Adversite Weblog
「自画爺~賛」が綴る レコード・CD・SACDの愛聴盤、カーライフの紹介!
 



「ふしぎな岬の物語」のロケ地訪問
10月9日、映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地を訪問してみました。
我が家からは、一般道路→京葉高速道路(穴川入口)→館山自動車道(富津金谷IC))→国道127号線を利用しました。およそ1時間40分で到着です。


岬のカフェ

JBLのブックシェルフ型スピーカーからはジャズが・・・
この日11時頃に到着したのですが、明鐘岬の駐車場は満杯状態です。
さらに、大勢のお客さんが飲み物を注文されているようで、店内で珈琲を頂くのに30分ほど待ちました。
外のテーブルで頂く手もありますが、店内ならジャズを聴きながら飲めるのですから、時間は気にしていられません

このブルーの岬カフェ。撮影時はこの場から移動して新たに映画用のカフェを建てたそうです。
今は元に戻し、直ぐ隣では増築工事が進んでいます。さらに奥にも新たな建物を建築中です。
詳しいことは分かりませんが、半年後には変貌しているかも知れません。
我が家からはそれほど遠くないので、もう一度訪れてみたいと思います。


入り口には映画のポスターが!

手作りのサインが!

JBLのブックシェルフ型スピーカー

これも手作りの珈琲カップ?

岬の下の岩場に降りることもできます!

到着時、空は雲に蔽われていました!

空が少し明るくなってきました!

対岸の三浦半島と大型タンカー

珈琲をゆっくり頂いているうちに雲が切れて空が明るくなって来ました
浦賀水道を行き交うタンカーの航行が、やたらゆっくり見えます。
この明鐘岬の対岸は三浦半島。その先に富士山があるのですが、今回は拝めませんでした。
次回、岬カフェの変貌と富士山がみられることを楽しみにして、空気が澄む冬に来てみようと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« NEC無線LANル... 行ってきまし... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。