Adversite Weblog
「自画爺~賛」が綴る レコード・CD・SACDの愛聴盤、カーライフの紹介!
 



しづの里

歴史のある「しづ」の地に、郷愁を感じる風景を再現いたしました。この環境の中に身を置いて心和ませるのも良し。出会う人と語らうも良し。自らの能力を生かして活動の輪に加わるも良いと思います。
このフレーズは、「しづの里」が発行しているリーフレットの一節です。

心和む佐倉の原風景 癒しと生きがいの里 


手作りの水車(シンボル的存在)

しづの里 表門

店内の様子

レトロ感いっぱい!


美味しいお蕎麦をいただけます!

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」のお蕎麦は、食べ残す方が一人もいないと言う評判の一品です。

また、淹れたての芳醇な香りのコーヒーもおすすめで、パーコラのあるサンデッキで飲んだら最高です。



何はともあれ一度訪れてみては如何ですか?
でも、その前に「しづの里」のホームページを開いて、予備知識を得て行くのも良いかもしれません。

「しづの里」
のホームページは、こちら>>です。
宜しかったら、どうぞ! 

写真やロゴは、許可を得て転用しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ふしぎな岬の物語 シャープ加湿... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。