年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

また・・よろしくお願いします

2016-06-21 00:00:00 | Weblog
 11時入院予定のところ、私の方の都合で県中病院へ行ったのは9時であった。私の9時半出勤の仕事も放ったらかすことができないために早めにいくことに。奥さんに2時間どのように過ごすのかと聞くと、おもむろに鞄から移動図書館から借りている山崎豊子本の不毛地帯を取り出した。コーヒー飲みながらコンビニ横のガラス窓に設えている椅子に座り読書タイムとするのだそうだ。
 入院前の昨日は、入院中は散歩ができないから・・などと云いいつもの公園へ。すると高校総体の決勝戦が行われていた。どうも設定が仰々しいではないかと思い。テントにいる受付嬢に尋ねると来年開かれる国体の予行演習も兼ねているのだそうで各行政機関のテント、プレスなどの報道機関のテントに飲み物やさんなど、これほどまでに・・と思えるようなテントが設営されていた。
 で・・・試合の方は・・










 夕方県中病院へ寄ると

 ご飯の時間。明日の手術後はご飯が出ないそうだ・・よってしっかり食べておこうと・・完食。手術時間は午後を予定している。
 帰り道には母親の病院へ立ち寄ることに。・・・・オ~そうっだった・・久し振りの病院めぐりが始まったゾ。
 でも一昨年まではこれに弟の入院があったから2ヶ所くらい・・楽だろうと・・でも、でも3年前に比べて自分の体力が・・重なるボディブローを受けていた手前・・体力がかなり落ちておるゾ・。
 3年前に親切に看護していただいた看護師さんがいられた。また来ましたのでよろしくと挨拶するとN看護師さんは明日は〇時までには来ること・・などと前と同じように優しく云われた。
コメント