☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
おかげさまで13周年!

009 RE:CYBORG

2013年06月04日 | 

2012/10/27公開 日本 103分
監督:神山健治
声の出演:宮野真守、小野大輔、斎藤千和、大川透、増岡太郎、吉野裕行、杉山紀彰、丹沢晃之、玉川砂記子、勝部演之

終わらせなければ、
始まらない。

[Story]
2013年の現代。ロンドン、モスクワ、ベルリン、ニューヨークはじめ、大都市の超高層ビルが次々と爆破テロで崩壊する。かつて世界の危機を何度も救ってきた9人のサイボーグ戦士たち。今はそれぞれの故国に戻り、別々に活動していた彼らが、この未曾有の危機を前に再び生みの親ギルモア博士のもとに呼び戻されようとしていた...


石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』を『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『東のエデン』の神山健治監督が自ら脚本も手がけて映画化した長編アニメーション。

『サイボーグ009』はアニメ(第2作)も好きだったしコミックも持ってて島村ジョー(声:井上和彦)が好きだったんですよねー。次にハインリヒ...。
で、最初、アニメ映画化するって聞いて画を見たら...まったく雰囲気が違っててダメダーと思いました。
でも文句いうなら観てから~と思ったんですが結局DVDで観ました。
うん、DVDで良かった。申し訳ないけど....私には合わなくて面白くなかったです。
まだシリーズ第3作のほうが良かった。

なんでこう難しくしちゃうのかなー。それに、それぞれのキャラが全く活かされてない!!
サイボーグ戦士としてのそれぞれの能力もまったく、、、、
一応、ジョーやジェットとかは加速装置や空飛んでたけどねー。
ピュンマなんて能力使ってなかったよね??
話もいろいろ?な部分が多かったので、イマイチ入り込めず。
原作通りだと古すぎちゃうのかな? 現代に置き換えたとしても盛り上がりが全くない。

別に『サイボーグ009』じゃなくてもいいんじゃないかなって思ってしまう。
やはりみんなで力を合せて~がいいなぁ。
ギルモア博士の鼻がでかくなーい(泣)
普通のじいさんだったわ。

映像はとてもキレイだっただけに残念。
ジョーがレーサーじゃなくて高校生だったのは不満!!!

★.8

そういえば「ガッチャマン」の予告編を観たけど、なんか暗そう....また小難しい話で暗いのかなと思ってしまう、、、。ヒーローものはカッコ良く楽しめるもので合って欲しいです。あまり期待はできないかな?

009 RE:CYBORG 通常版 [Blu-ray]
宮野 真守,小野 大輔,斎藤 千和,大川 透,丹沢 晃之
バップ

 

009 RE:CYBORG 豪華版 Blu-ray BOX
宮野 真守,小野 大輔,斎藤 千和,大川 透,丹沢 晃之
バップ

 

コメント (6)   トラックバック (10)

ドラゴン・タトゥーな女 in パラノーマル・アクティビティ

2013年03月08日 | 

劇場未公開? アメリカ 80分
監督:クレイグ・モス
出演:キャスリン・フィオーレ 、フリップ・シュルツ

最新のあの映画から、あの名作までが標的に!?
抱腹絶倒のやりすぎパロディ・コメディ!
デイビッド・フィンチャー監督、ごめんなさい。 ←まったくだ!!

[Story]
郊外の街に越してきたデイナ&アーロン夫婦と子供たち。夫婦は最近娘の“ドラゴン・タトゥー○女"化が止まらないことが気がかりではあったが、気持ちを新たに新居での生活を始めようとしていた。しかし朝起きるとアーロンの顔に落書きがされているという、パラノーマルな現象が発生! 彼らはその原因を突き止めるため、生活の一部始終をカメラにおさめることにする。いったい夜中に何が起きているのか――。ビデオには“笑"撃的なパロディ映像が映っていた...


30デイズ・ナイト』を観た監督と、『パラノーマル・アクティビティ』をレンタルした脚本家と、『デビル・インサイド』を買った製作スタッフなど超一流スタッフが集結して放つ、渾身の“超"やりすぎパロディ・ムービー!

だそうですが、つまらない!!

ベースは『パラノーマル・アクティビティ』です。引っ越してきた家で夜中に不可解な現象が起るので録画すると、とんでもない“笑"撃的なパロディ映像が映っていたというもの。
そして、『ドラゴン・タトゥーの女』はそこん家の娘が最近リズベット化しててというだけでお話には関係ないです。

ダークナイト ライジング』、『ブラック・スワン』、『アンダーワールド』、『リンカーン/秘密の書』 『エクソシスト』『ゴースト ニューヨークの幻』などのパロディが出できますが...全然笑えない!! 
あっ、でもエイブラハムはちょっと笑えたかな。

間違ってもレンタルしないように、記事アップしときます!!

★.5

 

ドラゴン・タトゥーな女 in パラノーマル・アクティビティ [DVD]
キャスリン・フィオーレ,フリップ・シュルツ,オリヴィア・アレクサンダー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
コメント (4)

トラブルナイト in L.A.

2012年11月09日 | 

【GIRL WALKS INTO A BAR】 2011年劇場未公開 アメリカ 80分
監督・脚本:セバスチャン・グティエレス
出演:ジョシュ・ハートネット、ダニー・デヴィート、ザカリー・クイント、カーラ・グギーノ、ロザリオ・ドーソン、エマニュエル・シュリーキー、アーロン・トヴェイト、ロバート・フォスター、アンバー・ヴァレッタ、ギル・ベローズ、アレクシス・ブレデル、ミシェル・ライアン、ケヴィン・ゼガーズザンダー・バークレイ

妻の暗殺を企む歯科医のニックは暗殺者とあるバーで会うことに。ところが、そこに現れたのは思い描いていた暗殺者とは全く異なる美人女性。本当に暗殺者かと疑うニックだったが...

 

ジョシュ・ハートネット主演の痛快クライムエンタテインメント。
共演は、ギル・べローズ『4デイズ』『ショーシャンクの空に』、ザンダー・バークレイ『96時間』『エアフォース・ワン』、アレクシス・ブレデル『旅するジーンズと19歳の旅立ち』『恋する履歴書』、ダニー・デビート『バットマン リターンズ』『ビッグ・フィッシュ』、ロザリオ・ドーソン『アンストッパブル』『7つの贈り物』、ザッカリー・クイント、『スタートレック』『24 -TWENTY FOUR-』『HEROES/ヒーローズ』....というのにつられて観ました。

劇場未公開なのも納得!!
全然痛快じゃなかった、眠い、何度睡魔が襲ってきたことか!!
主演と言われるジョシュも何分出てたんかなーというほどで出てこなかったし、キャストも出演作を並べるとおお~と思うけどとにかく眠かった。かなりこのパッケージは詐欺です、、、。

確かに歯科医(ザッカリー・クイント)が妻を殺してくれ~と暗殺者に依頼するんですが、それらしき展開はあるものの、その後はキャスト陣の面白くないやりとりがあるだけでグダグダやってて終わりです(汗)。
なぜか秘密のクラブ?で男女がすっぽんぽんで卓球してるシーンがあって、みなさん胸と下半身にモザイク....というか黒い長方形で隠されております(笑)。

いくらジョシュファンの方でもこれはつらいと思います...
ジャンルもコメディとありますが...かな~り微妙です。
久々につまらんものを観てしまいました。

★.8

 

トラブルナイト in L.A. [DVD]
ジョシュ・ハートネット,ダニー・デヴィート,ザッカリー・クイント,アレクシス・ブレデル,アーロン・トヴェイト
エプコット
コメント (2)

クレイジーミッション

2012年07月13日 | 

【NOT ANOTHER NOT ANOTHER MOVIE】 2011年劇場未公開 アメリカ 99分
監督:デヴィッド・マーフィ
出演:デヴィッド・レオ・シュルツ、チェヴィー・チェイス、バート・レイノルズ、ヴィニー・ジョーンズ、マイケル・マドセン

大ヒット映画で金儲けを目論む制作会社。しかし、この会社にはまともな人間がひとりもいなく、映画業界の常識破りである有名ドラマや映画、ドキュメンタリーをパロディー化しまくるシリーズ企画など、突拍子のない珍企画ばかりが駆け巡る...

 

スナッチ』のヴィニー・ジョーンズやバート・レイノルズなど、大物キャスト出演のアクションコメディとあるので観ましたが...

これが、んも~つまらん!!

ジャケットでアクションものを期待して借りてしまう人がいたらいけない思い、早送りして観たやつだけど記事アップしました(汗)

確かに『タイタニック』や『ダイハード』らしきパロディなどなど次々出てくるけれど笑えない。
映画製作スタッフもドジな所があっても笑えない。

時間がもったいなかった、、、とほほ。

★.8

 

クレイジーミッション [DVD]
ヴィニー・ジョーンズ,チェビー・チェイス,バート・レイノルズ
ESE
コメント   トラックバック (1)

フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~

2011年08月02日 | 

【LITTLE FISH, STRANGE POND/FRENEMY】 2009年劇場未公開 アメリカ 80分
監督:グレゴリー・ダーク
出演:マシュー・モディーン、ザック・ガリフィナーキス、ポール・アデルスタイン

Mr.ジャックスウィート・スティーブンはアロハシャツを着た店長のバッキーの経営する馴染みのアダルトショップにいくと、いきなり強盗が押し入り...。

 

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~』『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』のザック・ガリフィナーキス主演のクライム・コメディというから観てみたものの....彼が出演しているのは前半の15分程度!! 久々にやられた~(怒)

パッケージがいかにもザックが主演のようだし、デザインもサブタイトルも完全に「ハングオーバー」のパクリ。嫌な予感はしたものの的中してしまいました。

それでも面白ければまぁいいさという所だけど、これが全く面白いと感じられませんでした。全然クスッともできないし、気づいたら死体が転がってたり...。

主演はマシュー・モデリーンとカラム・ブルー。確かに無計画にダラダラとしたおしゃべり...。いきなりTVショーの真っ最中で事件を起こしたりと無計画。
結局何を描きたかったのかわかりませんでした、、、。

★.5

 

フレネミー~史上最悪の無計画男たち~ [DVD]
マシュー・モデリーン,ザック・ガリフィアナキス,カラム・ブルー
ファインフィルムズ
コメント (4)   トラックバック (1)

スキャンダルの天才

2011年07月12日 | 

【RAG TALE】 2005年劇場未公開 ルクセンブルク/イギリス 123分
監督:メアリー・マクガキアン
出演:サイモン・キャロウ、ルーシー・デイヴィス、ケリー・フォックス、ルパート・グレイヴス、イアン・ハート

上司の妻と寝る編集長、気炎を上げる記者たち、ナイトの爵位が欲しい社主、彼を陥れるためなら手段を選ばないカメラマンらが互いに画策する...。

 

タブロイド紙の制作現場を舞台にしたブラックユーモア満載のドラマ。
監督は『サン・ルイ・レイの橋』のメアリー・マクガキアン。

内容うんぬんの前に酔いそうなのでリタイヤしました、とほほ。

なぜかという、『クローバーフィールド/HAKAISHA』以上に揺れまくりの映像!!
多少の揺れは臨場感を出すにはいいと思うんですが、いくらなんでもコレは動きすぎ!
時には早すぎて人が見えません(笑)
途中までは何とか観られたけれど、どんどんエスカレートしていってクラクラしてしまいました。
激しいカット割りにそのたびにズーム...を繰り返し、さすがに字幕に集中を!と思っても無理。
おはなしが興味深い内容なだけに残念です。ほんと観る気がうせます...

頑張って観た方、内容を教えてください。

とりあえずわかっているのは、上司の妻と編集長が不倫をしていて、上司はその事を知り編集長に知ってるんよん~と脅してきて焦る編集長。
編集長とその妻は休憩室で逢い引きしてるんだけど社員のほとんどが知ってる...コワッ。
しかし何も知らないのは妻...。
早送りをしてラスト付近を観ると何やら壮絶な展開に...。

※評価はなし...といきたいところですがカテゴリー整理のため。


 

スキャンダルの天才[レンタル落ち] [DVD]
サイモン・キャロウ,ルーシー・デイビス,ケリー・フォックス,ルパート・グレイブス,イアン・ハート
メーカー情報なし


コメント (4)

41歳の童貞男

2011年04月18日 | 

【THE 41-YEAR-OLD VIRGIN WHO KNOCKED UP SARAH MARSHALL AND FELT SUPERBAD ABOUT IT】
2010年オリジナルビデオ アメリカ 82分
監督:クレイグ・モス
出演:ブライアン・カレン、ノーリーン・デウルフ

40歳のアンディはキモすぎる胸毛のせいでいまだチェリーボーイ。アンディは理想の女性キムと出会い童貞を捨てることを決意。美女を“お持ち帰り”することに成功するが...。

 

説明するまでもなく『40歳の童貞男』のパロディです。
主演はドラマメインの方みたいですが、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』にも出てたらしい。

何で借りちゃったんだろー?????
ご本家は面白かったんですがこちらはダメだった。
下品度がパワーアップ、そして上から下からのマーライオン状態はご勘弁、、、。
あの胸毛処理シーンも健在なんだが笑えない。

だけと良いとこをあげれば、男性陣はいまいちだけど女性陣は美人ぞろいなので男性の方は喜んでください。好みもあるでしょうけどね。
あとは、いろんな映画のパロディも出てくるんだけど、“ベンジャミンバトン病”のおっさんや、エドワード(トワイライト)風色白男、北の将軍様、アンジー&ブラピ風カップル...
びっくりしたのは、ヨーダとメイス・ウィンドゥもどきが出てきた!!!
ヨーダの下半身がとんでもないことに(笑)

お話の内容よりも映画のパロった登場人物のほうが印象に残っててどんな話だっけ?状態です。別に忘れてもいいけど。
間違ってもこのシリーズはもう観ない!

★.5 私には全く合いませんでした、、、

 

41歳の童貞男 [DVD]
ブライアン・カレン,ノーリーン・デウルフ,マーセア・モンロー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
コメント (4)   トラックバック (2)

バッド・フィンク

2011年03月21日 | 

バッド・フィンク [DVD]
【FINK!】 2005年劇場未公開 オーストラリア 92分
監督:ティム・ボイル
出演:サム・ワーシントン、タマラ・クック、ジョニー・ボクサー

コンピューター・ハッカーを殺そうとしたギャングのボス、テレンス。手下が間違って隣人を殺してしまったことから事態はややこしくなり、ハッカーも殺し屋を雇い...。

 

サム・ワーシントン主演のクライム・アクションということで、観てみたのですがこれがまたまたつまらない、、、。

見始めて状況が全くつかめないし、なんてことない会話が多くてダレる。
サムもなかなか出てこない、出てきても全く印象に残らない。
ギャングのボスがボケボケで、殺しの清掃員と掃除の清掃員を間違えてしまう始末。
結局何だかよくわからない作品でした。ちょっと早送りしちゃったかも...。

手元に新作DVDがなかったのでツタヤに出掛けて借りてきたというのに、またしてもつまらぬものを借りてしまった...というわけです、残念っ。

かなり久々に行ったみたら配置が変わってた。新作~と観てたらみんな観たものばかり、、、。最近はZ級には手を出さないことにしてるのでスルー。
そしたら、この時期に韓国の『TSUNAMI-ツナミ-』がすべて貸出中だったのには驚きました。

*映画鑑賞★日記・・・より転載

コメント

GOAL!3/STEP3ワールドカップの友情

2010年02月23日 | 

GOAL!3 [DVD]
【GOAL! III】 2009年劇場未公開 ドイツ 95分
監督:アンドリュー・モラハン
出演:クノ・ベッカー、レオ・グレゴリー、JJ・フィールド、ニック・モラン、カシア・スムートニアック

Story:ワールドカップを目前に控え、サンティはイングランド代表としてチームメイトのチャーリー、リーアムと共に世界の頂点を目指すことを誓うのだが…

 

GOAL!』『GOAL!2』に続く3部作の完結編です。2作目まで観たので最後まで見届けようと思って観たのですが・・・・シリーズもののとしては非常につまらなかったです。サッカー映画なのにサッカーの試合がほとんど無い、予算がなくなっちゃったのかなぁ???。それにしても酷すぎます。

これはサッカー映画じゃなくて、ただの恋愛映画じゃんっ。

主人公がケガをしてワールドカップに出られなくなって完全脇役ってどうよ。その友人がメインのお話になってしまいました。

彼女とはその後どうなったんだろ・・・。そのあたりも何も描かれてませんでした。主人公の活躍と成長を描いたサクセスストーリーだったハズなのに、全然盛りあがらなかったし感動も全くありませんでした。サクセスじゃないしコレ(泣)

やはり1作目が一番良かったですね。この1作で終わっておけば良かったのに・・・。ベタベタな展開でも良かったからサッカー映画としてスッキリ終わって欲しかっただけに残念でした。
ただ、シリーズものとして考えないで観れば、ただの恋愛映画として楽しめるかもしれません。

*映画鑑賞★日記・・・より転載 

コメント

スペース・トレック

2009年10月20日 | 

スペース・トレック [DVD]
原題:STAR QUEST: THE ODYSSEY
公開:2009年劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:82分
監督・脚本:ジョン・ボネル
出演:ダヴィーナ・ジョイ、アダム・リニ、ジェームズ・レイ、ケヴィン・タイ

STORY:人類は宇宙最果ての地を目指し銀河の海へ飛び立つが、クローン軍との戦争が勃発してしまう。厳しい戦いに見事勝利した戦闘艦・オデッセイは宇宙の果てを目指す旅を再開するが…。


宇宙戦闘艦・オデッセイの冒険を描いたスペースSFアクション、、、

あ゛ー久々にやっちゃいました。
はっきり言ってかなりひどいです.............................
俳優さんたちもダサっ。
映像もショボっ。
セットもショボっ。
ストーリーも何もないっ。

クローン戦争だとか、惑星シス、ルーカス司令官ときたもんですから、何か笑えるものがあるかなーと思ってたんですが何もないです。
しかも途中で終わってる..............
ってことは続きもの????

この作品がアマゾンで発売されてるってトコが怖いですな。
“最悪な状況です”というセリフで終わってるんですが、こっちが最悪の状態だって!!

せめて某スター・ウォーズとか某スター・トレックのパクリとかあったら別の意味で面白かったかもしれない。って某の意味がないか、、、

*映画鑑賞★日記・・・より転載

コメント

MIB メン・イン・バカ

2009年08月11日 | 

MIB メン・イン・バカ
原題:SOUNDS
公開:2008年劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:93分
監督:ライアン・ハンフリーズ
出演:J・ピーター・パーカー、リシャンヌ・ボルドリッジ、サンディ・ストルツ、ジョン・ラージェ、アンナ・ペック、ジャニエル・アサートン

+あらすじ+
宇宙の彼方にある基地で起こったくだらない不慮の爆発事故が原因で“何か”が地球に墜落。だが、この事態を解決するべくFBIから派遣されたのは、ふたりの無能な捜査官だった…。

++
本当におバカな作品でした・・・
パッケージのとおり某黒服の男たちが活躍するアレのパロディかと思うとそうでもない。おはなしもつまらなくバカバカしいのである。

しかし!!

日本語吹き替え版は古谷徹さんが無能なFBI捜査官を担当していたことが救いでした。おなじみの名セリフが飛び出し、違った意味で笑えましたねぇ。“いきまーす”“猛烈に感動している”などなど・・・。“ニュータイプなのか?”というセリフが多かったな。

なぜこのお仕事を受けたんだろー。

女の子の身体に変な生物が入り込んでさぁ大変。なんとかなんとか長ったらしい機械名の装置で助けなきゃいけないのに壊れてしまうし、FBIは役に立たないしでひどい。笑いのツボもずれているし・・・
古谷さんの吹き替えに救われました。
ファンの方にはちょっとだけおいしい作品かもしれませんが。

また、つまらぬものを観てしまった・・・

*映画鑑賞★日記・・・より転載 

コメント

ダーク・ワールド

2008年05月29日 | 

ダーク・ワールド
【Dark Rising】
2007年オリジナルビデオ
製作国:カナダ
監督・脚本・編集:アンドリュー・シーメック
出演:ランディ・キャノン、ブリジット・キングズレー、ジュリア・シュナイダー、ジェイソン・リソ、ヴァネッサ・ジェームズ、ヘイリー・シャノン

STORY:何年も前に失踪した親友が異世界で苦しむ悪夢に悩まされていた女子大生・ルネは、ある日、古書店で召喚の儀式について書かれた本を見付ける。そして、仲間と共に召喚の儀式を始めるが…。

 

このパッケージ、危ない。
女性とバックの月のパッケージはハズレる。
闇の世界の住人である女戦士が活躍するファンタジーアクション?
思った通りふざけた作品でした。

冒頭部分の父親が古文書の解読している時に娘のサマーが消えてしまう。それから20年後、そのサマーは美しく成長したけれど変わった姿で戻ってくる(笑)

一方で女子大生のルネはほとんど裸の女性が実験台のようなものに縛られて何かを注射されていたり、格闘してたりと変な夢にうなされる。古本屋で見つけた召還の儀式の本を見つけ、友人らと出掛けたキャンプ場で儀式を行う。

すると・・・変な怪物が現れる。

一応ファンタジーアクションらしいんですが、半裸の美女が斧を持って怪物をやっつけたり、レズのねえさん方、オバカ男とファンタジーなんだかコメディなんだかわからんです。

キャンプ場で怪物に襲われるシーンでも危機感がないし、ここで流れる音楽もコメディ路線。若者たちはただの生け贄か?噛まれてゾンビ化してます。振り回されるだけ振り回されてどうでもいい扱いになっとります。

どこかの特撮系の怪物よりも見た目がひどすぎる怪物。退治するために、サマーは強化されて戻ってきた感じにも見えるけれど、肝心の拉致した組織みたいなのも全然出てこない。

拷問と訓練はなんだったのだろう・・・(サマーがつぶやく)

こっちが聞きたいよ(泣)

久々に最悪なのを観ちゃいました~
実は観てからかなり保留になってたもので、本当はアップするのはやめようと思ったのですが、せっかく観たし~と思ってとりあえず・・・作品は選んで観よう!と思う今日この頃でした。

*映画鑑賞★日記・・・より転載

コメント

模倣犯 -LAPD犯罪捜査線-

2007年03月20日 | 


『CRIMESCENE』
公開:2001年劇場未公開
製作国:アメリカ
監督:エリック・デラバール
出演:アンバー・スミス、コートニー・アレン、ジジ・アルネタ、クリス・フランダース、オライエン・リッチマン
ジャンルはサスペンス・犯罪だけど・・・・・・・・軽くぽるの入ってる。
ブログランキング 
 ↑
最近軽いぽるの入ってるのが多くない?と感じた方はポチッと♪


*****


☆story☆
ふたつの猟奇殺人事件が密接に絡み合うサスペンス。被害者に白い服を着せ、首に十字架のネックレスをかけるという異常な殺人事件が続発。警察は捜査の末犯人を射殺、事件は解決する。数年後、再び同様の手口で殺害された女性の絞殺死体が発見され…。(ぽすれん)

劇場未公開作品は“どうして未公開なの?もったいない”というのと“だめだこりゃ”というものがあります。
今回はまさに後者ではありますが、それよりも何よりもお子様には刺激が強い映像があるので、絶対に見せないでください(笑)

殺人事件の捜査をする刑事のお話です。
なのに、なのに、こんな映像いらんだろーって所がたくさんあります。
その手の女性にはたまらん作品かもしれませんが、刑事ものとしてはだめだめちゃん!
ふたつの殺人事件が密接に絡み合う???違う絡みはあるよ!
被害者に白い服を着せて、首に十字架のネックレスをかけるという興味津々の内容ではありますが、それはおまけのようなもの。
途中にどうでもいいようなシーンが入るのはじゃま!
タイトルの模倣犯に惹かれて借りてみたものの・・・がっかりだよっ!
映像もちょっと凝ってみました!を強調しているかのような演出をしているのにイマイチ。
犯人はある程度進むと読めてしまう。
刑事さんたちもヤツをなんかヘンだな~くらいは思わなかったのかな?

主人公の女性刑事はとても刑事には見えません。
あんたはモデル?
髪型からしてモデルのようで全然刑事には見えない!!
そのへんは作品中でも言われてたケド(笑)
プロポーション良すぎの刑事さん。
あなた捜査中でしょ? それ関係あるの?
仕事中にそんなことしてていいのか!
ここに出てくる女性はほとんど脱いでます^^;
プロポーションの良さを披露したかったのでしょうか。

見終わったあとは、事件解決よりもどうでもいいシーンの方がインパクトありすぎでイマイチでした。
よく言ってますが“間違って借りちゃった”というところです。
タイトルに惹かれた私がバカでした。

*映画鑑賞★日記・・・より転載



コメント

マキシマム・ブレイク

2007年01月23日 | 

マキシマム・ブレイク 女囚プリズン2006 ヘア無修正版 [DVD]
『DEADLY ENGAGEMENT』
公開:2003年劇場未公開
製作国:アメリカ
監督:ロイド・A・シマンドル
出演:オリバー・グラナー、ダニエラ・クルトバ、マックス・ノーリン、カテリーナ・コーノバ
アクション映画と思いきや・・・ややエロエロ映画、チッ
ブログランキング 
 ↑
てなわけでポチッと 八(^□^*)


*****


『アトミックミッション』の「North American Pictures」が製作を手掛けるアクション。元NATO軍兵士・ポールの妻・ミアは、ある日高性能爆弾を闇で取引する巨大組織に拉致されてしまう。ミアの誘拐を知ったポールは単身、彼女の救出に向かう。
またまた騙されちっくな作品。
パッと見に「ダイハード」ななんちゃってブルース・ウィリスが、
組織をやっつけながら組織に拉致された妻を救出する話かと思ってた。
確かにその通りなんだけど、そのあたりの描き方がチャチだし弱い。

それよりも何よりもエロエロちっくなシーンは何だ!!
巨大組織というがどこが巨大なんだろうか。
しかもボスはあっさりとやられる。
ただの変態オヤジだったし。
アラブ人がひとりでノコノコやってきて、
高性能の爆弾の取引をやるか???
実はこの爆弾は欠陥があるじゃないか~
なんちゃってブルースの妻は優秀な技術者らしいが、
ヌードをご披露してるし^^;

この組織、爆弾だけじゃやっていけないから、
人身売買もやってる。
きれいな姉ちゃんを品定めしているオバチャンがヘン(笑)

何もかもがちゃっちぃのだ。

おまけにこのなんちゃってブルースにやられる兵士は、
ロープで首をくくられるのだが、ちゃんと首にはまらず自分で首にかけてるし(笑)
爆風で飛ばされる兵士も、何秒か遅れて飛ばされてるし。
どうよ~

でも、作品中一番すごいのは二人の子供。
パソコンにはかなり詳しく、爆弾の遠隔操作のシステムをあっさり変更しちゃってる。
NATOの選出シミュレーションシステムに進入して遊んでいるのにはびっくり。
あちこちに進入してるらしい。
しかもNATOさんとこには、ファイヤーウォールが機能してないっちゅうのにはさらにビックリ。
最終的に組織を壊滅?させたのはこの子・・・だよね?

いつもポチッとありがとうございます
今日もよろしくです

*映画鑑賞★日記・・・より転載



コメント

スペース・インパクト

2007年01月09日 | 


『BATTLESPACE』

公開:2006年未公開
監督:ニール・ジョンソン
出演:イヴ・コネリー、ブレイク・エドガートン、ポール・ダロウ、アイヴァ・フランクス
一体何を言いたいのかわからんっ ┐( ̄ヘ ̄)┌
全然インパクトないし。
ブログランキング 
 ↑
今年1発目のなんじゃこりゃな作品。記念にポチッと♪


人類が銀河系全域に進出した未来を舞台に、ふたつの巨大コロニーの勢力争いを描くスペースアクション。惑星破壊兵器を開発した巨大コロニー「K3」が地球を破壊したことにより大規模な宇宙戦争が勃発。さらにK3は新たな兵器でプレアデスに攻め込むが…。
これって小説を読んでいるのか?と思ってしまう^^;
ナレーションというか、ほとんどが説明なので字幕を追うのが大変です。
もし、観たいと思う方は吹き替えで観た方がよさそう。
ちなみに吹き替えで語ってる女性の声はとてもカワイイです♪
ハッキリ言って退屈です!

主人公?らしき女性はほとんどしゃべらないし、
アクションもショボいなんとかの星の人と戦うシーンがちょろっと。
宇宙戦争というからすごい戦闘シーンでもあるかと思ったのに無い!!
どうやら母親(主人公?)の記憶とやらを説明しているだけなのである。
あとはどこかの星の砂漠地帯を歩いているだけ!
冒頭に地球がものの見事に破壊されたのはビックリでしたが^^;
ラストも何だかなぁ、、、
まぁ良かったという所は「トゥームレイダー」のララっぽいコスチュームがカッコよかったぐらいか?
そんな所です、、、
いつもポチッとありがとうございます

コメント