山野颯想

山野走、山野歩、山野逍遥など、山野にかかわる事柄を中心に記載しています。

ミヤマコウゾリナ(深山剃刀菜)

2020年02月24日 | 植物
2020年02月13日(木)
『ミヤマコウゾリナ』
<深山剃刀菜>
折立より入山し、一泊目は太郎平小屋、
二日目は薬師岳を通りスゴ乗越小屋泊り、
三日目は越中沢岳と鳶岳に上り五色ヶ原山荘泊り、
そして四日目の2009年09月09日に、
ザラ峠より獅子岳への道でこの[深山剃刀菜]に出合っている。
朝8時が廻ったころだったように思う。
「頭花は2~12個ついて、径1.5~2cm、黄色」「総苞は黒色」
「本州(中部地方以北)の高山と四国(剣山)にはえる」等と書籍に記されている。



コメント   この記事についてブログを書く
« イブキトラノオ(燕山荘前の... | トップ | ヌマスギの気根(落羽松の呼... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事