はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

石和温泉 石和セントラル

2017年05月07日 | 東京都・千葉県・山梨県
信号待ちの際、ふと目にしたマンションのような建物に掲げられた「日帰り温泉」という看板が目についた。行ってみるとマンションでは無く、滞在型温泉コンドミニアムという宿泊施設だった。後で調べてみる宿泊予約サイトでも予約が可能のようであった。

一階にあるコンビニ横の通路を進むと受付があり訊いてみると「お風呂だけ・入浴だけ」でもいいとの事で立ち寄ってみた。脱衣所へ向かう前に小上がりの畳み敷き湯上り休憩所もあった。

浴室内の左右両端にカランシャワー洗い場、室内中央付近には浴槽を配置する。石造りの7-8人サイズ、見た感じ浴槽縁よりの多少のオーバーフローもあり。温泉は無色透明、ほんのり温泉臭がするものです。湯船内にて吸い込みあり、周辺が変色している底部から注入しているのはおそらく源泉と思われます。循環あり、源泉供給ありで半循環の湯使いでしょう。カルキ臭は特に感じず、でした。ふらっとひと風呂立ち寄るには良いでしょう。
(三昧・2017年5月)



久しぶりに石和温泉を通ったので、どこか立ち寄り入浴できるところはないかとウロついて、たまたま見つけたコンドミニアムの浴場です。外観は一階がコンビニの、よくある普通のマンションですが、館内にある宿泊者用浴場を一般にも開放しています。

受付で料金を支払い浴室へ向かいます。浴室は男女別に内湯がひとつづつ。脱衣所はやや素っ気ないスポーツセンターの更衣室のような印象で、壁一面にはられたやけに大きな鏡が目につきます。

浴室へ入ると10人サイズの長方形浴槽がひとつあり、無色透明、やや熱めの湯が満たされています。肝心の湯は、湯口より循環湯と思われる湯をザバザバ投入、浴槽内では二か所の吸い込みが強く稼働しています。同時に浴槽底からは熱い源泉も投入し、溢れ出しもあり、湯使い的には半循環といったところでしょう。半循環とはいえ塩素臭はなく、オープン間もない夕方5時過ぎに訪問した事もあってか湯の状態は良く、ツルスベとした肌触りの気持ちの良いものでした。

また、出の良いシャワーが並び、シャンプー、ボディソープの備品もあるので使い勝手も良いです。なにより立ち寄り料金が高めの石和温泉の中では比較的手ごろに温泉に浸かれるのが良いと思います。
(まぐぞー・2017年5月)

▼外観/入口

▼入り口前の電飾/温泉受付

▼浴場入口/休憩スペース

▼男性脱衣所/男性浴室

▼女性浴室/浴槽

▼循環湯口/こちらが源泉湯口

山梨県笛吹市石和町川中島112-1
0552626161
17時~21時(土曜日22時)
水曜日休み(宿泊客が多い日は営業)
550円
訪問:2017年5月

山梨県企業局石和温泉管理事務所給湯口(源泉貯湯槽から採水) 45.9℃ pH=9.1 溶存物質計=348.9mg Li=0.1mg Na=94.5(89.93mv%) K=1.6 Ca=7.6 Al=0.1 NH4=0.3 F=1.2 Cl=79.5(47.66) Br=0.3 OH=0.2 SO4=61.1(27.02) HCO3=26.8 CO3=20.4 HAsO2=0.4 H2SiO3=49.6 HBO2=5.2 As=0.27 (H24.6.21) ※温泉利用状況=掲示確認できず
ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
« 藤沼温泉 やまゆり荘 | トップ | 日之出温泉 きのこの里 »