旅好きおやじ

京都を中心にした旅好きおやじの気まぐれ日記です。

向かいは大島・・・

2014年09月29日 | つれづれ
37コーヒー店 「みんなのコーヒー」

新居浜の外れの荷内に気になるコーヒー店があります。
店内からは大島が一望でき、穏やかな海を眺めながらのコーヒーは癒されます。

女性オーナーが37歳の昨年オープンした自家焙煎のコーヒー店です。
東田で豆専門店だったがおいしいコーヒーを多くの方に飲んで頂きたいとここにオープンしたそうです。







向かいは大島です。村上水軍ゆかりの地・・・潮の香りと白い渡海船がマッチします。





ボルボの図書館です。好きな本を勝手にもって帰って読んで、勝手に戻すそうで・・・。
欲しい人は戻さなくても好いそうですよ。

コーヒーとケーキのみ。
単車好きのオーナーの様で何台か今にも走りそうに並んでいました。







コメント (4)

子供たちの夢を運ぶ・・・

2014年09月28日 | つれづれ
あんぱんまん列車が行く

JR四国では子供たちに夢を与えるこの様な列車が走っています。彼岸花の撮影の時に撮影しました。
萩生の田園風景と共にです。秋の気配が濃くなってきました。























コメント

秋のお彼岸

2014年09月23日 | つれづれ
彼岸花

不順な天候続きと大災害をもたらした夏も落ち着き季節が秋に移ろいゆくと秋の彼岸がやってきました。
「お彼岸にお墓参り」と云う」文化は、」仏教徒が多い他の国と比べても日本だけの独特の風習だそうです。

お彼岸の中日である春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ・・・」
秋分の日は「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ・・・」という意味を持ち
昔から先祖崇拝や豊作に感謝してきた日本人らしい文化が影響しているようです。

春の彼岸の頃には「こぶし」「もくれん」が咲き、桜の開花もまじかになり春の気配を感じます。
秋の彼岸を感じさせてくれるのは「まんじゅしゃげ」・・・彼岸花が突然真紅の花を咲かせます。
つくづく自然のいとなみ、自然のいつくしみを感じさせる頃です。

二日間にわったて歩いてみました。やはり彼岸には咲いていましたね。今日はいいお天気でした。
台風が近づいているようで・・・稲穂がこうべを垂れています。心配です。



























コメント (2)

石村嘉成展 私の生き物図鑑

2014年09月20日 | つれづれ
石村嘉成版画展

新居浜が誇る版画家 石村嘉成氏の版画展が新居浜市郷土美術館で開催されています。
若干二十歳の嘉成(よしなり)さんは自閉症ですが高校生のとき版画と出会いお父さんと二人三脚で取り組んで来ました。
昨年11月日本人作家の国際画壇への登竜門である「新エコールドパリ浮世・絵展」の公募部門で優秀賞を受賞し親子でフランスへ行き、
審査員がら直接高い評価を受けたそうです。

3月に展示会が決まり作品作りに取り組み100点に及ぶ作品を展示し多くの方の共感をえて会場は盛況でした。
会場では作品に取り組む嘉成(よしなり)さんの姿も見られ・・・子供たちも興味深く版画に魂を吹きもむ姿を見ていました。



























コメント (4)

びいなす キラ☆キラクルーズ 5

2014年09月16日 | クルーズ
「びいなすJAZZ オーケストラ コンサート」

このクルーズの為に特別編成されたバンドです。浪速で活躍されているメンバー・・・
自称「浪速のドリスディー」の軽妙な司会とピアノ演奏はお見事、楽しいコンサートになりました。












バンド演奏によるダンスタイムは好評で多くの方が楽しんでいました。演奏を聴く人も多数・・・
最終日の夜のスポーツデッキでの演奏は強風のなか関門橋を背景に素晴らしい演奏で乗客を魅了しました。
ジャズはいいですね。堪能したクルーズでした。
クルーズ客船の若い人たちのオリジナル企画をまた期待しています。



コメント

びいなす キラ☆キラクルーズ 4

2014年09月12日 | クルーズ
初めての「唐津港」

最近「ぱしふぃっくびいなす」は唐津寄港がおおくなりました。私にとっては初めての唐津です。
唐津城を見ながらの入港、地元の方の歓迎見送りは心のこもったものでした。





鏡山からの「虹の松原」は素敵です。日本三大松原の一つです。
約100万本の松が全長5キロ・幅1キロに渡り唐津湾沿いに美しく弧を描いています。







日本三大朝市の一つ「呼子の朝市」。玄界灘の景色を楽しめる癒しの空間の街でした。









学生のバンド演奏に送られての船出・・・皆さんの温かさが伝わって来ました。船長も手を振ってこたえていました。







コメント (2)

「いざよいの月」観月会

2014年09月10日 | つれづれ


一夜限りのキャンドルアート

無料で芋炊きをいただきながらお月見を・・・、、秋空のグランドに1万個のキャンドルと「いざよいの月」を楽しみ

多くの方の参加で地域の親睦をはかりました。昨年の好評に引き続いての開催です。

今治から音楽隊の応援演奏と「新居浜まちゅり」が夜空に映え華をそえました。


























コメント (2)