旅と宝塚と写真好きジジ

日々起きる様々な出来事や過去未来の旅や写真&宝塚について、特に60-80代の方々との交流を、勿論お若い方々も大歓迎です。

アア マイナンバーカード と 朗読会 ミニ写真展(木曽御岳山)

2017-06-19 15:54:16 | 雑感+時折「旅の思い出ミニ写真展」添付

イヨイヨ夏到来ですね。今日は待ちかねていたマーナンバーカードを受け取りに区役所へ。と言うのはジジは大分前登山中に車の免許証を紛失し、車も持ってないのでそのまま免許返上としました。替りに住民基本台帳カードを作り、身分証明にはもっぱらこれを利用。

所がこれにも期限があり6月の14日に期限が切れるので、この際マイナンに切り替えようと申し込んだらナント1カ月半以上掛りますとの仰せ。普及率が7%にしか達していないのに最初の頃とほぼ同じ待ち時間って一体どうなってるのと思ってたらヤット届きましたとの通知が。でも区役所へ行ったら時既に遅し「基本台帳の期限が切れていたので本人証明には使えません」と言われ今日はパスポートや保険証など持参しヤット今日頂きました。

でもマイナンにも問題が。基本的には10年間使えるが、何故か証明書等の受領目的には5年間の期限があるとか。おまけに使用目的により暗証番号を夫々4個決めて使い分けしなければならないと判明(同じ番号でも本人さえ良ければOKです)。又その使用目的が難しい漢字の用語ばかりで「赤ちゃんから死ぬまで」全国民が持つんだって言うけどホントに誰もが使いこなせるのかなと思う。普及までに道遠し。

その足で金融機関へ出かけある届をしました。身分証明をと言われたので早速コレを提示。所がマイナン通知書には「ひらかな」でカナ付け書いてあったのに今回受領したカードには漢字の名前しかない。で「読み方が証明見出来る住民票をとれ」とのご託宣。モウ頭にきた!これからはマイナン一枚で自分が証明できると思っていたら大きな落とし穴が。もうホントに「政府のすることはダメ」とつくづく思い知らされました。これじゃ普及せんはず((´;ω;`) 普及しなければ金持ち高笑いで税務署だけが地団太。

昨日18日は以前から続けている小さなジジババの「朗読同好会」の発表会でした。もう8年間続けていますが今や全員が80歳以上で読む前に「声が聞こえるように出るだろうか?、途中で咳き込まないか?ちゃんと演台まで杖なしで行けるかしら?等々朗読以前の問題が山積。それでも演目選びからパワーポイント使って背景造りと何とか漕ぎつけました。

他にもイベントが近くであったせいか、この会を立ち上げて最小の入り。それでもめげないでジジババは奮戦。最初の頃は2時間余もかけてそれぞれがジックリ朗読したのに、今や本人達の体調と観客の体調を考慮し4人で一時間余で終わる為読む対象を如何に縮じめて且つ判りやすく読むかに四苦八苦。高齢者の朗読会もタイヘンです。でも無事に終わり明日は打ち上げをしますが実はこれがタノシミ。

旅の思い出ミニ写真展(噴火前の木曽御岳山)

朝焼けの御岳山

御岳教 霊神位像

御岳山麓の油木美林 不易の滝

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タカラヅカ花組見て来たよ! ... | トップ | 夏が来れば やっぱり 「尾... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感+時折「旅の思い出ミニ写真展」添付」カテゴリの最新記事