セラピストのつぶやき

まあ、おもにつぶやきです。オモニ!

ピアノフォルテ

2013-05-31 01:28:03 | Weblog
『ピアノ』って略して言ってるけど、



本当は『ピアノ・フォルテ』って言うって知ってた?




弱くも強くも弾けますよ~!って意味です。



それまでのチェンバロは強く弾いても弱く弾いても同じ音やったからね。




今日はひさびさに練習の予定もなんもなく1人練習。



どんどんいい音が鳴ってきてます。



使ってるのはエレピなので、アコースティックな楽器じゃないけど、


電子的な楽器でも弾けば弾くほど鳴ってくることに驚き。



今回の一番の獲得かも。



どんだけ練習しても安心できひんけど、



とにかくやるだけやった!





●6月1日(土)、勝手ながら15時までの営業とさせていただきます。







コメント (2)

いまはまだこんな日々

2013-05-28 02:04:40 | Weblog
ちょっと前までは、何も言わなくてもちゃんと一人で最後までやってたのに。



今では、ぼくが付いていないと、なにもできない子になってしまいました。




・・・洗濯機壊れた。




ちょっと目を離したら、給水ホース連結部分が、


パーンっ!!と外れ、


見ず知らずのオジさんが、



「オイオイ、にいちゃん、洗濯機水溢れてんぞ!!」



と教えに来てくれる有様。




んなわけで、洗濯、すすぎ、すすぎ2の度にホースを持って、



水を溜めてあげないと何もしてくれないわがままっ子になってしまいました。




ま、今でこそ、全自動なんて使ってるけど、



引っ越し前は二層式やったわけやし、まあええわ。





今日はgleeレッスンでした。




発表の機会が迫っていないレッスンにはみんな来ないわけで、



今日は生徒さん1人。





生演奏カラオケ屋を営みました。




若い彼女がうたいたい、と言った曲は、



『Tomorrow』。




アニーの方ね。



涙の数だけ強くなるやつじゃない方ね。





スッゲーよかったわ。



ぼく自身、ライブ前で、いままでになくピアノがうまくなってる時期だから、



発声がどうとか、



発音がどうとかわざわざ言わなくても、




一緒に演奏することだけで、




伝えられたことがあったと思う。





たのしかった。






実は洗濯機だけでなく、



お風呂の水も漏れ出して、いまもポタポタ言ってます。





自分の尿漏れだけにはなんとか注意したい今日この頃です。







コメント

そして、きのうは

2013-05-27 11:11:07 | Weblog
今週土曜日に行われる、


『香美野ちえ BIRTHDAY LIVE』のリハーサル。




歌伴でピアノを弾かせてもらいます。



苦手なピアノを7曲も!



5月はこのライブの練習ばっかりしてました。



こんな機会がない限り、ピアノの練習をしないので、


ありがたい機会です。




うたとピアノのデュオは、


互いの息づかいと、機微のやりとりの連続。




ピアニッシモより弱いピアノで出たら、


うたもそれに応えてくれる。



張りつめた空気が静かに揺れる快感。




「これ、自分たちが見たいわ!」


と言い合えるくらいの出来になってきました。




後、5日。



もし後3週間もあったら、待たれへんわ。





●6月1日(土)

大変申し訳ないですが、15:00までの営業とさせていただきます。

















コメント

~TRIM~

2013-05-24 23:21:51 | Weblog


救われて来ました。


ほんとはツーショット写真を載せたいところですが、


今日は頼みませんでした。




もう、ただただ充分だったから。




全43公演、これほどすべて出し切るライブを毎回毎回やってるのか。




2曲目の途中でぼくに気づいてくれて、手を振ってくれました。




これはジャニーズファンの方たちにありがちな、



「岡田くんが私に向かって笑ってくれた!」



などというものとは全く違い、



ぼくに気づいてぼくに手を振ってくれたのです。




花束も渡し、ステージを降りる際のエスコートもさせてもらった。




ああ~、しあわせ!





最後に、


「私の友人の曲です。」


と、『春よ、来い』をうたってくれました。




まだ見ぬ春のその遠さ、無念、そして祈り。



ユーミンが込めた意味が本当の意味で初めてわかったような気がする。




宇宙に放り出された。




うたうということの根源的な意味がそこにありました。





ああ~、再来週の京都もいこっかな~。



コメント

朝の町

2013-05-24 09:46:38 | Weblog


早起きして実家に帰って来ました。



やっぱり石切は空気がいいのぅ。



自然がまだまだそのままに残っています。




両親の一日は、


すだれに着いた毛虫を取ることから始まるらしく、


空き箱に入った毛虫100匹を見せつけられる。



オエ~!!



玄関に出ると、蜂はビュンビュン飛んで来るし、



いくら空気よくてもやっぱり住むのはええわ。




探してた写真は見つからず、



もしかしたら家にあるんかも。




でもやるだけやったしスッキリした。



他の写真でも、まあいいや。




代わりにウクレレ持って帰宅中。

コメント

誰もみんな若かった

2013-05-23 23:03:38 | Weblog



「藤代さんの若かった頃の写真を何枚か用意してください。」



『よ~いドン!』のスタッフの方から電話がありました。




『若かった頃の写真』ね。



へいへい。




『お元気だった頃の・・・』とか言われんでよかった。



セーフ。




明日は早起きして、


お若かった頃の写真を実家まで取りにいってきます。




収録で悔いを残したから、これ以上残すわけにいかんわ。





コメント

音楽の言葉

2013-05-22 21:27:56 | Weblog



『誰も叱りはしない胸の痛みに揺れて

過ぎた時間の残像に囚われてしまっては

見守る神様と遠く離れてしまうと気づき

美しく輝く街の夜を何度も視つめ直す』


ー吉田美奈子『音楽の言葉』






今週はこころを動かし過ぎて、


静かに激動の一週間でした。



重心が頭に近くなってきたので降ろさなければ。





あさって金曜日は、



待ちに待った吉田美奈子のライブ。




音楽を愛する者として、


一人間として、


また救われる時間となるでしょう。




昨年はぼくが吉田美奈子のライブに初めて行ってから20周年だったので、


勝手にメモリアル・イヤーを設定し、


出待ちしてけっこう長い時間お話しました。



その後、何度かメールの交換もしたんですが、


「今度の大阪のライブの時、打ち上げに誘われるんでは!?」



とか、



「『この辺で美味しいところおしえて?』って言われたらどこにお連れしたらいいんだろう!?」



とか、どんどん妄想は突っ走り、だんだんおかしくなってきたので、メールはやめました。




自分の中で存在が大き過ぎる人とそんなことしちゃダメだ。





今年はファン歴21周年のメモリアル・イヤーなので、



初のツーショット写真撮ってもらおうと思ってます。




迷うことも比べることもなく、


ただただ一番すきな音楽家。




「迷ったり悩んだりした時は一番尊敬する人のことを思い出してください。


なぜその人をいいと思えるのか。


それはその人をいいと思える素養があなたにあるからです。」




とある曲のMCで言ってたけど。




ぼくがいくらうまくいかなくても、


こうして音楽から離れずにいれたのは、



『吉田美奈子がすき。』



という絶大な自信によるもの。




今回のツアーは全41公演。




車に楽器を積んで、自分で運転して各地を廻るキャラバンツアー。




自分の音楽を守るためには一切ゆずらないその強さ。



オーディナリービープル的には成功した人ではないけれど。




ユーミンも毎年観にきてるよう。


ユーミンとは同席したことないけれど、


岩崎宏美とは同席しました。





強さをぼくにも。




あさって金曜日は、17時までの営業です。












コメント

St.ドーナッツ・デー

2013-05-21 23:43:38 | Weblog
今年も年に一度のミスタードーナッツを食べました。



こうすけ先生を招き、


わが家で4回目となるレコーディング。



今回は付き添いがいつものオカンでなくオトンだったので、



「ミスドないんちゃうん~?」



と思ってたけど、



買ってきてくれたわ!



気ぃ効くな、オトン。





『守口小学校校歌』。



ハモりまでやってくれました!



ハモる校歌、貴重。




途中、ヘッドホンを逆さまに着けたりしてたので、



大久保先生のモノマネを教える。



ペン持って「あぁあ~うぅう~。」



かわいい。




終わってからピアノ弾いたりピアニカ吹いたり。



ピアニカ吹き終わったら、



ひとりで水道のとこ行ってリードを洗ってました。




なんてよくできた小1。




いつまでうたいにきてくれるんやろう~?




ま、来年はまだまだ来てくれるでしょう、きっと。










コメント

となりの人間国宝さん

2013-05-21 00:35:39 | Weblog
認定されました~!





今日は、関西テレビ『よ~いドン!』取材に来ていただきました!



円さんを揉ませてもらって、


円広志を前にオリジナルの弾き語りを聞いてもらえるという、


ぼくにとっては至福の時間。





緊張でトークは全く弾まず、



「ああ言えばよかった。」



とか今になって思うけど、ま、仕方ないや。






うたはうまくうたえたと思う。



『こころ』という曲をうたっています。





シャンソンやら、『花どんこ』やらいろいろ見てもらった上で、



「オリジナルが一番いいですよ。」



とディレクターの方に言ってもらってとてもうれしかった。





むくんだ顔が映ってようが、



緊張で顔が歪んでようが、



そう言ってもらえたことだけで、ぼくにとってはしあわせ。





自分が放棄してた自分の真ん中を選んでもらえたことは、



またこれからの大きな転機になりそう。





他の番組と勘違いでもしてたのか、


勝手に杉浦太陽も来ると思っていて、



「ツーショット撮ってもらおう!」



とか思ってたんですが、



来んかったわ。




アレ、違う番組?






でも、


マッサージ風景の撮影のモデルになってくれた若いADの人が、



「ぼく、叱られてばっかりなんですよ~。」



ってショボくれててかわいかった。



未来があるよ!






その彼に帰り際、


『6月5日、10日放送予定』


って紙渡されたけど、



『三国駅編』ってなってますけど~!





アンタ、間違った紙渡してない~!?










コメント

ニュー・レコーディング

2013-05-17 00:13:15 | Weblog
今年もこの季節がやってきました。




来週火曜日は、


ちいさなぼくの先生、


こうすけ先生を招いてのレコーディング。




今年小1になった先生、


今回は自ら曲を選曲してくれました。





その曲は。



『守口小学校校歌』。



じゃじゃ~ん!


めちゃいいのできそう!





きのうは大人組でオケのレコーディング。



先生の練習用に仮歌を友達に軽くうたってもらいましたが。



ええわ。


これ、ええわ!




力抜けた校歌。



♪よ~どが~わ~の~♪



なんでそこでハモる!?



音楽用語で言うと、



『淀川強調理論』。



全体的に昔の細野さんみたいで、



これはこれでUPしたいわ~。




自分の母校でもないのに空でうたえるようになりました。



卒業生の方は特におたのしみに!!





一年前にレコーディングした、


『にじ』。

http://m.youtube.com/watch?v=KkCC6DIQhj0&feature=plcp


一万回転~!

コメント