チェダの今さら中国株!

日々の中国株投資について、中国経済について、自分なりに語ってみたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本変わらず?

2018-03-22 08:13:39 | 日記
 本日は、日本の国会などというものについて語ってみると…相も変わらずモリそばですか。

 さすがに公文書書き換えは大きな不祥事としても、政策を議論せず、いつまでもこの問題ばかりでいいのか?


 まあ、しかし、結局、安倍さんも麻生さんも辞めないような気がします。野党は左派が主導権を握り、スキャンダル追及しかできない体質になってきた。むしろ自民党にとって好都合。立憲民主党は政権担当能力どころか、政策提案能力もないような気がします。

 なかなか日本は二大政党制にはならないですね。みんな寄らば大樹で自民党になってしまう。野党は、野党であることが仕事。

 そうすると自民党内での自浄能力と政策立案能力が問われることになる。

 …さて、テンセントは500ドルに向けて再び上がってきました。今月中に上場来高値478ドルを超えてくるのでは、と予測してます。そのまま500ドル超えもあるでしょう。
 
 政治も経済も安定している現在の中国、経済成長が命綱でしょうけど、独裁のほうがいいというのでは、やはり寂しい。独裁は人権抑圧を伴うのでやはりよくないでしょう。民主主義は難しいけれど、ポピュリズムでもなんでも克服して民主主義を守るのが、人類の方向性と信じたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそ500ドル

2018-02-19 07:07:40 | 日記
 急ぎの投稿。
 今月初めには、急落、400ドルを少し割ったテンセントですが、440くらいまで戻してます。
 このまま、4月までに500ドル有り得る、と思ってます。


 さて、どうなるか。

 もう一つ、万科も、チェダはまだ少し持ってます。チェダが売った途端に、急騰したわけですが。
 経営権争いは王石側の勝利のようで、あっという間に40ドル。まだ、時価総額が3兆~4兆円程度。
 20年以内に、時価総額50兆円くらいは有り得ると大胆予測。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

500ドルが見えてきた!

2018-01-23 12:40:30 | 日記
 今さらながら…明けましておめでとうございます。
 本当に「今さら」ですいません。
 

 さて、今年もテンセントとアリババの中国IT寡占コンビは止まりません。

 チェダが今、ほぼ全てをかけるテンセントは、昨年高値430ドルをつけたあと多少の調整、今年に入ってから盛り返して、460ドル台に突入です。

 3月までに500は超える勢いだとみています。


 …少しずつカミングアウトしますと、このテンセントの快進撃のおかげで、チェダはリーマン以来の「授業料」を返しつつあります。

 だから、ここは本当に慎重にいきたい…


 ところで、前回500ドル到達時は、5倍の株式分割があった訳ですが、今回はどうでしょうか。今のところ、分割の動きはチェダはキャッチしていないのですが、どうでしょう?


 ずばり、テンセントは時価総額200兆円までは行っても不思議はない、と考えています。現在の時価総額の4倍ぐらいですね。となると、チェダの資産も4倍かあ…油断は禁物です!!


 今年一年でどれだけ、中国の安定成長が継続し、AIが普及していくか。そして次から次へと魅力的な投資先を見つけるテンセントが今年はどんな戦略を実施するか、まことに楽しみです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらためて…中華民族の復興

2017-10-29 09:03:05 | 日記
 かなり久しぶりです。

テンセントのことを書いているせいか、更新がレアな昨今なのに、(チェダにとっては)大勢の方が読んでくださってます。

大感謝。


さて、そのテンセントは先月、あっさり350ドルを突破。この一年で、
しかし、4-6月の四半期で70%以上の増益。PERはすごいことになっていますが、まだ、ブル相場が続くかと思います。

時に調整しつつ、騰がってほしいですけどね。

日本では総選挙。
結局、安倍圧勝で著変なし。

で、そのあと、すぐに中国共産党の第19回党大会でしたが、習近平総書記は次世代の後継者(候補)をチャイナ・セブンにも選ばず...

ほぼ確実な「安倍3選」に合わせて、「習近平政権3期」か?3期目突入は中国政界での大きな地殻変動。個人崇拝も解禁?

むしろ、中国の台頭と北朝鮮危機で、危機感を深めた我が国有権者が、「もりそば、かけそば」ついでに?芸達者な婆さん芸者・小池百合子もぶっ飛ばして「やっぱりいつもの自民党」となったか。

日本の政界が常に中国の影響を受ける時代でしょう。北朝鮮問題にしても中国の台頭がなければここまで悪化してなかったでしょう。ロシアも中国にくっついてますね。あのプーチンも中国の悪口だけは言わないものね。

しかし、意外とまだまだ、中国も日本の影響を政治経済両面で受けていると、チェダは考えます。習近平は、相当、日本を意識しているとも、考えます。社会、経済という面では「中国の日本化」が進んでおり、高度な先進化を目指し、日本を模範とする姿勢がいまだに見られるのが現在の中国です。

日本もまだ、中国の半分のGDPは稼いでいるからね。


ずいぶん、政治の話ばかり書いたけど…


相変わらず、テンセントは政治銘柄と捉えています。政府による徹底したネット規制。結果としてビッグデータも使い放題、やり放題。


テンセントの業績予測では、ネットゲームの伸びしろ云々、と言われます。そこは大事だけど、しかし、もっと大きな息の長いテーマでこの銘柄を考えたい。

よって、できれば5年以上は持ちたい、と思っています。



中華民族復興という巨大すぎるテーマに寄り添った企業、それがテンセント。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テンセント300ドルへ

2017-07-23 06:54:32 | 日記
 テンセント300ドル。ついに突破。

 共産党系のメディアでゲーム依存症の問題を引き起こしていると批判され、一時260ドル台に急落も、自主規制など対策を打った結果、逆に300ドル台に到達。先週末297ドルで引けてます。

 年内350ドル台、ありうると思います。そろそろ、株式分割の話も出てくるのでは。

     











 チェダの難関試験(先々月)セルフ採点

 科目D 35%(過去最高は先回の70%だったが)
 科目C 62.5%
 科目B 50%
 科目A 不明(45%くらい)

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加