筑前の国からこんにちは!

北九州市を中心に、福岡県とその周辺の情報を発信していきます。

シャコバサボテン(デンマークカクタス)が1年ぶりに咲きました。

2017年12月25日 10時20分04秒 | 


シャコバサボンを購入してから、3回目の花が咲きました。

昨年(2016年)9月19日に花が咲いたものを購入、3ヶ月後の12月13日頃再度咲き、
1年後の12月20日頃やっと3度目の花が咲きました。

花が咲きそうにない1年間の間に、葉摘みをしたり、挿し芽をトライしまり、短日処理をして来ました。

おかげで、ようやく今年最後の12月に花を見ることが出来ました。

花が咲くまでの経過をまとめました。



現在の様子

親花


2017年12月23日(最新)
花芽も多くこれからも楽しめます。


花を拡大、色合いとグラデーションが美しい。


***


挿し芽花
花芽が数個おちてしまった。
成長も遅く、葉も弱々しく花が開きません。
今後も様子見です。



*********************


親花

2016年

9月19日 購入
花がほぼ満開。

デンマークカクタス(シャコバサボテン)はとてもエレガントです。
・・・・・素人ガーデニング奮闘記(11)
←この時のブログ


10月3日
花が殆ど落ちた。



10月15日
すべて落花




11月29日
再度、花芽が突き出した。



12月13日
再度咲いた。

シャコバサボタンがまた咲きました。←この時のブログ



***


2017年度(年度代わり)


1月28日
ほとんど落花




6月2日
葉積み実施



6月21日
葉の芽が出てきた


***

10月6日 
短日処理実施

。新芽を積み、夕方18時頃~朝10時の間、箱を造って覆い遮光した。


***


11月24日
花芽が出てきた。



12月23日

花が咲きだした、花芽も多くこれからも楽しめます。





********************************



挿し芽株の成長



2017年6月2日
摘んだ葉を植え付け、屋外にて育成





***

7月18日 新芽出るも変色し、虫も出てきた。
 水多すぎたようなので水少なめとする


***


10月6日 若芽摘み、屋外のまま




11月7日

花芽が発生






11月12日 鉢植替、室内入れ




11月24日
花芽が出てきた、



12月23日

花芽が数個おちてしまった。
親花に比べると成長も遅く、花が開かない。




昨年(2016年)の12月に花が満開になり、
それ以降1年間花芽や蕾に恵まれませんでした。


定期的な水やりや肥料をやりながらおかしいなと思いながら、
ネットで調べると短日植物なので蛍光灯の光も反応することがわかりました。

急遽、再度葉摘みを行い、箱を作り夕方から朝方まで光を遮りました。


屋外で育てていた挿し芽分は蛍光灯の影響がなく花芽がつきました。


花の世話を計画的にしないとうまく花は咲きませんね。




人気ブログランキングへ

 いつものポッチ! 応援ありがとうございます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 私の皿倉山 | トップ | カランコエは寂しく咲きました。 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ma_kun)
2017-12-25 11:00:51
サボテン系の花は色が鮮やかですね。
一日のうちで温度変化が激しすぎると蕾が落ち
るようです。
我が家にも一鉢ジャコバサボテンありましたが
霜のあててしまい枯らしてしまいました。
こんにちは~ (蓮の花)
2017-12-25 14:12:59
シャコバサボテンは温度管理が難しそうです。
入院時に玄関に置いていた方はカビが生えて
駄目でした。
しかし、日が当たる土間に置いていた方は何とか
助かりました。
夏中、外に置いて水分を適度に与えていたところ
今では蕾も付き、1輪だけお花が咲いていました。
こんばんは (ヒューマン)
2017-12-25 17:14:16
やはり愛情を注がないとダメなのですね
筑前さん 根気良くやりましたね 
ma_kunさんへ (筑前の国良裕)
2017-12-25 18:54:08
サボテンの花は鮮やかで透き通るような透明感が素敵ですね。
落花は、挿し芽分だけに起きて親と同じ場所においているので温度ではないようです。
挿し芽分は室外に長くおいていたことが原因かもしれません。
短日処理 (大連三世)
2017-12-25 19:16:23
我が家にも一鉢ありますが、ほったらかし状態です。
そこそこに花は咲いてるようです。
短日処理初めて聞く言葉でした。
調べてみて理解できました
短日植物なるものがあるようですね。
蓮の花さんへ (筑前の国良裕)
2017-12-25 20:16:17
夏は日陰に、冬は日が入る室内に移しました。
お陰で枯れることはなかったのですが、中々開花に結ぶつかなかったですね。
ヒューマンさんへ (筑前の国良裕)
2017-12-25 20:50:15
ダラダラと根気だけは続く性格みたいです(笑)。
3日毎に水をやり1W毎に肥料をやるときたらそれを続けています、変化があれば見直しをします。
こんな感じで一年世話をしていました。
花が咲いて良かったです、一時期だめかと思いました(笑)。
大連三世さんへ (筑前の国良裕)
2017-12-25 21:32:27
短日植物の代表としてコスモスがあります。
コスモスが咲く1~2M前から外灯を消しています。
今回、短日処理をしないと葉になる新芽が出てきて、短日処理とするとすぐ蕾が突き出しました。
いい経験が出来ました。
おはようございます (imaipo)
2017-12-26 08:49:09
花の手入れも難しいですね
手をかけた分だけ綺麗に咲いてくれますね
それにしてもいろいろな花を育ててますね。
imaipoさんへ (筑前の国良裕)
2017-12-26 11:04:51
淡々と花が咲かなくても枯れなければ、世話を続けながら時々思い出したように世話の仕方を調べたりしています。
期待していないだけに花が咲いた時は嬉しかったです。
最近、花が咲かなくても元気な鉢の数が増えて新しく買うこともなくなりました。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事