松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

20180811(土)大潮 松山市・今出 夜釣り

2018-08-11 12:21:00 | 釣り
熱帯夜が続く毎日です。ここの所毎週不調続きですが、行ってみます。
夜釣りとは言え、暑さ対策と蚊対策は必須です。
ジョイナスは未修理の為、エスランド磯+リバティ2000で勝負。
サブでサビキスペシャル+サフィーナ。
深夜1時前、今出の波止へ到着。
珍しく?常連のKさんが内港側テトラ上からやっていました。
それも二刀流で電気ウキが漂っています。後で聞くと夕方からの長丁場でやっていました。(〇o〇;))))!
自分は外港側手前でやっていた釣り人が丁度帰ったので、そこに鎮座。
干潮が3時半頃なので、ほぼド干潮。
風は微風ですが追い風、波も無くただ蒸し暑い状態。
ウキ下は4m位と浅めにして、引っ掛かりを防止。
暗いうちはショートサビキ+蓋カゴ8号錘のみで勝負、夜が明け始めた頃にショートサビキ+天秤カゴ+吹き流しサビキにチェンジ予定です。
投入するポイントはどうしようか?
と考えましたが暗いうちは遠投せず10m~15m位に投入し、夜が明けた頃にウキ下を6m位に変更して20m~30m位に遠投する感じです。
最初は全くアタリ無しでしたが2時前にキザクラ製電気ウキトップ赤が海中へ沈みます。
20cmクラスのギリ中アジ、潮が低いので取り込み時に落とさ無いように気を付けます。
この後、たて続けにアタリが有りまして、同じサイズの中アジが3匹に。
これは爆釣か?と頭に過ぎりましたがそんな甘い事は無く、バッタリとアタリが無くなります。(-_-)
3時半を過ぎ干潮時間となり、上げ潮に変わります。
ぽつりぽつりとアタリが有り、数が増えて行きます。
今日はアジが廻って来ているのか、ショートサビキのみでも釣れています。
4時半を過ぎ、少し明るくなって来た頃にショートサビキ+天秤カゴ+吹き流しサビキにチェンジ。
最近お気に入りのスタイルです。
まだ遠投しなくてもアタリがあり、
日が登ってからは遠投する感じ。
日が登ってからは吹き流しサビキに掛かって来ます。
daiwaの旧リバティ2000ですが、重さを除けばジョイナスとは快適感が違います。
とにかくスムーズでイイ!
コレで軽ければヘビーローテーション間違いないのですが。
でも当分はこれでやれそうです。
最近のリールではdaiwaのワールドスピンCF2000が良いですね。(^O^)
他の竿に付けているので今は出番が無いのですが、コレはイイ!
完全に夜が明け切ってからはアタリが無くなり、せっかく潮も高くはなったのですが気温も上昇しやる気無し。
6時半頃には退却です。(ノ∀`)アチャー
久々に10匹以上釣れまして、14匹。
18cm~23cmとサイズも良し。
20cm以上が多く、今日は久々にアジのタタキが食べれそうです。
内港側でやっていたKさんも釣れていまして、潮が良かったのかな?
ただ、朝マヅメの時合いは短くてそこだけ狙って来ても数は釣れそうも無いですね。
ようやく外港側で釣果が出始めましたので、気楽にやれそうです。
(*・ω・)ノ

※久々にクーラーが賑わってます。


潮汐です。闇夜で良かった!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« とりあえず、ジョイナス代替... | トップ | 安物サビキを効率的使用!(・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿