~気ままにひとりごと~

日々の忙しさに惑わされぬように。。。

梅雨のおしゃれ問題

2017-06-29 09:47:16 | おしゃれ
私は本当に夏が苦手だ。(もう、聞き飽きたかと思われますが・・・)

梅雨と言いながら、雨があまり降っていないような気がしますが、

振ってくれないと湿度が高すぎてゲンナリです。この土日からずっとうす曇りの天候は

毎日毎日湿度が60%以上。そのせいで髪型もまとまらないし、着るものも困るし・・・


基本、パンツ派ですが、この時期はもっぱらスカート、気持ち涼しいのでね。

だから夏場は、お洒落なスカートを毎年探します、、あっ、もちろんネットショップで。

最近はそういうのが流行りなのでしょうか?丈が長すぎると思うのですが。身長があればいいですが

背は低いので、下手したら引きずりそうです(笑)雨の日も困りますし。


ミモレ丈というのでしょうか、ふくらはぎ真ん中ぐらいが私にとってはベスト丈。

それにあまり、裾広がりなものも、子供っぽくなり似合わない気がする、、体系的にもね。

大人っぽい、これ重要なんですが、感覚的なものなので説明は難しい。

なので、毎年夏場はスカートを探す旅に出ます。パソコンで・・・


コメント

どいつもこいつも

2017-06-28 10:50:09 | つれづれ
政治家の資質が著しく下がっている。

暴言・失言は当然のように出てきて、言っては謝罪する、、、心から悪いと思ってないくせに。

そもそも、失言というよりむしろ、本音だったりするので、つい口をついて出てくるんですよ。

支持者の前だと気が大きくなり、とんでもない事いう議員もいます。それを聞いて笑ってる支持者も同類。

言ったあと取り消したって遅い。もう、うんざりである。


被災地域に暴言吐いたヤツとか、重婚とストーカーに

バカ・ハゲ、と秘書に暴力まで振るったとか振るわないとか・・・もう、これ全員政治家ですから。

世間一般の会社員なら、解雇されますよ。もしくは訴えられるとか。

しかもこの人たち、役職から下りたって議員を辞める訳じゃなく、議会を欠席したり、

休んで何してるかもわからないのに、給与もボーナスも満額支払われると、、、それも税金です。


なんか、凄い腹立つんですけど。この政治家に100%都合がいい制度は

ごっそり変えていただきたいと切に願う。国民の為になんも仕事しないヤツになぜ、税金から

高い給料が払われるのか・・・・?まったく理解できない。

安倍さんを初めとする数々の問題に関わる政治家のみなさん、あまり国民なめると

痛い目合いますよ、ホント。


なんか、、、本当に全うな政治家っていないのか!!?









コメント

逆転のカープ

2017-06-28 08:56:19 | 野球
連勝中である。我が広島カープ、、、それにしても強い。

阪神とついに6ゲーム差をつけた。いいぞ~~~前にも書いたけど阪神は引き摺り下ろすので。

どんどん勝って貯金していこう。どこかでちょっと息切れした時、この貯金が助けてくれる。

もはや、負け試合すら面白い。

点を先に獲られようが、リードされていようが、まったく心配ない。だって逆転するので。


4番だからとか、主砲だからとか、そういうのもない。

全員がいつでも、打つ。それが9回の裏だろうが、ツーアウトからだろうが・・・

いや~~~本当に強いです。

この強さは、セ・パ両リーグ合わせてもナンバー1じゃないだろうか。


昨晩のDeNAとの試合。野村投手はちょっと不甲斐ないけど、

なんと言っても、代打で逆転した新井選手です。こういう勝ち方がチームの士気を上げる。

そんな働きを全員がするので、見ていて本当に楽しい。

試合がある日は、毎晩TV観戦をしている自分の姿など、想像できなかった。


カープの長い歴史を振り返ってみても、チームの雰囲気や街の野球に対する賑わいなど、

歴代最高の盛り上がり方をしているここ数年。

野球はやはり、世代や性別を超えいつの時代もスポーツの象徴なのかもしれない。

ここは、サッカーが野球に叶わないひとつなんでしょうね。


今年は是非、日本一になって、また優勝パレードを見に行きたいな~~~~♪♪

気が早いけど、そんな強さを見せ付けているカープです。











コメント

ブランケット・キャッツ

2017-06-27 16:54:22 | 映画・エンタメ
CRISIS・ロスも覚めやらぬうちに、新ドラマ出演の西島さん。

大忙しである。ブランケット・キャッツ。

真逆の役柄での今回は、猫まみれである。カワイイ・・・(笑)

1回ごとにゲスト出演者がいるパターンは好きです。

なんだか最後はホッコリして、これまたCRISISのドンヨリ感とは天と地。


このふり幅こそが、俳優・西島秀俊の魅力である。

映画にしてもドラマにしても、最近こそはイケメン匂漂うものばかりですが、

ここまで世に名前が出ていなかった頃は、いや~~な男の役とか最低なヤツとか、、、

結構演じている役者ではある。


一定のイメージが付かず、いいお仕事ぶり。私生活でもいつの間にか一児のパパ。

イケメンだけど、結婚すると大変だろうな~~~と思っていましたが、そこは抜かりなし。

賢いのは、そんな家庭の匂いが一切画面に出てこないこと。

奥さんも一般人女性と言われてはいましたが、巷で噂のプロ彼女。しかもかなりの上級者だ。


下手に出たがりの人だったら、あっという間に情報や写真が媒体に流れる。

だけど、記憶が確かならツーショットは撮られていないはず。女性の顔ばれも恐らくしていない。

見事である。個人的には竹内結子とかお似合いなのにな~~~と思ったりしたものですが、

同業者と結婚などするはずもないので・・・。


あっ、話しがだいぶ反れましたが、毎週金曜日のお楽しみとなっております。


追伸・スーツ姿はまだ、CRISIS・田丸に見えて仕方ない私です。










コメント

喪失感

2017-06-27 15:08:55 | つれづれ
昨晩、小林麻央さんの追悼番組が急遽放送された。

世の中の反響の大きさに対するものでしょうけど、珍しいことではないでしょうか。

もちろん、海老蔵さんは歌舞伎界の大スターですから、これまでも家族への密着番組もありましたけど。

改めて、映像を見るとまだ現実味がない。


最後、1月に撮影された20分ものインタビュー。

しっかりと話す姿はとてもお元気そうで、この後帰らぬ人となることなど想像できない。

あの映像は海老蔵さんは堪えただろうな。。。


そんな中、海老蔵ブログが更新しすぎだとの声があるとか・・・

それを心のより所としている人に、もっと寛容になってあげようよと。

そんな声も承知の上での更新。気に障るなら、見なきゃいい。


近しい人を亡くすという悲しみは、世の中全員の人に起こること。

その喪失感は、そう簡単には埋まらないものだ。

10回でも20回でも・・・心おきなく更新し続けて欲しいものです。



















コメント