Adversite Weblog
「自画爺~賛」が綴る レコード・CD・SACDの愛聴盤、カーライフの紹介!
 



地元CATVの「工事費割安キャンペーン」で、ひかりケーブルに変更

写真の2つの黒い機器は、今まで使用していた機器を無償でリプレースしてくれたものです。

写真左:
今回追加された
「ひかりケーブル接続機」
写真中:
「ケーブル接続モデム」
写真右:
「ケーブルプラス電話のモデム」


NEC無線LANルータ(PA-WG1400/U)を導入

① 11ac対応
② 867+450Mbps
③ USB子機セット

工事終了直後は、現用の旧式ルータの所為もあってか、インターネットが繋がらなかったり、途中で切断されたりして四苦八苦しましたが、CATV技術部との話し合いで、NECの無線ルータに取り替えることにしました。

その結果、文句の付けようのない満足のいく通信スピードで繋がるようになりました。また、途中で切断するようなこともなくなり
無線LAN接続の家内のWindows XPと息子のWindows 7やタブレット端末の2台が、生まれ変わったかのように働き出しました。

TVに関して
今まで、TVの受信はSTBを介して受信していましたが、これからはSTBを通さずにTVの内蔵チューナーで直接観ることができるようになりました。
また、1階の居間にあるTVと2階にあるPC2台は有線LANで接続しているのですが、
ひかりケーブルとPA-WG1400とが相俟って、今までの通信スピードを上回る速さで繋がるようになり、びっくりしました。

さらに、これまでは「テレビでネット」を選択しても、表示に時間が掛かったり、映像が途中で止まったりして、満足に楽しめませんでした。
‥‥が、今回の工事により、acTVila(ア・ク・ト・ビ・ラ)もYou Tubeもサクサクです

さらにさらに、今回の工事では別の部屋の小さなテレビにも分波器を取り付けてくれたので、BS放送も楽しめるようになりました。

録画に関して
現用のDIGA Blu-ray (DMR-BW770) 、地デジとBSの2つのチューナーが内臓されているにも関わらず、今まではSTBを介して受信していたため、これを活用できていませんでした。
これからは、同時刻の2つの番組を同時録画することができます。

まとめ
今回の工事より、今まで抱いていた「インターネットの通信速度」「テレビでネットの表示速度」「番組表の文字の汚さ」「録画中のテレビ画面の操作」「2番組同時録画」などなどに関するモヤモヤが、これでいっきに吹き飛び大変満足しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「サロン・ド... ふしぎな岬の物語 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。