☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
今年は15周年year★最近はゆる~く更新中。

寄生獣

2014年11月30日 | ★★★+2005-2019

2014/11/29公開 日本 PG12 109分
監督:山崎貴
出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、 豊原功補、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信

日常は、ある日とつぜん、食べられた。

 

岩明均原作の人気コミックを映画化したSFサスペンス。
人間を捕食する謎の寄生生物“パラサイト"が現れた地球を舞台に、平凡な高校生と彼の右手に寄生した“ミギー"との奇妙な関係を築き他のパラサイトとの過酷な戦いを描いた作品。
監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』の山崎貴

タイトルは聞いたことあるなーくらいで全く内容知らずで観ました。
あのALWAYSや永遠の0を作った監督さんはえらくガラッと変わった作品をつくりましたな。
『神さまの言うとおり』でいいキャラだったんだけどあっさり退場してしまってもったいないと思ってたらこちらでは主演。雰囲気がまた違う。

予告編からグロいわーと思ってたけど、『神さま~』よりグロかったわー。
しかも公開初日が11月29日で“いい肉の日"というのがなんとも 笑
本当にパラサイトたちは人間の肉を喰いまくりでしたね。

原作は長いのかな。だとしたら端折った所がツッコミどころになってしまったかも。人間に寄生するのに相手を選ぶのかしら~ってほど生徒(島田は転校生なので除外)たちは寄生されてない。それにミギーだって右手から入れるし心臓も.....なのになぜ脳には行けない?? 寄生した人間が死んだらアウトなのに.....え~ルール改正??とかわりと都合のいい展開になってましたね。

とは言っても、テンポもよく、気持ち良く顔がパカーッと相手パクリ。寄生先によってなのかパラサイトによってパカーっと仕方が違うのは個性の問題なんだろうか。個人的には田宮良子のが良かったな。

ミギーの言う、人間はいろんな生き物を食べるが、パラサイトは人間一種のみを食べるという行為...なるほどと思いました。←納得するな 笑
ミギーの吹替えを担当した阿部サダオ氏がなかなか良かった。人の右手に寄生してびよ~んと伸びるのは気持ちわるかったけど、だんだん愛着が湧いてきて可愛く思えたり 笑

同じ死体ごろごろの邦画では神さま~よりこっちのほうが面白い。
多々のツッコミ所はあるけれど、染谷将太くんの演技がうまいので気にならなくなりました。実際は見えないミギーとの会話や驚き方とか大変だったよね。

人間が惨殺死体になってる所とか喰われてる所とか結構グロかった。この日は“いい肉の日"だからと帰りに肉買って帰るのに困ったなと思いつつ...結局買って食べましたけど 笑 あ!!牛です、牛のほう!!

まさかまさかの2部作!!
なんか序章的な終わり方だなーと思ったら、エンドロール後に後編の予告編が流れてびっくり。ちなみに後編は来年の4月だそう。楽しみだー。

★★★.8

 

[Story]
海辺に漂着した小さな寄生生物、パラサイト。彼らは人間に寄生しては宿主に擬態し、ほかの人間を食料としてむさぼっていく。そのうちの1匹が至って普通の高校生・泉新一に寄生するが、脳を乗っ取ることができずに右手に宿る。自身の肉体にパラサイトが寄生して驚がくする新一だったが、彼をミギーと呼んで共生するうちに奇妙な絆を育むように... (シネマトゥディより) 

 

寄生獣 Blu-ray 豪華版
染谷将太,深津絵里,阿部サダヲ,橋本 愛,東出昌大
東宝

 

寄生獣 完全版全8巻 完結コミックセット
岩明 均
講談社

コメント (16)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« フューリー | トップ | バトルフロント »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2014-11-30 06:16:25
たしかに「神さまの言うとおり」よりもグロかったと思います。
これで年齢制限がPG12とは…(汗)
当初はR15で作っていたらしいので、これでも抑えたらしいです。

今作は完結編への前フリとなっていました。
完結編の予告編が最後に流れ、
映像を観る限りでは、かなりアクションが凄そうでしたね♪
いい肉の日! (ノルウェーまだ~む)
2014-11-30 16:54:40
yukarinさん☆
あははは…
いい肉の日だったって、確かに~~
ちっとも気付かなかったわ。
私はアニメを見てて、3秒ルール的に首を挿げ替えると生きられると知ってたので違和感なかったのだけど、確かにその辺の説明はさらりと(ラーメン屋さんが説明してたけど)しすぎてて、ちょっと設定にムリ?ってかんじだったかも。
Unknown (えふ)
2014-11-30 19:46:16
けっこうグロかったけど、
気持ちよく?!パックリいっちゃったから、
さほど気にならなかった~(苦笑
むしろこっちがパックリしちゃいたいくらいだわw
ミギーの阿部サダオは愛着わいて可愛かったわw
こんばんわ (にゃむばなな)
2014-11-30 23:26:02
いや~、さすがジェームズ・キャメロン監督も大好きな作品だけあって楽しかったですよ。
それにしても染谷将太という俳優は本当に凄い!
次は浅野さんと対決するのかと思うと、ワクワクが止まりませんよ~。
BROOKさんへ (yukarin)
2014-12-01 10:37:22
おはようございます。
年齢制限はこれでいいんですかねぇ。
もともとはR15というと....もっと凄かったのかしら...見てみたかったようにも思います^^;

序章のように思えたので来年の完結編が楽しみです。
アクションシーンも多そうですし期待できるかな?
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2014-12-01 10:40:57
わざとこの日に公開したのかなと思いました 笑
まだ~むはアニメも見てたんですね~私は全く知らないままに観たので違和感というか説明不足な感じもしました。
原作ものは事前に予習したほうがいいのかしら....
えふさんへ (yukarin)
2014-12-01 11:07:42
わりとスパッパクッといってたよね~
食い散らかしはちょっと....だったけど 笑
ミギーの阿部サダヲは良かった。
なんか可愛いと思えちゃうよね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2014-12-01 11:10:20
こんにちは。
キャメロン監督もお好きなんですかー
染谷将太くんの演技うまかったですね。
驚き方とかミギーとの会話とか違和感なく見られました。
完結編は浅野さんと対決するんですね!楽しみです。
ご無沙汰です。 (タケヤ)
2014-12-06 12:50:34
山崎貴監督の作品って
ホント面白いです。

今作も(原作は未読ですが)
非常に楽しく観る事ができました。

阿部サダヲさん、いいキャラですね~。
そして染谷クン、抜群の演技力でした。

早く次の最終章が観たいっ!!!
タケヤさんへ (yukarin)
2014-12-09 14:27:24
こんにちは。
原作を知らずに観たほうが楽しめるかもしれませんね。
阿部サダヲ氏の声がとても合ってたし、染谷くんの見えるような演技は素晴らしかったです。
続きが早く観たいですよね~待ち遠しいです。

コメントを投稿

★★★+2005-2019」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

劇場鑑賞「寄生獣」 (日々“是”精進! ver.F)
この種を、食い殺せ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411290001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】キネマ旬報 2014年 12/1号 [雑誌]価格:918円(税込、送料込) 【寄生獣 ミギーのぬいぐるみマスコット ...
寄生獣 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(F) 染谷くんは映画の中で毎回逞しく成長していく。
「寄生獣」☆漫画実写化の成功例 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
漫画原作を実写化すると、「まあまあ」とかは存在せず、「超いい♪!」か「駄作」のどちらかになってしまうのが常。 この映画は、その中でも歴史に残るよい出来栄えなんじゃないかな。
寄生獣 (Break Time)
今朝は、朝から雨模様で・・・
「寄生獣」人間と融合した先で知った人間感情と誰かを守るための防衛本能と共存できると知ったパラサイト同士の弱肉強食の戦い (オールマイティにコメンテート)
「寄生獣」は岩明均原作の寄生獣を映画化した作品でパラサイトが人間の脳を乗っ取り人を食う事件が頻発し、その中で脳を乗っ取られず右手にパラサイトが寄生した青年がパラサイト ...
寄生獣 (ハリウッド映画 LOVE)
監督:山崎 貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本 愛、東出昌大・・・
寄生獣 右手を見ちゃったミギー (Said q winning)
監督:山崎貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、 豊原功補、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信ストーリー:海辺に漂着した小さな寄生生物、パラサイト。彼らは人間に寄生しては宿主に擬態 し、ほかの人間を食料としてむさぼっていく...
寄生獣/文句なし!見事な実写映画化 (MOVIE BOYS)
映像化不可能と言われていた岩明均の同名人気漫画を、『永遠の0』などのVFXの名人・山崎貴監督が実写映画化。人間の脳をのっとり寄生し、人間を食べて生きる寄生獣と、その寄生獣が右手に寄生してしまった高校生の戦いを描いたSFドラマだ。主演は『ヒミズ』の染谷将太、共...
『寄生獣』 (こねたみっくす)
一心同体なのに二人三脚。 あの伝説のコミック「寄生獣」がついに映画化された!ニューライン・シネマでも映画化出来なかった作品を山崎貴監督がついに実写化した!もうこの興奮 ...
映画「寄生獣」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『寄生獣』 (公式)を先日、試写会にて鑑賞。なお、原作も関連書籍は未読、テレビアニメも未見。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー ある晩、海辺に“パラサイト”と言う小さな...
寄生獣 (Akira's VOICE)
面白いが、性急で勿体ない。  
寄生獣 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
1990年代に一世を風靡(ふうび)した岩明均の人気コミックを実写化したSFサスペンス。人体に寄生しながらほかの人間を食らう生物パラサイトたちを相手に、そのうちの1匹を右手に宿した高校生が壮絶な戦いを繰り広げる。メガホンを取るのは、『永遠の0』などの山崎貴。主演...
寄生獣 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:山崎貴 出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、池内万作、オクイシュージ、山中崇、大森南朋、余貴美子、豊原功補、北村一輝、國村隼、浅野忠信 【解説】 1990年代に一世を風靡(ふうび)した岩明均の人気コミックを実写化したSFサスペンス。....
寄生獣 前編 (単館系)
寄生獣 ユナイテッド・シネマ浦和 11/29公開 海辺に漂着した小さな寄生生物、パラサイト。彼らは人間に寄生しては宿主に 擬態し、ほかの人間を食料としてむさぼっていく。 そのうちの1匹が至って普通の高校生・泉新一(染谷将太)に寄生するが、脳を乗っ取ることが ...
寄生獣 (だらだら無気力ブログ!)
これ、二部作だったのか!?
『 寄生獣 』 PART1 悪魔は誰だ (映画@見取り八段)
寄生獣     監督: 山崎貴    キャスト: 染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、岩井秀人、山中崇、オクイシュージ、池内万作、豊原功補、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信 公開: 2014年11月29日 2014年12月3日。劇場観賞 あれ...
『寄生獣』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「寄生獣」□監督 山崎 貴□脚本 古沢良太、山崎 貴□原作 岩明 均□キャスト 染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本 愛、東出昌大 ■鑑賞日 11月29日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆...
寄生獣 (映画的・絵画的・音楽的)
 『寄生獣』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)2部作の前半に過ぎないということで躊躇しましたが、まずは見てみようと思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の主人公・新一(染谷将太)は、母親(余貴美子)の女手一つで育てられてきた高校生。  ある日、彼の...
ミギーに会いに行ったのさ。ヽ(*´∀`)ノ~「寄生獣」~ (ペパーミントの魔術師)
ぶっちゃけキモい、エグい、はさっぱりわやなんですけども バイハとドラキュラだけは見るというひとが どーにかこーにかこれ見れたのは多分 ミギーのおかげ。(爆) ほとんどモンスターズインク。(;´∀`) 予告でも相当笑わせてくれたけど、主人公と会話してるシー...
「寄生獣」 対照的な二人 (はらやんの映画徒然草)
前日に「神さまの言うとおり」を観てしまったため、ちょっと既視感があったなあ。 最
寄生獣 (とりあえず、コメントです)
岩明均著の人気コミックを山崎貴監督が映画化したSFです。 原作は未読のままチャレンジしてみました。 突然に人間が寄生されていく展開にビックリしながらも、人間の存在って怖いなと感じるような物語でした。
『寄生獣』を109シネマズ木場3で観て、咀嚼しきれない感ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★殊更に悪い訳ではないのだが、何か一つマンガのように親身になれない】    なんでっすかねー、と答が出てないのだが、 普通に考えて上出来に近い筈なんだ ...
寄生獣 右手を見ちゃったミギー (Said q winning)
監督:山崎貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、 豊原功補、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信ストーリー:海辺に漂着した小さな寄生生物、パラサイト。彼らは人間に寄生しては宿主に擬態 し、ほかの人間を食料としてむさぼっていく...
寄生獣 (銀幕大帝α)
2014年 日本 109分 ホラー/SF/ドラマ PG12 劇場公開(2014/11/29) 監督: 山崎貴 『STAND BY ME ドラえもん』 原作: 岩明均 脚本: 山崎貴 主題歌: BUMP OF CHICKEN『パレード』 VFX: 山崎貴 出演: 染谷将太:泉新一 深津絵里:田宮良子 阿部サダヲ...
寄生獣 (本と映画、ときどき日常)
監督 山崎貴 出演 染谷将太     橋本愛     深津絵里 寄生獣(パラサイド)が人の脳に入り込み侵略。 そんな中、右腕だけに寄生した寄生獣。 人間との共存…。 半寄生獣と寄生獣の戦い。 半人間と寄生獣の戦い。 人気コミックの実写版映画化。 ストー...
寄生獣 (のほほん便り)
後編の公開を記念した、テレビのオンエア版で見たので、お茶の間向け、& 後編鑑賞の予備知識として、すごく総集編っぽい、というか、編集が入り、カットも沢山に感じられたのですが、プチグロながら、なかなかに見応えありました。それに、染谷将太の主役力も抜群だった...
寄生獣 (いやいやえん)
【概略】 普通の高校生・泉新一は人間を捕食する新種の寄生生物(パラサイト)に突如襲われた。新一の脳を奪うことに失敗したパラサイトは、右手に寄生してしまい…。 SF 原作は言わずと知れた漫画界の傑作。私も持ってて集めてましたもん。深いメッセージ性と心理...