はしご湯のすすめ

はしご湯のすすめは引っ越しました。

玉梨温泉 せせらぎ荘(旧施設)(建替え)

2017年09月05日 | 閉館・休業など【南東北】

この施設は2016年9月25日に完全建替えオープンしています。この記事は改装前のものです。

玉梨温泉の日帰り温泉施設「せせらぎ荘」です。この施設は町が運営している公営施設です。外観は旅館に見えますが宿泊は受付けていなく日帰り入湯、休憩、食事のみとなってます。

オープンと同時に入館する。の為か男性浴場だけはまだ湯を張っている最中で3割程度しか溜まっていませんでした。男女別に内湯が一つずつ。湯が溜めている最中なので寝湯状態でなんとか湯に浸かる。タイル張りの3×3mの正方形の浴槽。浴槽内のタイルは鉄分の析出で赤茶け気味。湯は無色で表面が薄く白くなっている。源泉は共同浴場と同一のものだが引き湯でほんの少しの距離が離れている為か、共同浴場より湯がやややわらかい感触。
(三昧・2004年6月)



玉梨共同浴場の向い辺にある、かなり年季の入った温泉施設です。以前は宿泊もできたようですが、今は日帰りのみ受付。一番湯を狙おうとオープンと同時に訪問したのですが、お客さんは他には誰もいなく、慌てる事はなかったようです。

男女別の浴室は思ったより広く、玉梨共同浴場より2倍強程の浴槽の広さ。そこに玉梨の湯が満たされています。表面には茶色の膜が出来、浴槽下には赤錆色の湯花が大量に沈澱。やや熱めの湯で、薄黄土色の中に細かな鉄錆湯花が舞います。玉梨共同浴場よりも甘味が強くマイルドな浴感。あちらで感じられるチクチク感も殆どしませんでした。
(まぐぞー・2004年6月)

▼掲示

▼男性浴槽は湯溜め中

▼女性浴室/浴槽

▼浴後は食堂でラーメンをいただきました

この施設は2016年9月25日に完全建替えオープンしています。この記事は改装前のものです。
福島県大沼郡金山町玉梨字新板2049-1
0241542830
8時30分~19時30分11時~20時→(新施設)9時~21時
250円→(新施設)500円
訪問:2004年6月

町営源泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉 45.2℃ pH=6.5 溶存物質計=3423mg Na=758.7mg(68.94mv%) K=27.5 Mg=68.4 Ca=166.7(17.38) Al=0.3 Mn=0.9 Fe2=2.0 Li=0.6 F=0.6 Cl=654.2(39.09) SO4=465.4(20.53) HCO3=1161(40.32) H2SiO3=98.7 HBO2=18.5 CO2=275.5 (H5.10.14)