山野颯想

山野走、山野歩、山野逍遥など、山野にかかわる事柄を中心に記載しています。

我が街中歩・行きつ帰りつのんびりと進む

2020年05月23日 | 我が街中歩
2020年04月29日(水)
『我が街中歩』
<行きつ帰りつのんびりと進む>
6時00分という遅い時刻のスタートとなったが、新型コロナの関係で僕の仕事は半減。
また、朝食は別として、今日はお昼も夕も僕がご飯作りを担う必要がないということもあって、
早く帰宅しなくてもよいという条件にあり、時刻に追われることなくゆったりとした心根で歩き始める。
寝屋川右岸の道より寺山橋を渡り寝屋川左岸の道を行く。
左手の草むらや連なる花壇に植えられている樹木やそこに生えている草本に眼をやりながらゆっくりと通り過ぎ、
打上川治水緑地には西端より入り外周を一周歩く。
帰路にはいつもの道ではなく、寝屋川左岸の道を迷うことなく選択し、
往路で僕の眼を捉えた植物を探しながらその姿を写真機に収め、
道すがら足下に次から次へと現れる様々な植物に眼をやりながら、
行きつ帰りつのんびりと進む。
そして今日もやってしまう。
それは名札が掲示されていない植物の姿を我が写真機に収めてしまったことで、
今日撮影した5種類の植物の中で、植物図鑑を参照して名前が分かったのは一つだけで、
残りの4つは判明しなかった。
併しだ、最後に撮った植物はコバンソウかも知れない。


コメント   この記事についてブログを書く
« 我が街中歩・ヤマルリソウに... | トップ | 我が街中歩・清朗な風と日光... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

我が街中歩」カテゴリの最新記事