日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

殆ど語られぬ神武天皇祭の日、曇りから晴れとの予報

2018年04月03日 | Weblog

    今日3日は、殆ど語られぬ宮中の神武天皇祭の日である。昔この日の行事は兎も角も広報されていたが、今は、知る人ぞなしという時代となった。桜も散って学校や官庁の入学・入所式も昨日行われて、お互い志を強固に、若人の人生出発の日なのである。曇り空ながら、いずれその内に晴れて来るそうで、外出には影響はなさそうである。京王へ午前中行ってお礼を済ませ、便箋や封筒を買ってきた。そしてこれから、貴重な便箋と封筒を使って、お礼状を書く積りである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いよいよ春本番 | トップ | バス乗り継ぎの仕事、お世話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事