はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

別府温泉 花菱ホテル(休業中)

2017年03月02日 | 閉館・休業など【中国・九州】
2017年3月1日より建て替えのため休業中


北浜に位置する10階建て豪華系のお宿。受付の対応も親切丁寧で感心します。男性浴場は東館6階にありエレベーターで移動します。「幸の湯」と呼ばれた浴室で、ガラス張りで別府湾が一望の眺めがあります。浴槽は上段と下段の二箇所にあります。上段は10人サイズ五角形浴槽、42℃の湯温調整されており十分な掛け流し。湯は淡緑色透明、弱塩味に弱重曹甘味。ほのかな温泉臭が漂い、つるつる浴感が特徴的です。下段はこちらも10人サイズで変形浴槽、39℃のぬるめに設定されていてこれはこれで心地良いです。湯は淡緑色透明ながらも上段浴槽に比べて全体的に薄い味覚ですが、これは加水の加減のせいでしょう。

他に西館屋上には展望露天風呂となる風呂があるようですが、こちらは入湯していないので詳細は不明です。
(三昧・2008年1月)



北浜地区、すぐ目の前はヨットハーバーという好立地に位置する温泉旅館です。大きく立派な観光旅館で、入口横には飲泉場と足湯もあります。訪問日は「温泉まつり」の無料入浴デー。私も無料入浴させていただきました。

浴室は男女別に内湯の大浴場があります。広々とした浴室は海側の窓が大きくとられ眺めは抜群。浴槽も大きく、小さい黄土色の湯花舞う透明の湯が満たされています。浴槽湯は熱めですが、一部やや温めの部分もあり、好みの場所で入浴できます。窓近くが椅子のようになっていて、湯に浸かりながら海をのんびり眺める事が出来ました。

シャンプー、ボディソープ、ドライヤー、タオルが置かれ、手ぶらで来ても大丈夫なほど。この他に展望露天風呂もあるようでしたが、そちらは未入浴。
(まぐぞー・2004年4月)

▼男性浴室

▼足湯

2017年3月1日より建て替えのため休業中
大分県別府市北浜2丁目14-29
14時~16時
500円
訪問:2004年4月・2008年1月

花菱ホテル東館 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 56.6℃ pH=8.6 56L/min 溶存物質計=1813mg Li=1.1mg Na=418.6(82.45mv%) K=46.4 NH4=1.1 Mg=7.8 Ca=36.4 Sr=0.3 Ba=0.3 F=0.1 Cl=294.0(37.09) Br=0.8 SO4=41.3 HPO4=0.6 HCO3=694.0(50.87) CO3=54.1 HAsO2=0.1 H2SiO3=209.2 HBO2=7.3 (H18.2.28) ※加水あり、スケール付着防止のため燐酸系薬剤使用あり
ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
« 「はしご湯のすすめ」は引っ... | トップ | 勢多温泉 きぼうの湯 »