はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

綱島ラジウム温泉 東京園(休業中)

2017年02月02日 | 閉館・休業など【関東】
この施設は2015年5月19日より休業中です




東急東横線・綱島駅のすぐ側にあるのが温泉センター?「東京園」だ。駅近くなので電車でも便利。車での利用でも「東京園」隣に有料駐車場がある。知っている方は知っていると思うが「東京園」敷地内に無料駐車場もある。しかし7-8台しか無いので運良ければこちらも駐車可。入口を入るとまずは受付け。料金を800円支払うが1時間内の利用だと、帰りに受付けレシートを掲示すると半額程度を返金してくれるのがいい。公衆浴場料金に対応しているものだと思う。

受付後、下駄箱を過ぎるとそこにはお年寄りワールドが広がっていた。自分と同年代の方は一人もいない。休憩室ではカラオケ大会、それをバックミュージックにしての社交ダンス?が繰り広げられている。皆さん楽しそうな光景だ。2階には貸し切り間があるが、、、こちらでもカラオケにダンスが。

お風呂へ向う扉を開けると番台があり、おばちゃんが座っている。浴槽は円形タイル浴槽で15人ほどが入れる。ジャグジー、寝湯にジェットバス、電気風呂に座湯とあらゆる装置?を完備でお客さんを待ち構えている。浴室隅には水風呂があるのですがここには源泉と思われる冷たい黒湯が張られている。円形浴槽内は黒湯で透明度が8cmほど。黒褐色に弱く甘味につるすべの浴感。水風呂と加熱湯を交互入湯して思う存分に黒湯を楽しんだ。黒湯もなかなかいいものです。
(三昧・2005年2月)



横浜の銭湯では馴染みの深い「モールな黒湯」です。車通りの多い道路に面した黄色い建物が一際目をひく東京園は御近所のお年寄りの憩いの場的存在です。私が訪問したのは開館少し前だったのですが、既に10名以上のお年寄りが並んでいました。受付が開くと、まずは800円を支払います。日中であれば、一時間以内の退出にかぎり、帰る際に半額返金してもらえます。また1時間以上いてもチケットを館内の売店に持って行けば、お茶セットと交換してくれるのです。

早速浴室へ。広々とした明るい浴室は、円形のメイン浴槽を囲むように、歩行湯、電気湯、半身欲、ジャグジー等があり、すべてに黒湯が満たされています。メイン浴槽の湯の投入口横には蛇口が付いていて、ここで冷たい源泉を飲めるようになっています。皆さん湯に浸かりながら時々水分補給に源泉を飲んでいました。お湯は南区内にあったモール泉のような独特な甘味はありません。ここの湯も大変濃い黒湯で、ツルツルとした浴感です。浴室の角には冷たい源泉の満たされた小さい浴槽もあり、加熱湯と交互に浸かるととても気持ち良いのです。銭湯でありながら、シャンプー、ボディソープも揃い、脱衣所にはドライヤーまでありました。

また、休憩所もとても充実していて、2階も含め広い休憩所は大きくわけて4箇所。広々とした庭に面する明るい休憩所で、舞台やカラオケも有り。その他に貸し切りできる部屋もいくつかありました。館内の売店にはお弁当や惣菜も売られ、囲碁?将棋?の貸し出しも有り。皆さんお弁当やおつまみを持ち込みし、仲間でワイワイ楽しく過ごしていました。一日楽しめる、ほのぼの銭湯です。駐車場は建物の左側横にあります。真裏の駐車場ではなく、燃料のまきが積まれたスペースに駐車します。
(まぐぞー・2005年2月)

▼休憩室

この施設は2015年5月19日より休業中です
神奈川県横浜市港北区綱島1-8-11
10時~17時・800円(1時間以内に退出すれば410円返金)
18時~20時45分(受付20時30分)・600円
年末年始休み
訪問:2005年2月

横浜温泉(東京園源泉)ナトリウム-炭酸水素塩泉 18.0℃ pH=7.9 有機物(COD)=24.3mg 成分総計=1750mg Li=0.1mg Na=423.0mg K=21.0 Mg=7.8 Ca=14.9 Sr=0.1 Fe2=0.3 Al=0.1 F=0.1 Cl=25.3 SO4=1.9 HCO3=1140 CO3=7.0 HSiO3=1.2 BO2=0.1 H2SiO3=83.0 HBO2=3.1 CO2=17.7 (H9.1.9)
ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
« 宇奈月温泉 宇奈月町温泉会館... | トップ | 別府温泉 ホテルシーウェーブ... »