きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

今年も日田(2)

2022年09月30日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
豆田町へ。
お昼ご飯は「リヒト」の
ソーセージのパイ包み焼き。
冷製ビシソワーズ付き。






店内も素敵ですが

トイレも美しいです。
ぜひ、行って!

店内で「すみれの咲く頃」のドイツ語版が流れていました。
仏語版は聞くけど、ドイツ語版は珍しい。

重要文化財の長福寺などを見て、




豆田町を散策し(超暑い!!)、






買物をして


「琴音庵」へ。
チョコミントのかき氷と、スイカジュース。





かき氷のスースーは強くないけど爽やかで
甘いチョコソースと良く合います。
スイカジュースの味が濃い!

咸宜園は前に行ったので、外観見学と
ARを出して終了。


それにしても、暑い。
咸宜園側の駅前のSLと記念撮影し、

日田駅前のリヴァイ像へ。






ホテルにチェックインし、部屋に荷物を入れ、
バスターミナルから路線バスで「水辺の郷おおやま」へ。

なんと!

店舗営業終了!

進撃ミュージアムも、もちろん終了。
どうするか。
 (1)大山ダムの銅像を見に行く
 (2)タクシーを呼んで駅まで戻る
 (3)帰りのバスを待つ
帰りのバスは1時間後で、
まだ日は暮れない気がしたので
(3)を選択。

外看板を撮影したり、




ARを出したり、


水辺まで行ったり。





水が綺麗でした!

帰りのバスが来たので乗車。
駅に着いたのは18時20分ぐらい。
時間調整でイオンへ。

夕食の買い出し時間にぶつかり
セルフレジもないので、ちょっと並びました。

イートインコーナーでしばし、まったり。

19時を過ぎ、お腹も減ってきたので
三本松の「ステーキハウス ウシロー」へ。
・夜も営業している
・駅から徒歩圏
なおかつ、3,000円内でご飯が食べられる、となると
ほぼ一択でした。

本当は予約した方がいいみたいですが
運良くカウンター席に座れました。

お肉は、和牛サーロイン100g!

お肉が柔らかい。美味しい。
脂も美味しい!
ソースはレモンバターにワインソースで。
本店が和食の店らしく、付け合わせの野菜が和風。
白い器の中は豆腐。
大根は和風出汁で煮てあります。

別途注文するディナーセットは
ご飯+サラダ+スープで550円。



セットとは思えないハイクオリティでした!
満腹。

夜の日田駅。
サルのARを出し、


リヴァイ兵長を撮影。




ホテルに戻り、大浴場に入り、
夜のデザートは「日田ロール 粋」の
チョコロールとピスタチオテリーヌ。



ロールのスポンジがふわふわ!
テリーヌが濃い。
満腹でテレビを見ているうちに寝落ち。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今年も日田(1) | トップ | 今年も日田(3) »

コメントを投稿