☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

ゲッタウェイ2009

2008年12月22日 | ★★

ゲッタウェイ2009
【DISTORTION】
2006年未公開
製作国:フメリカ
監督:カーク・フォッグ
出演:サラ・ラーチ、ジャック・ルビオ、コービン・ティムブルック、ダニー・ロペス、カーク・フォッグ

STORY:潜入捜査で麻薬に溺れ、職を追われた元麻薬捜査官のポーター。落ちぶれた生活を送る彼は、恋人が出演するポルノビデオの撮影現場で麻薬に手を出し、挙句の果てに彼女を誘拐されてしまう。


これは・・・間違って借りちゃった部類に入る作品でした。
犯罪組織に狙われた男女の逃避行を描いたサスペンスアクションとあったので観てみたのですがつまらなかったです。
全然逃避行でもないし、ずっと男女バラバラだったし、、、

ただ、元麻薬捜査官ポーターを演じる俳優さんのイカレっぷりはお見事でした。
本当に麻薬漬けだったりして・・・と思うほどの熱演でしたねぇ。
でもお話がつまらんのよ。

それよりも実際の麻薬捜査官が潜入先で麻薬漬けになって職を追われることもあるのかそこんとこのほうが気になりますね。
状況からして手を出さなきゃいけないこともあるだろうし厳しい職業ですなぁ。

お金が無くて困ったから恋人がポルノビデオに出てお金を稼ごうとしたらなぜかそのまま誘拐されてしまうのですが、なぜ誘拐されたのかもよくわかりませんでした。
それと全然エロいシーンは一切ないので期待して借りちゃったひとは残念に思うでしょう。

一体何を描きたかったのが全然わからない。
まぁ途中で再生を止めることなく最後まで観ましたけどね。
おすすめは全然できませんね。

*映画鑑賞★日記・・・より転載


コメント   この記事についてブログを書く
« K-20(TWENTY)怪人二十面... | トップ | テネイシャスD 運命のピック... »

コメントを投稿

★★」カテゴリの最新記事