きらきら日和

毎日の小さな幸せ
fromゆっち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もうひとつはじめました

2010-03-27 09:16:41 | Weblog
こんにちわ

お元気でしょうか~~

さてさて、もうひとつ ブログ はじめました

主に本の紹介をやっていく予定です。

よかったらこちらもよろしくお願いします

お気楽~~読書日記
http://shyuchi.jugem.jp/

こんにちわわ。

2010-03-01 20:58:55 | Weblog
こんにちわー

あまりに久しぶりで、すいません

今年に入って仕事の量がまた増えてしまい、なかなかブログやる元気なくて

でも、新しい人を募集することになって徐々に落ち着きつつあります

あいかわらずお友達とお茶したり、ダーさまと龍馬伝見たり、お料理がんばったり、楽しい毎日です

勉強もやっと方向性が決まってすっきり

最近読んだ本(雑誌含む)は、

雑誌ブルータス「吉本隆明特集」・・・ためになる言葉、目からウロコな言葉がいっぱい!これぞ永久保存版

「開国のとき 小説阿部正弘」・・・龍馬伝がらみ 開国を決断した老中 阿部正弘の物語。おもしろいぜよっ
http://books.livedoor.com/item/731574

「女子の魂-ジョシタマ」蝶々・よしもとばなな著・・・Hanakoの連載が単行本に。おふたりの濃ゆ~~~い対談も読めます
これからは女子の時代だそうです
http://www.amazon.co.jp/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%81%AE%E9%AD%82-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%B7%E3%82%BF%E3%83%9E-%E8%9D%B6%E3%80%85/dp/4838720718


ではでは今日はこのへんで~~

this is it.

2010-01-23 17:15:44 | Weblog
こんにちわー

お元気でしょうかーー

先日やっと「this is it」を見に行ってきましたー

これまで恥ずかしながらスリラー以外あんまりちゃんと聞いたことなかったんだけど、あまりのすばらしさに本当にびっくりしました

声のきれいさ、徹底した完ぺき主義とも言えるくらいのプロ意識、そしてダンス

とても繊細で謙虚で、がんばりやさんで、優しい方なんだというのがひしひし伝わってきて終わってからなんだか泣けてしまいました

周りを思いやって、自分のやれることを最大限に全力でやる、生きるということはこういうことなんだ。。。と思いました。

本当に感動して見終わってから何日かたつけど、ふとしたときに頭にマイケルさんの曲が流れてきて、きょうはTSUTAYAでベスト盤を借りてきました

曲の中では「Human Nature」がとても好きです

明日で上映終了のようですが、まだの方はぜひ

最後にマイケルさんがくりかえし伝えてたこと、

周りを愛そう 
地球を愛そう 
変わろう

Heal the world



初 IKEA

2010-01-18 22:05:11 | Weblog
こんばんわ~~

またまた更新が遅くなってしまいました

先週末にはじめて IKEAに行きました

想像してたよりものすごーーく広かったです

そして種類が豊富でデザインもすてき

カフェやレストランもありました

だったのですが、あまりに広いため

いろいろ歩いて見ているだけで、3時間くらいたってしまい

ただでも仕事疲れでよれよれだったのでかなり辛かった

やっとの思いで机とイス、本棚を買ってもらい帰路についたのだが、、

帰り道が渋滞で、だんだん険悪なムードに

家についてから組み立ててもらうも、お互い疲れがピークに達し

あやうくケンカになるところでした

教訓:IKEAは元気なときに行こう

今年もよろしくおねがいします

2010-01-07 22:48:21 | Weblog
遅ればせながら今年もよろしくお願いします

新年早々仕事がえらいこっちゃなので、よれよれ

きょうはこの辺で。。すまぬ~~

LIFE 2 にチャレンジ!

2009-12-27 21:36:12 | Weblog
こんばんわ~

お元気でしょうかーー。

わたしは先日手元に届いたお料理本「LIFE 2」にはまっている毎日です

LIFE 2
http://www.1101.com/store/super_life_market/index.html

このなかから、これまで作ったメニューは

けんちんうどん
肉野菜炒め
クリスマスチキン
そしてきょうは餃子を作りましたー

LIFE2は本屋さんでも買えるのですが、「ほぼ日」で買うと特典として「ちいさなレシピブック」がついてきます。これも手軽に作れるものが載っていてとってもオススメです

「ちいさなレシピブック」からはサワークリームとドライフルーツのディップ、なすときゅうりのポン酢漬けを作りました

クリスマスのときに「クリスマスチキン」と「ドライフルーツのディップ」作ったけど、その日1日でかーーなりわたしのポイントアップして、ほくそ笑みまくりでした

「クリスマスチキン」は前の日から下準備が必要だけど、本のとおりにやればとってもおいしくできますーー

そして、きょうはいよいよ難関の!?「餃子」作ったんだけど、、、風邪ひいてて体調悪かったのもあるけど、不器用な私には、もう本当に大変で(特に皮づくり)、、やっていて途中で辛くなって半泣きに

この餃子、本の中では「全員参加!の焼き餃子」ってタイトルがなんだけど、ほんと誰かと一緒にやるほうがいいです、ひとりでやると皮作りが大変です。。

あ、味はもちろん、おいしいよん

今度は自分の体調が万全のときに、ダーと一緒に作ろうと固く心に誓ったのだった

ではでは、またーー

ちひろ美術館に行ったよ。

2009-12-23 23:01:21 | Weblog
こんばんわ~

ついったーをはじめてからめっきりブログを書かなくなってしまい、たいへんお久しぶりの更新になってしましまいました

さて、先日お友達と絵本作家 いわさきちひろ さんの美術館に行ってまいりましたー

「ちひろ美術館 東京」
http://www.chihiro.jp/tokyo/

ちひろさんの絵は大好きで、前からこの美術館にずっと行ってみたいと思っていたので、とてもうれしかったです

この美術館はちひろさんが住んでいた家を改造してつくられたものだそう

絵本の原画が多く展示されていたのですが、やはり原画だけあってとても美しく、とくに色彩のグラデーションがすばらしいです

書斎兼アトリエも復元されていました

お友達とひととおり絵を見終わった後に、美術館のなかのカフェでお茶しました

久しぶりにゆったりした豊かな時間が過ごせて大満足

全体的にアットホームな感じで、赤ちゃんや小さな子と一緒に来ている方も大勢いました

安曇野にも美術館があってこちらも何回か行ったことがあるのですが、お庭の芝桜がとても美しいので、春がおすすめです
http://www.chihiro.jp/azumino/

東京の美術館は場所が少しわかりにくいかもしれないので、事前に地図で調べておくと安心かも

絵本に興味があるはぜひぜひ行ってみてくださいね

ではでは、またー

冬のお料理レシピ 番外編

2009-12-05 12:29:37 | Weblog
こにゃにゃちわ

二日酔いなので手短に

番外編として最近はまってる「しょうが」関連レシピです

しょうがシロップとジンジャーシュガー(めちゃめちゃおすすめ
http://www.1101.com/ginger/2009-11-27.html

ミントジンジャーティー
http://www.elle.co.jp/atable/cooking/recipe/1040

ではでは良い週末をお過ごしください~~

冬のお料理レシピ その3

2009-11-30 21:01:59 | Weblog
こんばんわ~

きょうも寒いですね

さてさて、冬のお料理レシピ その3です

【里イモの鶏あんかけ】
材料:2人分
里イモ 4コ
ゆずの皮 適量
米のとぎ汁 適量
(煮汁)
だし 4カップ
砂糖 大さじ8
しょうゆ 大さじ3
酒 小さじ4

(鶏あん)
鶏ささみ 200g
だし 1カップ
砂糖 大さじ5
しょうゆ 大さじ4
片栗粉 大さじ2

1)里イモはよく洗い、皮をむく。
2)米のとぎ汁を鍋にいれ、里イモをゆでる。細くしが刺さるくらいやわらかくなったら鍋から出し、流水で洗う。
3)鍋に煮汁のだし、里イモを入れて落し蓋をし、煮立ったら煮汁用の砂糖を加える。
4)中火で5分ほど煮たら、煮汁用のしょうゆ、酒を加え、再び落し蓋をして15分ほど煮る。

5)鶏あんをつくる。鶏ささみはスジをとり、形がなくなるまで(ミンチ状になるまで)たたく。
6)鍋に鶏あんのだし、砂糖、しょうゆを入れ火にかけ、煮立ち始めて砂糖が溶けたら火からおろす。
7)6)の鍋に5)の鶏肉を入れ混ぜ込む。
8)7)の鶏肉がほぐれたら再び中火にかけ、アクを取り除く。
9)片栗粉を大さじ2の水で溶き、8)の鍋に入れトロミをつける。

10)お皿に里イモを盛り付け、9)の鶏あんをかける。
11)刻んだゆずの皮をのせてできあがり

*米のとぎ汁がなければ水でゆでても大丈夫です。鶏ささみのかわりに最初から鶏ミンチを使ってももちろんOK

手間が結構かかりますが、おいしいよーーー
よかったらお試しあれ~~

冬のお料理レシピ その2

2009-11-28 17:01:47 | Weblog
こんにちわ~

もうすっかり冬ですが、お元気でしょうか

さて今回は冬のお料理レシピ その2のご紹介でーす

【白菜と牡蠣の鍋もの風】
材料:
白菜 1/8コ
牡蠣 1パック(生食用)
酒 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1と1/2
(ほんだし 適量)
水 適量


1)白菜の芯の部分は5cmくらいの長さで縦細切りにし、葉の部分はざく切りにする。
2)牡蠣はざるにいれ、塩水にひたしておく。
3)お鍋に1)の白菜と酒、しょうゆ、を入れ白菜がひたひたになるくらい水をいれて、中火にかける。
4)ふつふつとしてきたら牡蠣を加えて煮る。
5)味をみて、薄すぎるようならほんだしを適量加える。
6)ひと混ぜして、白菜がしんなりし、牡蠣に火がとおればできあがり

牡蠣のかわりに「サケ缶」を使ってもおいしいよー
よかったらお試しください~~

ではでは良い休日を~~