遊穂とほまれと御祖(みおや)酒造の日々

遊穂とほまれ、御祖酒造での日々をご報告。

埼玉大宮で。

2011年06月16日 | 食と呑

な!なんだ・・・?

なんなんだぁ~? (手前は大きさ確認のための爪楊枝。)

本来なら東京ディズニーランド内でしか食べられない
鶏の燻製(一本で満腹)が“大宮なう”

さてここは・・・?
どーやら一升瓶があるぞぉ!おっつ!後姿はかもやん

おー知っている日本酒を3本見っけ。

どーやら立ち呑み。
初めてでも、通りに面して扉が開け放たれているので、
入りやすいよ。

正解は!

冬に皆様で蔵にも遊びに来てくれました。

大宮駅歩いてすぐ、『角打いしまる』さん
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-403
TEL:048-664-0622

上越新幹線を越後湯沢で乗り換えて、新宿に帰る途中の大宮で
軽く“ふらりぃ~”と入ったら、出るときは“ふらふら”で、
つり銭を忘れてぎっちょさんに迷惑をかけ・・・
埼京線は赤羽から寝に入り・・・
新宿は通過しちゃいました。
台本通り。

蔵にいらして下さった方もちらほらといらっしゃいました。
その節は有難うございました。

で、この日は

三重県のるみ子さんのお酒から始めて・・・

遊穂純米(燗の付け具合◎!燗で美味しくなってきたねぇぐすっ。)

燻製を待っている間に頂いた蕪の煮物ほっとする味だな。

白菊さんの普通酒
ピュアだな。いつもながら、黒い腹が清められる・・・。

香りが高くなくて、生じゃなくて、原酒じゃないお酒
とリクエストして出して頂いたのは

 

神亀さんの純米酒をお燗。
あと、燗がみょ-に美味しかったので再度遊穂純米燗
「一度温度をぐっと上げて、やや燗冷まし」

ぎっちょさん、最高っす。

皆さま今宵も有難うございました。

次は福ちゃんのさいたまスーパーアリーナの帰りに行きたいな~造り始まってるけどさぁ~。

 

 

 

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。