Harumichi Yuasa's Blog

雑記帳Blog版
http://home.att.ne.jp/omega/yuasa/index.html

2月23日 川崎市産業振興会館開催 サイバー犯罪防止シンポジウム 2017 in Kawasaki

2017年02月10日 | 情報法
2月23日(木)13:30~16:30に、川崎市産業振興会館で「サイバー犯罪防止シンポジウム 2017 in Kawasaki」が開催されます。
近年、企業が有する個人情報や重要な技術情報等を狙うサイバー攻撃やインターネットバンキングによる不正送金被害等のサイバー犯罪が企業経営における大きな脅威となってきていますが、大手企業のみならず、中小企業が攻撃の対象となる場合が増えてきています。
しかし、中小企業の多くは、大手企業のようにサイバーセキュリティ対策が進んでいないのも実情です。
本シンポジウムは、中小企業等の皆様が知っておくべき課題や、中小企業でもすぐにでもできるサイバーセキュリティ対策についてご紹介します。
私は、5月30日に全面施行されることになった個人情報保護法の改正法等についてご紹介したいと思います。


日時:平成29年2月23日(木曜日) 13時30分~16時30分 (13時 受付開始)
会場:川崎市産業振興会館 1階ホール
(川崎市幸区堀川町66番地20)
主催:川崎市、公益財団法人川崎産業振興財団、神奈川県警察
後援:川崎市工業団体連合、川崎市商工会議所、一般財団法人神奈川県情報サービス産業協会
定員:250名(※当日参加も可ですが、満員の場合入場をお断りすることがあります。)
参加費:無料
プログラム:
講演1
テーマ:『これからのセキュリティ対策のスタンダード! セキュリティ経営者ガイドライン解説 “どこまで対策を実施しなければならないのか”』
講師:神奈川県警察 サイバー犯罪捜査顧問 三輪 信雄 氏(S&J株式会社 代表取締役社長)

講演2
テーマ:『中小企業でも対策が急務なマイナンバー、個人情報保護法改正』
講師:情報セキュリティ大学院大学 学長補佐・教授 湯淺 墾道 氏

パネルディスカッション

テーマ:『何が必要?すぐにできるサイバーセキュリティ対策』
【コーディネーター】
情報セキュリティ大学院大学 学長補佐・教授 湯淺 墾道 氏
【パネリスト】
神奈川県警察 サイバー犯罪捜査顧問(総務省最高情報セキュリティアドバイザー) 三輪 信雄 氏
セキュアワークスジャパン株式会社 セキュリティ・コンサルタント 古川 勝也 氏
一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会理事 大西 雄一 氏
(株式会社データープロセスサービス取締役管理統括部長)

シンポジウムの詳細は、神奈川県警のホームページでもご覧いただけます。
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd7031.htm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ連邦選挙支援委員会... | トップ | 非行少年のためにつながろう!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

情報法」カテゴリの最新記事