鳥オタク。愛する妻・凛子は少数野党の党首を務める政界注目の人物だったが、日和自身は政治とは無縁の日常を送っていた。ところがある日、凛子がいきなり日本初の女性総理に就任し、日和は心の準備もないままに、日本中が注目する総理の夫となってしまう... (allcinemaより)


人気作家・原田マハの同名小説を映画化したコメディ・ドラマ。愛する妻が日本初の女性総理大臣になったことで日常が一変する夫の当惑と夫婦愛の行方をコミカルに描く。監督は『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』『俺物語!!』などの河合勇人。

予告編を見た限りでは笑いの多いコメディ映画だと思っていたけれど、意外に真面目なおはなしだった。出張から帰ってきたら妻が総理大臣になって頭の中が整理できないあたふたした夫を演じられるのは田中圭が適任だと全国民?が思ってるに違いない!! ほんと空港でいきなり報道陣に囲まれて???????ってなってる姿はさすが_笑。ちょうどリアルに自民党総裁選に女性が立候補しているのでタイミングも良いね。果たして初の女性総理誕生なるか???

エンタメ寄りで気軽に楽しめる。とにかく中谷美紀の総理は美しく、そしてカッコ良いのである。夫のスキャンダル?に対しての対応の早さ、ゆすってきた相手への対応もすごいわ。また側近たちがみんな優秀だよね~。

夫ちゃんは大企業の御曹司ですごいお屋敷に住んでいるけれど、鳥類研究所に勤めているせいかおっとりしてて御曹司には見えない。でも総理の夫には、家に帰ってきたときにホッとできるああいう人がいいんだろうね。それにしても身内が総理になると家族は大変だなぁ。悪いことできない、、、どこで誰に見られているかわからん。

まぁ...女性が総理になることはたまたま女性だったというわけで仕事は変わらないとおもうけど、映画では...女性総理としてき今の政界でのシステムは難しいこともあり...ラストの総理の決断は考えさせられるところもある。だからこそ夫の演説?シーンはグッと来るものがあった。

相馬総理のような人だったら世の中を良い方向に変えてくれそう~同性からは憧れの存在になるよね。それに美しいし見とれる~。
総理の座から降ろそうともくろんでた黒幕はちょっと印象弱かったかな? 見た目はインパクトあるんだけど...そのへんは映画なので柔らかめで?_笑

鑑賞日:2021/09/24

 

栃木県庁が首相官邸役で出演!!w

総理の夫

栃木県フィルムコミッションは、栃木県の自然・施設・街並・史跡など豊かな映像資源を紹介し、映画・テレビ番組・TVCM等の制作支援を行うサイトで...

栃木県フィルムコミッション公式サイト

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「クーリエ:最高機密の運び屋」 | トップ | 「MINAMATA ―ミナマタ―」 »

コメントを投稿

★★★++」カテゴリの最新記事