山野颯想

山野走、山野歩、山野逍遥など、山野にかかわる事柄を中心に記載しています。

ヤマガラシ(伊吹山北尾根で出合う)

2019年12月07日 | 植物
2019年12月04日(水)
『ヤマガラシ』
<伊吹山北尾根で出合う>
この写真の[ヤマガラシ]を我が写真機に収めたのは、
2003年05月25日に、花の伊吹山北尾根を愉しんだときだ。
当時のネガアルバムによると、
この[山芥子]を伊吹山ドライブウエイに出る手前で撮影している。

山日記に「グンナイフウロの群落に続きアブラナ科だろうか小さな黄花を多数つける若緑の茎が立ち上がる」と記しているので、
当時僕は、この黄花が何という名の花なのかが分からなかったようだ。
また、今年の4月21日にも[ヤマガラシ]に出合っている。
それは六甲山山行を愉しんだときで、石楠花谷より入山し、石楠花山、黄蓮谷経由で徳川道に飛び出したところで眼に留まったのだ。
併しだ、書籍には、分布として中部地方以北と記してあるゆえ、間違いなのだろうか。

コメント   この記事についてブログを書く
« コウサイダリア(裏家A邸の... | トップ | コマクサ(燕岳への径にて) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事