山野颯想

山野走、山野歩、山野逍遥など、山野にかかわる事柄を中心に記載しています。

コメススキ(米薄)

2019年11月04日 | 植物
2019年10月30日(水)
『コメススキ』
<米薄>
この写真は、2009年09月06日、折立より太郎兵衛平へと歩む時に出合った植物だ。
撮影した場所や写真と、
[平凡社・日本の野生植物]のイネ科中の写真や説明文と参照することで、
消去法で辿り着いたのが[コメススキ]だ。ほぼ間違いがないと思う。
「花序は長さ5~12cm、枝は細く、開出し、まばらに小穂をつける。
小穂は長さ4~6mm、2小花からなり、淡色または淡紫色を帯び、光沢がある。」と書籍に記されている。


コメント   この記事についてブログを書く
« オクモミジハグマ(伊吹山北... | トップ | 京都一周トレイル.Ⅳ(横高山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事