年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

やっと体レク部のお役御免です

2019-01-14 21:17:30 | Weblog
 今年度は、公民館体レク部のお役を頂いて以来、昨年の4月から男女子どもさんや大人の2回のバレーボールにソフトボール、運動会などの行事運営と選手集めに翻弄され、身体も動かないが頭も動かない、パニック状態の時間を抱える機会が多かったが、やっとこさで本日の「新春健康マラソン・絆づくりタスキリレー大会」マラソン行事で今年度の体レク部行事が終了した。ヤレヤレ

 小学生に中学生は元気ダワ。

 朝の8時から13時まで痺れる足と役立たない手、口先だけはかろうじて動いておるような状態でのお手伝い。座ることのない状態が続いた。そして閉会式の終わった13時に中学校グランドから自宅までの帰り道、足がひきつってしまい地獄の行進であった。二度とすまいぞ・こんなこと。

 でも・・・また次の土曜日には来年度役員選出のことで役員会があるけれど・・

 そんなことより、昨日のオマーン戦のこと。これはやっぱりPKやろ。

 長友のハンドでしょう・・オマーンのPKで、1-1のドローが納得できる所じゃないかナァ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 曇のち晴 | トップ | 忘却 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事