主婦&薬剤師ゆうこの ワガママにっき

主婦&薬剤師のふたつの顔を持つ
変なおばちゃんの日常を気の向くままに綴ります。 

ハッピーバースデー

2017年05月19日 01時38分09秒 | できごと

いやー、57歳になりましたわー。
びっくりですよー。
心は永遠の12歳、見た目は立派な中年太りのおばさんからおばあさんへ…。
自然と体型が見苦しくなり…。
チュニックと丈の長いカーディガンはありがたいですぅ。

息子が「おかんの誕生日休みとったでー。」というので、すごーく期待していたら、

「あ、でかけるわ。朝5時に起こしてね。」唐突に言う息子。え?バースデーイベントは?

「あのさー、せっかくの連休だから新潟でShu*kuraに乗ってさ、そのあと仙台。」えー、誘ってくれないのー?

「ごめん。つい。」

やっぱりね、そうだよね、旦那君の息子だもん。風来坊だわ。

せっかく朝はゆっくり起きて、3人で館山で美味しいお寿司でも食べようかと思ったのに。

「嬢ちゃんとふたりで行ってくれば?」と息子。息子の運転でドライブするから楽しいんであって、自分で行くのは遠いんですけど。(と、言いながら1本道なので何回かチャレンジしてる。)

旦那君は会社のしもべと化してるので欄外。いや、場外?

「ねえ、誕生日何が欲しいの?」と旦那君。彼はプレゼントがお好き。

「家。」

前ならそう答えていたけど、家は親からいただいてしまい、車も買ってもらっちゃったし。(←車椅子乗せられる介護者だけど。)

誕生日ブレゼントか。
欲しいものは…。

テニスのラケットは買っちゃったし、腕時計も買っちゃったし、

スマホ機種変更したいけど、夏のボーナスで、と決めてるし。(←準社員なので少しもらえる。)

眼鏡ふたつ買ったし、えーと…。
海外旅行は怖くていけないし、

欲しいものかー…。

時間。でも、これは買えない。
娘の就職はどうでもよくて、むしろこのまま家においておきたいくらい心配で心配で…。

欲しいもの…。

そうだ!娘が愛用しているみたいなキーボードがはずせるノートパソコン!今使ってるのは息子のお古で重たいし、娘のお古はCDROMドライブがないし…。

SNS好きだからスマホよりもパソコンの方が文章打ちやすいし、(と、言いながらフリック入力もどきで素早く入力してるんだけどね。高速バスの中とかだとガン見してる人もいたりする不思議な光景。)

娘に「あなたと同じようなパソコンおねだりしようかなー。」と言ったら、
「え?液タブもうひとつ買っておえかきするの?」と。
「違う。違う。ノーパソのほう。Photoshopマスターするほど頭良くないし、ハイパー過ぎて使いこなせないよ。」と答える。
うちのパソコンはそんじょそこいらのパソコンと違って高性能で処理が早い。キーボード早打ちしても待たずにすむ。って言うか、待たないといけない職場のパソコン、データ重すぎるのかもね。

そういえばワコムさん(←タブレットメーカー)はつなげば動くのかと思ったけど周辺機器との相性がなかなか合わないらしく、純正じゃないとダメとかで…。
板タブ(←普通のやつ)は動いたけど、液タブ(←液晶の画面に直接書き込める優れもの)は高解像度にするとうまく動かなくて悪戦苦闘。

「便利なものと思って買ったのにうまく動かなくて押し入れに突っ込まれるものって多いんだよね。パソコンとか下手すればスマホとかも。」と娘。

「ほら、うちんちってさー、兄もおとうさんもオタクだからノープロブレム。見よう見まねで簡単なものなら渡しでも直せるし。」と続ける。

パソコンも 動かなければ ただの箱

一句読んでる場合じゃなくて早く寝ないと。うちの鳩が朝早く起こしてってほざいてたし。

ばか息子 めんどくさいが かわいいの
親バカ全開の一句。

テニス行き カラオケ行こう 誕生日

娘に付き合ってもらってLet’s カラオケ。

来年生きてるかどうかわからないから後悔のないように過ごそう。

あ、そうそう、実務実習の学生さんがいる風景ってなんだか微笑ましい。
優しい人々に囲まれて学べるって羨ましいな、なんてね。
うしろで投薬の見学してるから、緊張してドキドキする。ふだんは自分流でイケイケなんだけど…。

そう。教える側も緊張するのだ。実習担当者はなおさらで、学生さんが帰ったあとは安堵の表情。
有意義な毎日を送って欲しいとみんなで願ってる。だって、我が子のようでかわいいんだもん。(かわいいと言ったら失礼かもしれないけど。)

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 疲れが出やすい時期だから | トップ | 誕生日当日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お誕生日おめでとうございます (KAYAU)
2017-05-19 16:52:25
ご無沙汰しています。記事は、そっとお邪魔して拝見しています。
お誕生日おめでとうございます。
私のひとつ上のお姉さまです。
いろいろなことがあり、大変とは思いますが、お体、くれぐれもご自愛くださいね。
同郷さんへ (ゆうこ)
2017-05-20 08:18:16
コメントありがとうございます。
誕生日おめでとうの言葉はとてもうれしいものですがこの歳になると、通販やイベントの業者さんからしか言ってもらえなくなってさびしいなあなんて思っていました。
でも意外な人が覚えててくれて、その日は職場の新人歓迎会だったのですが、「ゆうこさんお誕生日だよねー。家族で祝うんでしょ?欠席しかたないよー。欠席に○つけていいと思うよー。」と助手さんに言われました。
嫌なことばかりの毎日でしたが、少しずつ少しずつ穏やかな方向へと向かってきてる今日この頃です。
ひとりで何もかもを抱えるのは大変ですよね。
離れていても心配し応援していますが、忙しくてコメントすることができず申し訳ありません。きっと天国で旦那様が見守ってくれていることでしょう。うちはピンチの時にかならず天国のじじふたりが救ってくれます。亡き人は自分の心の中にも住んでいます。ないのは肉体であって「心」はあなたと娘さんの中に。
幸せになれますように。

コメントを投稿

できごと」カテゴリの最新記事