はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

乗鞍高原温泉 湯けむり館

2017年12月20日 | 長野県


湯めぐりの合間に昼食を兼ねて再訪した。ちょうど一昨年の12月に来ているので二回目になる。食事の前にまずは浴室でひとっ風呂とする。浴室に特に変わりはないように思えた。薄白濁りの湯は透明度20cm位か?満足感をアップするタマゴ硫化水素もまずまず感じる。浴槽内ではパイプを配管して熱湯を通すことによる浴槽湯との熱交換が行われていた。

露天風呂も昨年と特に変わりはないと思う。内湯よりちょい濁り度が増した白濁湯、冬期の露天風呂でパイプ加温のみで43℃ほどの湯温をキープできているのが凄い。未確認だが浴槽内注入がなく湯口からだけの投入のみだとすれば投入湯量が少し少ないかと思う。ここは冬期間の午前中訪問に限りますね、午後はスキー帰りの客で賑わうと予想されます。
(三昧・2017年12月)



乗鞍にある日帰り温泉施設「湯けむり館」に立ち寄ったみた。ちょうどお昼時だったのもあり昼食を兼ねての訪問だ。施設係員に入浴料金と食事券のセットでお得な割引チケットを勧められてどれどれとそれを購入する。お腹が空いていたので食事を先にする。生パスタが味わえるというのでそれを注文、モチモチとした食感がウリで入浴前に美味しくいただく事ができた。

男性浴室内湯は正面方向が広く採られたガラス張り、空間全体が明るく気持ちがよい。ガラス窓向こうには白く雪を被った乗鞍岳を望める。石造りのゆったり8人サイズ浴槽、薄く青みがかった白濁湯が並々と満たされている。弱く硫化水素臭を発する湯は浴槽にて42.4℃ほど。湯のコンディションもまずまずで、今回はそうだったが、いつでもゆったりと浸かり楽しみたいと思う。

露天風呂もあり浸かってみた。5人サイズの石造り浴槽で屋根掛けされている東屋風。浴槽内でパイプ熱交換による加温があり、加温目的の循環を採用していない様子である。内湯に浸かり火照った身体を冷ましてくれる外気が心地よかった。
(三昧・2015年12月)



2年ぶりに湯けむり館に再訪しました。今回も食事&入浴のセットを利用してみました。前回もそうでしたが、冬場のお昼は皆さんゲレンデに出かけているので、普段は混雑しそうな日帰り温泉施設もほぼ貸切状態で快適です。

浴室に入ると焦げタマゴ臭がプーンと香り、相変わらず状態の良い白濁湯が掛け流されています。ただ湯口からの投入量は浴槽サイズにして少ない印象なので、もしかすると浴槽内投入もあるかもしれません。前回同様に空いている時間帯での訪問だったので、逆に混雑時のお湯の状態も気になるとこです。
(まぐぞー・2017年12月)



乗鞍高原にある大きく立派な日帰り温泉施設です。私の記憶に間違いがなければ、以前は違う場所にあったような?と思っていたら、やっぱり2013年に移転新築したらしいです。この湯けむり館なかなかの人気らしく、訪問時も「さぞや混雑している事でしょう」と思っていたら、あれれ?館内には誰もいません。受付の人もノンビリモードです。これ以降、レストランでの食事中、入浴中も終始貸し切り状態でした。帰り際にようやく2~3組擦れ違いました。

まず最初にお腹が空いていたので、入浴と食事のセット券を購入し、先にレストランへ向かいました。ここでピザとパスタをそれぞれ注文。どちらもなかなか美味しかったです。満腹になったところで浴室へ。

脱衣所を抜けると先ずは内湯です。使い勝手の良いシャワーの並ぶ浴室には大きくとられた窓に沿って12~3人サイズの長方形浴槽がひとつあります。湯口より流し込まれる湯はタマゴ硫黄臭プンプンの掛け流し。表面に湯膜の浮遊する薄白濁の半濁りでスベスベ感のある熱め寄りの適温です。

続く露天風呂は目の前に雪の乗鞍岳がドーンと迫るなかなかの眺め。7~8人サイズの四角い浴槽がひとつあり、内湯とほぼ同じ印象の湯が、こちらも掛け流されています。内湯・露天風呂ともに、おそらくはまだ誰も浸かっていなかったと思われ、湯の状態はとても良いものでした。なにより終始独占で湯を楽しめたのが良かったです。
(まぐぞー・2015年12月)

▼今回はコチラを利用しました


▼休憩スペース/館内レストラン

▼注文したパスタとピザ(2017年)

▼注文したパスタとピザ(2015年)

撮影禁止のため浴室画像はありません。浴室に誰もいなければ大丈夫ですか?と伺ったところ、ネットに浴室画像を載せる事を禁止しているそうです。

長野県松本市安曇4306‐4
0263932589
9時30分~21時(受付20時)
第3火曜日または第4火曜日休み
720円※1200円の食事券とセットで1500円を利用
訪問:2015年12月・2017年12月

湯川源泉 単純硫黄温泉(硫化水素型) 46.8℃ pH=3.2 溶存物質計=671.7mg H=0.5mg Na=62.8(30.19mv%) K=19.7 NH4=1.0 Mg=19.4 Ca=61.5(33.94) Al=4.2 Mn=2.8 Fe2=0.1 F=0.9 Cl=77.2(23.36) S2O3=1.7 HSO4=5.7 SO4=336.8(75.12) H2SiO3=70.7 HBO2=6.4 CO2=202.0 H2S=35.4 (H27.10.14) ※温泉利用状況=加温あり(加温していない時期あり)
ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
« がまの湯温泉 いいで旅館 | トップ | 乗鞍高原温泉 あったか温泉宿... »