きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

「ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク版」劇団四季(5回目と6回目)

2007年06月30日 | 劇団四季
昨日の夜、五反田駅で確定キャスト聞いたらキヨミチが入っててさ。
もしかして土曜日に来るかも、
とその場でソワレのB席を取っちゃいましたよ。
さすがにその場で2回分買う博打はできないので、
マチネは、
 ・諦める
 ・30日の12時半に確定キャストを聞いてから当日券を買う
 ・30日の10時に行って、取りあえず当日券を買う
は、30日の朝起きてから決めようと。

ほいで今日。ネットで「真夏の夜の夢」の最終日D席を取った後
劇場へ。
節約と健康のために、定期券で行ける日比谷から
テクテク2駅歩いてロビーに入ったのは12時20分。
クローク横のモニターからはジャポネ版の宣伝が流れ、
秋入口のモニターからはエルサ版の宣伝が流れる。
時間差のステレオでキヨミチの「スーパースター」を聞く10分の長いこと!
ようやく12時半になったので
確定キャストを劇場入口の公衆電話で聞きました。
イスカリオテのユダ 芝清道
すぐに当日券売り場で2階A席を買いました。
お釣りを貰ってもチケットを貰うのを忘れたり、
その場で夜の券をひき替えようと思って予約番号を言ったところで
思わぬ出費でお金が足りないことに気が付いたり。
そうとうテンパってたんですねえ。

結局、今日は2回ともキヨミチでした。
感想はだいたい同じなので、まとめて。

キヨミチは音域によっては歌声が伸びなくなっています。
「やがて あなたの 仇になるぞ」が
先々週聞いたときは
  ♪なるぞぉぉぉぉぉぉぉぅぅぅぅ~~~っっっっ
だったのに、今日は
  ♪なるぞぉっ
でした。
低い声は響いているけど、高音がキツイかな。
でもね。でもね。
鎖骨の下の肉とか、
みぞおち周辺の肉が落ちています。
神が来る?
来るから痩せ続けている??

だって、これからチェなら、
痩せなくてもいいよねーーー、とか
ちょっぴり思っているんですが。
(でも、チェも見たい)
いま出なくなっている音域がジーザスの音域だから無理かな、と思ったけど
「最後の7日間」の練習風景を見ると
もうちょっと低い音域みたいだから大丈夫かな。
「スーパースター」では、
腕とか肩を動かしていました。
もっと動きたいのを我慢しているカンジ。

柳瀬さんも、ものすごく痩せてきました。
上半身だけでなく、太股の肉も落ちてきました。
声は出ています。高音も前より安定しているかも。

花代ちゃんは「少女」でした。
ピュアな少女で、硬質の処女。
だから、いっそう、
ユダのドス黒さが浮き上がります。
うわっはーーーーはっはっはっはっはっは!
これは、これで、いいですよーーー。
可愛いし。
ただ、対ジーザス、対ユダ、ならOKだけど、
「マグダラのマリア」ではないので、
ソロの歌の内容に、意味はないかな。
まあ、3番手にはソロを振らなきゃイケナイからって
舞台転換中に銀橋渡らせながら無意味に歌わせる、
ってアレと同格と思ってさ。聞き流しましょ。
横たわるジーザスを見て可愛いと思うも良し、
緊張を緩めるちょっとした休息にあてても良し。

裏切りの場面。
スンラさんだと、またオレってば、
ジーザスを傷つけちゃったよ、って自己嫌悪もあるんだけど
(ジーザスが自分の苦しみを正確に知って傷ついているのがわかる)
キヨミチだと、アレだね。
完全に無視された疎外されたと思ってさ。
別れ話の時
ショックのあまり
思ってもいない
悪口を言っちゃう

みたいな雰囲気がありますよね。
ああ、あんた、ジーザスの気持ちもわからんで、
そんなこと言っちゃってさーーー、みたいなね。
わかっているとか言って
あんたは
まるで
わかっていないよ

彼のことなんか、全然。
そのすれ違いがいいよねー、と。
【追記】
3年前にエルサ版を見たときは
ジーザスの、自身でも気付いていない部分を
ユダだけが分かっていて
だからこそ、ジーザスが望むとおりに行動した、
行動させられた、と思っていたけど、
スンラユダを見た後だと、
それはユダの思いこみであって、
彼の気持ちが無駄に空回りしているように思います。
Wだといろんな部分が見えていいですね。

下村さんは、心なしか動きが重い?
なんとなくだけど。

先日と違うのはアンナスの喜納さん。
明戸さんは裏声っぽかったけど
(わざとだったかもしれないけど)
喜納さんは高音まで綺麗に出ていました。
無理のない歌声。

そいで、友人から聞いたこともあって、
阿川さんチェックだよーん。
「司祭1」なのに、途中から群衆。
ほっかむりで丸坊主を隠すけど
ユダヤ側の青メイクで顔を出したらわかるよーん。
市場では店から金を巻き上げていたよ。
ショバ代の徴収?ヤクザのタカリ?
布屋から布を取って、ひとしきり遊んだ後
返していたり。
う~んと、顔が見えなくてよくわからないけど
ペテロを見たという老人も阿川さんかな?
ジーザスが十字架に掛けられたときは
正面3人組の下手側ですね。

ソワレは2階B席7列でしたが
スーパースターのユダの顔は見えました。
「やりなおすことはできないのですか」に入る前の暗転で
小さい女性の悲鳴が聞こえたような。
誰かつまずいたとか?

ジーザスって、磔の時、乳首を肌色に塗っているんだね。

あとね!前にユダは地毛って書いたけど
カツラだったよ!
ヅラののりしろ?なんと言えばいいの?
あれが、額にあったよ。生え際の下。黒鉢巻きの上。
マイクを止めるテープって、なんであんなに白いのかしら。
顔に塗るドーランで、テープを塗るのってダメ?
7/16追記
チェのモジャ具合を見たらわからなくなってきた。
地毛かも。

マチネのカーテンコールでは手を振るだけだったキヨミチは
ソワレでは、最後に、振っていた手を
そのまま握りました。
軽いガッツポーズ。

ジーザス・クライスト 柳瀬大輔
イスカリオテのユダ 芝清道
マグダラのマリア 木村花代
カヤパ(大司教) 青木朗
アンナス(カヤパの義父) 喜納兼徳
司祭1 阿川建一郎
司祭2 田辺容
司祭3 川原信弘
シモン(使徒) 神崎翔馬
ペテロ(使徒) 飯田洋輔
ピラト(ローマの総督) 村俊英
ヘロデ王 下村尊則
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« そろそろ予約をしないとね | トップ | 「あるスキャンダルの覚え書き」 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (♪ぶるぼん)
2007-07-01 02:16:02
今回のJCSは芝さんの声はちょっと高音が出にくいかんじですね。
年のせいでだんだん出なくなってきたのかなぁなんて思ってたんですが、切ってぎみなのは珍しいかも。
チェにむけて温存なのか、調子悪いのか、声が出ないのか。
うーん、やっぱり最後に見納めしたいなぁ。
 (きんちゃん)
2007-07-01 21:03:08
年齢と共にキーが低くなるのわかるけど
伸びないのは心配ですよね。
減量が原因でなければいいんですが。

コメントを投稿