はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

馬曲温泉 望郷の湯

2015年03月02日 | 長野県

木島平村の山のふところにある「望郷の湯」。眺望が素晴らしいとの事でひとっ風呂出かけてみた。内湯から湯に浸かる事にする。檜の浴槽で良い感じ、浴室の壁も一部分に檜を使用してます。正方形の浴槽で5-6人が入れる広さ。20L/minほどの湯を投入、湯使いは半循環利用で塩素臭。一度着替えてからでないと露天風呂へは移動出来ません。

露天風呂は木島平を望め情報通り素晴らしいもの。晴れた日には北アルプスも見えるそう。岩風呂で源泉は浴槽中央の石の湯口より投入、もうひとつ湯口があるが循環湯の排出口と推測。無色透明の湯。受付のおばちゃんの話しだと「水は加えてない、源泉100%」との事でやたら加水なしを強調している。加水なしの源泉投入の循環ってなとこか。また源泉の湧出口よりポンプアップで約38℃になるので、少々加熱して利用しているんだそうです。
(三昧・2004年3月)



素晴らしい眺望で観光地としても有名な馬曲温泉へ出かけてみました。超人気施設なのでさぞや混雑しているだろうと思いきや、朝早くの訪問だった為か、ほぼ貸し切り状態で利用する事が出来ました。まずは内風呂へ。室内に入った途端ツンと塩素臭が鼻につきます。ややキシ感のある無色透明の湯は、浴槽内より投入。これがまた凄い勢い。使い勝手の良いカランがあるので体を洗うにはいいかな?という感じでした。

続いて名物の露天風呂へ。評判通りの眺望に思わずニンマリ。広々とした露天風呂からは遥か遠くの山々まで見渡せ、実に爽快です。この雄大な景色を贅沢にも貸し切り状態で楽しむ事ができました。湯は内湯程塩素臭くはなく、無色透明、ややキシ感有り。タマゴの白みを砕いたような細かな湯花が沈澱。外側の方に一ケ所吸い込み口が作動していたので半循環と思います。泉質重視の人には少々物足りなさが残る感じでしたが、さすがに景色が良く、一度は足を運んでみても損はないと思います。
(まぐぞー・2004年3月)

長野県下高井郡木島平村大字往郷5567-1
0269824028
6時~22時→8時~21時(受付20時30分)
第2水曜休み→毎週水曜休み(祝日・お盆・年末年始は営業)
500円510円→500円
訪問:2004年3月

馬曲源泉 単純温泉 40.6℃ 蒸発残留物=456mg pH=7.43 Na=83.0℃ K=6.05 Mg=0.484 Ca=23.8 Mn=0.05 Fe2=0.763 F=1.08 Cl=14.8 SO4=146.9 HCO3=48.6 CO2=3.3
ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
« 斑尾高原温泉 まだらおの湯 | トップ | 浅間温泉 倉下の湯(閉館) »